hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> hanaさん あり..
by hairhana at 03:18
そうですnigi nig..
by hana at 01:28
> hanaさん コメ..
by hairhana at 15:33
素敵な美容院ですねー ..
by hana at 01:39
素敵な美容院ですねー ..
by hana at 01:39
ブログパーツ
検索
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1361)
(1357)
(1356)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

タグ:美容室 ( 1361 ) タグの人気記事
全開!!
a0037910_10060284.jpg
おはようございます!トモです。

昨日は暑かったね〜。

駅から歩いて来るとちょっと汗ばんじゃうくらいにね。

昨日はテラスのドア全開で仕事しました。

風が入ってきてけっこう気持ちいい♪

開放感があって南の島みたいでいいでしょ?(笑)

なのでBGMも南国気分を味わえるBossa Novaのクラッシックをかけてみました。

今日は昨日と打って変わって曇り空&ちょっと寒いね。

寒暖の差が激しいと体調崩しやすいので気をつけてくださいね〜。

明日(定休日)は「雨☔」だって〜〜(TдT)くそ〜!

[PR]
by hairhana | 2018-04-23 10:11 | ニコニコ日記 | Comments(0)
日光浴☀
a0037910_17385874.jpg

「日光浴」はいいね。


豚肉食べなくてもビタミンDが出来るし、睡眠に大事なメラトニンもセロトニンも出来るから無駄にサプリを飲むより安上がりで効率がいいよね。


週に3日。15分だけでもいいんだって。


ただ、「日焼け止めクリーム」塗ってたり車に乗ってたり、店の中の「ガラス越し」だとダメだそうなので、気をつけてね。


「え〜〜!!日焼けしちゃうぅ〜〜!!」


と言う人。


その後、ちゃんと水分補給して保湿の「セラミド」や「ヒアルロン酸」つけてあげるといいよ。


一番いいのは、今日の日焼けをなかったコトにする「ビタミンC誘導体」があるから声かけてね〜。


[PR]
by hairhana | 2018-04-22 17:46 | オススメ | Comments(0)
無邪気なままで
a0037910_09265157.jpg
こんにちは!トモです。

昔は「怖いものなし」でした。

「勇気がある」というのとはちょっと違って、「怖さを知らない」と言う方が合ってるかもしれません。

歳を重ねるといろんなことを学びます。

今やインターネットで「解らないことがない」くらい情報が落ちてます。

「落ちてます」というのはその中には嘘や誘導やゴミのような情報もあるからです。

昔は「テレビが言ってたよ。」、「新聞に書いてあった」というのが知識の「根拠」みたいな時代がありました。

今はテレビや新聞に限らず、全てのメディアを疑ってかかるくらいでないと間違った情報に載せられてしまいます。

それでも人は「安定」を求めるので「大きな声」に集まります。

最近はTVをつけると「不倫」や「セクハラ」、「援助交際」の報道がほとんどです。

本当にこれらが大切なのでしょうか?もちろん、当事者の人にとっては大問題なのでしょうけどね。

知れば知るほど「この国大丈夫?」と心配になってしまいます。

子供の頃の自分だと、そんなことより、大好きな女の子のことや水泳の試合や、今夜のおかずの方が大問題だったりします。

「無邪気」だったあの頃にはもう戻れないのでしょうかねえ。

せめて、気分だけでもそんな気持ちにさせたいものです。

今週のお花は「ライラック」。

花言葉は「友情」、「謙虚」、そして、「無邪気」

おしまい

[PR]
by hairhana | 2018-04-21 11:38 | Hanaの花 | Comments(0)
ブルーシールでひょっこり!
a0037910_12111233.jpg
ミヨちゃん、「ナイス!ひょっこり!」

昨日、夕方、1時間ほど予約が空いたので、みんなで恵比寿ガーデンプレイスのアイスクリーム屋「ブルーシール」に行きました。

ご存じの方も多いと思いますがブルーシールは沖縄のアイスクリーム屋さん。紅芋アイスで有名です。
a0037910_12111261.jpg
ミサキくんは、やってないのに「インスタ映」を狙ってクレープにしました。

たまたま出る前に観た動画で「ひょっこりはん」をやっていて、すぐに影響される3人でした。(笑)

もう、夏の足音が聞こえてきますね。
a0037910_12111350.jpg



[PR]
by hairhana | 2018-04-19 12:16 | ニコニコ日記 | Comments(0)
本物
a0037910_05525388.jpg
こんにちは!ホットケーキ大好き♡トモです。

外苑西通り側「香咲」、八幡山「ルポーゼすぎ」、乃木坂「ウエスト青山ガーデン」をローテーションしています。

写真は原宿表参道のファッションビルの地下です。

ここは「ハワイアンパンケーキの店」が入ってて1年前は平日でも階段の上まで行列ができてました。

途中から渋谷に移転してその後「ハワイが認めた抹茶!!」とかに変わってて、その後、どっとお客さんが減ってましたからまあ当然なのかと。

他のテナントも空いてる場所があって、営業してる店もスカスカで、なんだか淋しい場所になってました。

原宿をしばらく歩いていると「空き店舗」が目立っていて、あからさまに「今なら家賃50%オフで始められます!」とか書いてあったりして(そんで、数年後に値上げとかなっちゃうパターンはよくあるけど地獄だよね)、歩いてる人は多くてもみんなのお財布の紐が固いのか、移り気なのか。

Hanaのある恵比寿でもふと見ると違う店が入ってたり、業態変換してたりします。

残ってるのは「本物」の店で、ファンがついてる店ばかりですね。

僕たちも努力を怠らず「本物」を目指して頑張ります!

[PR]
by hairhana | 2018-04-18 06:50 | アヤコのひとりごと | Comments(0)
別れの季節
a0037910_10152372.jpg

おはようございます!トモです。


今日は昨日よりちょっと涼しいかもしれませんね。昨日はミニのワンピースや、生足で歩いてる女の子も多くて、なんだか嬉しい限りですが、今日はちょっと冷えるかもしれないので、暖かくしててくださいね。



3月で卒業式シーズンも終わって、入学式、新入社員、引っ越して新しい生活と「出会い」の季節なんだけど、僕はというと30年近く連れ添った「相方」とサヨナラしなくてはいけません。


昨日のエントリーでもお話しましたが大手キャリ

SoftBank」を卒業するために、奮闘中です。


長年使っていた「電話番号」をそのまま使うためには「MNP(ナンバーポータビリティ)」をしなければいけません。


SoftBankショップに行ったら「電話でしてください」と言われ、電話することにした。


女性のオペレーターが出て、最初は明るく元気な声だったのが、MNPのことを伝えると急に事務的な声になって


簡単なご質問に答えていただけますか?


から始まり、いろいろ質問してくるので、これだけ長く使っていて、特典やら、良かったことがあまり無かったことを伝えると


そうですか。お乗換えの会社はもうお決まりですか?


と聞かれたので「まだ決まってません。これから早急に決めるところです。」と答えた。


MNPをすると発行するのに3000円、登録するのに3000円、合計6000円(税別)かかりますよ。


「いや、そちらにお支払いするのは3000円ですよね?」


はい、合わせて6000円になります。また、今ならiPhone8に機種変更されるとン万円安く購入できますよ。」


「いや、別に新しい機種には魅力を感じてなくてもうすでにSIMフリーのiPhoneを手に入れてるので大丈夫です。」


はい、わかりました。それでは手続きに入らせていただきます。ありがとうございました。


「ありがとうございました。」



・・・・なんだか「別れ話」をしてるみたいだった。

a0037910_10152320.jpg

昨日話したとおり、「釣った魚に餌をやらない」タイプの恋人に別れを告げたところ、他の相手に乗り換えるならペナルティがかかるわよ。と言われ、今ならちょっと優しくしてあげるよ。と引き止められるも、こっちの意志が固いと


「あ、そう、じゃあね。今までどうもっ。」


とけんもほろろにあしらわれた感じ。なんかね~。


まあ、毎日、いろんな電話がかかってきて、一人一人引き止めてたらオペレーターの人もたまったもんじゃないんだろから、どうしても借字定規な対応になってしまうんだろうけど、それなら音声ガイダンスでそのまま発行すればいいのになあ。と思った。


言葉だと、お互い「感情」が入るのでどうしてもこういう話はお互い嫌な気持ちで終わってしまうんだね。


それでも、丁寧な対応をしてくれたら、こっちも愛着を感じてる分、気持ちが変わるかもしれないし、乗り換えてみて、不便を感じたら「やっぱりSoftBankだね!」と戻るかもしれないよね。


僕も人生で何度も女の子にふられたことがあるけど、


「けっ!おまえみたいな女、こっちから払い下げだよ!」


なんて言ったことがない。(喉からでかかるけど)だからと言ってすぐに自分が変われるわけではないので、失敗を糧にして次に出会う人には同じ轍を踏まないように、自分が変わっていけるように心がけています。(とは言え、なかなか人は変わらないんだけどね)


今回の件でいろいろ勉強になった。


僕たちの仕事も人気商売で、どれだけお客さんに喜んでもらえるかがポイントで、それでも離れていくお客さんとかもいて、大抵は「どこが嫌になった」なんて言ってもらえなくて、自分で考えるしかないので、常に反省と思考の繰り返しになります。


長いお客さんに甘えず、「ずっと来てて良かったな」と思ってもらえるように日々頑張ろうと思いました。



あ、ちなみに、僕は「来る者拒まず、去る者ちょっとだけ追って」タイプです。

a0037910_10152318.jpg



[PR]
by hairhana | 2018-04-13 10:22 | hanaのひとりごと | Comments(0)
バイバイ ホワイト・ドッグ
a0037910_09541033.jpg

最初は「ピッチ(PHS)」だったな。確か「ASTEL(アステル)」だったっけか?

当時は「携帯電話」はまだまだ高価でハードルが高かったな。

確か僕がまだ日比谷で働いてたとき、たまたまお客さんで携帯電話会社に勤めてる人がいて「安く買える」と言われ初めて携帯電話に乗り換えたのが「デジタルホン」

「Let`s Tokyo DigitalPhone!!」
a0037910_11005726.jpg

その後「ツーカー」と合併して会社が変わって「J-PHONE」になった

a0037910_11005826.jpg

「写メ」の語源となった携帯電話で写真が撮れる「写メール」もJ-PHONEが先駆けだったなあ。



そしたら今度はイギリスの「ボーダフォン(Vodafone)」に買収されちゃってもう、何がなんだか。
a0037910_11005781.jpg

んでもって「テレビも観れちゃう!」とかなって、よくサッカーとか観てる人、いたなあ。

僕も最初は観てたけど、元々テレビはあんまり観なかった(テレビ観てる時間に遊んでた)ので、意味がなかったなあ。

な〜んてのん気なことを言ってたら、SoftBankに買収されちゃって。

「ど〜なんの?オレぇ〜〜!!!??」

と思ってたら、「iPhone」が発売され、日本ではSoftBankが契約したって言うから、Mac愛好者の僕は

「よくやった!SoftBank!!」

と喜んだんだけど、元々、新規のガジェットに飛びつくタイプじゃないので、結局、ずっとガラケー(いつの間にかそう呼ばれるようになった)を使ってて、最初にiPhoneを手にしたのは、前にいたスタッフがiPhone3Gを使ってて、「3GS」に乗り換えたとき、古い方をくれたのでそれをWi-Fiで使ってた。
a0037910_11142496.jpg

結局「スマホ」としてiPhoneを使ったのは、これまた知り合いの女の子からお下がりでもらった「iPhone4」が最初。(セーラ、ありがとね♡)

今、iPhoneはXまで出てるけど、僕は6止まり。

先日、改めて請求額を観てぞっとした。9000円も使ってる。

電話台に9000円って、遠距離恋愛してるカップルみたいだ。

昔、そんなに電話使ってたら親に勘当されてただろうなあ。

社名が変われど、同じキャリアで30年近く使ってるんだけど、「他社から乗り換え」の人には手厚く、僕みたいにずっと使ってる者にはそれほど優しくない。

「ポイント」と言っても欲しくもないグッズをくれるくらいで、まあ、もっと調べればいろいろあるんだろうけど、もう、そんな気力もないし、期待もない。

なんか、「釣った魚に餌をやらないタイプ」の男と結婚した女の子みたいな気分。

なわけで、長々と綴ったけど、この度、SoftBankと「お別れ」することになりました。

とは言え、なんとなく愛着もあり、留まろうかと何度か思ったけど、あの「悪魔の2年縛り」が解ける今(僕は4,5月)しかない!と思い、他社へ乗り換える決意をしました。

そのための

・乗り換えるキャリア選び

・MNP(ナンバーポータビリティ)電話番号乗り換え

をしなくっちゃ。

「冷蔵庫」に続き、時間をかけて調べたので、後のエントリーでご紹介しますね。

(つづく)


[PR]
by hairhana | 2018-04-12 09:00 | hanaのひとりごと | Comments(0)
大勝軒(永福町)
a0037910_14365549.jpg
こんにちは!トモです。

なんかここんとこ寒いですね〜。

桜が満開の頃の暖かさの感覚で出かけたら確実「風邪ひきコース」ですね。みなさんも気をつけてくださいね。

こんなときは「暖かい食べ物」を食べたくなりますね。白菜もやっと値段が下がってくれたので、鍋・・・もいいですがサクッと食べられるラーメンもいいですね。

昔、Hanaをオープンしたころ、京王線の「明大前」に住んでた時、おとなりの「永福町」にある「大勝軒」によく足を運んでました。

池袋の大勝軒とは全然違うのですが、これまた美味い!

いつも行列ができていたので、僕は「お土産派」でした。

スープを瓶ごと鍋で温めて最後、その脇で麺を茹でます。

ちょっと大盛りなとこがよくて、さらに、食べ終わったらご飯を入れて「おじや」にします。

最高にCPのいいラーメンです。もし、永福町に行くことがあったら是非トライしてみてくださいね。
a0037910_17374532.jpg



[PR]
by hairhana | 2018-04-09 17:38 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
冷蔵庫を買いに
a0037910_14385390.jpg


~序章~「ご臨終です(TдT)」


こんにちは!トモです!


暖かくなりましたね~。


冷たい水が美味しい季節になりましたよ。


先週、夜中にのどが渇いて冷蔵庫のBRITA(浄水器)の水を飲もうとコップに移して飲んだところ・・・


ぬるい・・・・??


ふと、冷蔵庫を開けると電気は点いてるものの


なんか、臭う???


はい、冷蔵庫が壊れました・・・_|| ガクッ



コンセントを抜き差ししてもダメ。横っ面叩いてもダメ。さすってもダメ。頬ずりしてもダメ。手を合わせて「動いて!」と頼んでもダメ・・・。

a0037910_14430993.jpg

一瞬「修理」も頭をよぎったのですが、この冷蔵庫、18年前に他界した母が使っていたもので、換算すると多分「25才くらい」になりさすがに寿命だろ。と思い、「買い替え」を決意しました。


思えば、この冷蔵庫を使う前に使っていた冷蔵庫はまだ僕が勤めていた頃、お客さんで離婚された方がいて、その方が


「元旦那と使ってたものは使いたくない!」


とのことでいただいた冷蔵庫で、その前に使っていた冷蔵庫も引っ越して田舎に帰った友人にもらったものでまさに


「わらしべ冷蔵庫」

a0037910_14471339.jpg

状態で、冷蔵庫を買った記憶が1ミリもありません。


なので、僕の中で冷蔵庫購買の知識ゼロからのスタートで、それから「猛勉強(?)」しました。


今では「冷蔵庫マイスター」(言い過ぎ)と呼んでいただいてもいいくらいに調べました。



~今昔物語~「昔の冷蔵庫と今の冷蔵庫」


昔は上から


1,冷凍庫


2、冷蔵庫


3,野菜室


の順でした。これは冷気が上から下に下がる性質で効率的だからです。


でも、今は一番上が「冷蔵」になっています。それは「使いやすい」からです。なので「開ける頻度が高い順」になっています。


後、大きく違うのが「電気代」です。


古い冷蔵庫は平均¥17000/月になりますが、今だと¥9000/月が常識です。これが年間になると大きく変わります。


なので、使い勝手と省エネで今の冷蔵庫に買い換えることは決して高い買い物ではないかもしれませんね。

a0037910_15134421.jpg


~どれにしようかな?~冷蔵庫を選ぶ基準


さて、「冷蔵庫を買おう!」と思い立って「これ、くださ~い!」と簡単に言えればいいいんだけどね~。


思い切って


「一番いいヤツください!!」


なんて夢の様なセリフを吐いてみたいとこだけど、そんなことした日には冷蔵庫の中が「氷だけ~」になっちゃうので、やはり「自分の身の丈にあった」のを選ばないとね。


「身の丈」というのは、値段だけじゃなく「生活全般」のことです。


とりあえず、チェック項目から最初にお話しますね。

a0037910_15153749.jpg

1,価格


2,メーカー


3,大きさ


4,買い物に行く頻度


5,野菜室と冷凍庫の使用頻度


6,素材


7,耐久年数


8,電気代


ざっとこんなところです。


それでは、それぞれについて簡単に説明しますね。


1,価格


これ、一番大事です。もちろん、安ければ安いほどいいのですが、後の「耐久年数」や「電気代」でも説明するけど、逆に割高になることもあるので、安いからと飛びつかずに他のチェック項目と照らしあわせて選びましょうね。

a0037910_19561758.jpg

2,メーカー


冷蔵庫を製造販売しているメーカーはいくつかあります。主だったもので、東芝、日立、シャープ、パナソニック、サンヨー(現Haier)、富士通、三菱とあります。


それぞれのメーカーが自社の特色を打ち出して「切れる冷凍」とか、「真空チルド」とか、「手をかざせば開くドア」とかいろいろあります。


ただ、僕が思うにそういった「特別な機能」って文字通り特別なときにしか使わなかったりすると、逆にそのスペースが無駄になったりするので、あまり、そこには乗っからない方がいいかもしれません。

a0037910_19561838.jpg

3,大きさ


「大は小を兼ねる」という諺があってたいてい「大きめ」を買う人が多いのですが、ここに「落とし穴」があります。


みなさんの身近にある「棚」などの「入れ物」、スカスカですか?意外と目一杯入れてませんか?


とりあえず冷蔵庫」に入れてしまう傾向があります。そうすると奥の方の食品や調味料がいつの間にか賞味期限切れになってる場合も少なくありません。


僕も、今回、冷蔵庫の中身を8割、廃棄しました。そしたら、「2013年賞味期限の瓶詰めが出てきました。


そう、大きすぎる冷蔵庫は「タイムカプセル」になってしまいやすいのです。


「冷凍」だって美味しく食べられる期間はわりと短かったりします。


「このくらいで大丈夫かな~」


程度でいいのです。また、マンションや間取りによっては大きさが制限されることもあるので、届いてみたら入らなかったじゃシャレにならないので、設置場所のスペースも確認しておきましょう。

a0037910_19561710.jpg

4,買いに行く頻度


山奥や「大草原の中の小さな家」とかに住んでいたり、普段仕事が忙しくてスーパーや少量品は休日にまとめて買いに行く人はある程度大きくないといけませんね。


でも、スーパーやコンビニや商店が近くにあって中には24時間営業の店とかもある場合はわざわざ自分の冷蔵庫の中で賞味期限を縮める必要はありません。


その都度新鮮な贖罪を買い足せば冷蔵庫は小さくても済むし、賞味期限が近い「特売品」とかも利用できます。

a0037910_19561833.jpg

5,野菜室と冷凍庫の使用頻度


これ、意外と重要で「作りおき」を冷凍して、都度都度解答して温めて使う人は冷凍庫が真ん中のタイプがいいでしょう。


逆にサラダや日々調理をする人は野菜室が上のほうがしゃがまなくてすむのでいいかもしれません。


6,素材


最近はオシャレな「ガラスコーティング」の素材があって以前の金属のものよりインテリアっぽかったりします。


ただし、「マグネット」は着かないので、「レシピ」を留めたり、ラップラックやペーパータオルホルダーを着けたりできないので、そういうものを着ける人は従来の金属のものの方が便利だし、お値段も安いです。


後、庫内の棚とかもメーカーに寄って作りがチャチだと、「ベコベコ」したり、割れたりしやすかったりします。


シャープの「どっちでもドア」は便利ですが、パッキンの消耗は激しいそうです。

a0037910_19561877.jpg

7,耐久年数


これ、一番大事です。


パソコンやスマホみたいに「2年毎に買い替え」なんてしたくないですよね?


最低でも10年はもって欲しいものです。メーカーによって差があります。とうぜんコストパフォーマンスにも関わってきます。単純に10年と20年では2倍違いますからね。


ネットで実際に使ってる人の口コミや販売店の人を元に作った各社の耐久年数は次のとおりです。


・東芝 1015

・日立 1015

・シャープ10

・パナソニック 1015

・サンヨー … 10年未満

・富士通 10年未満

・三菱 … 約15年~20


三菱が圧倒的に耐久性が勝ってますね。確かに、僕の使ってた母の冷蔵庫も三菱で前述を超える25年ですから、すごいですよね~。


たいてい「コンプレッサー」と呼ばれる心臓部が壊れたら買い替えです。


それにしても最近の家電の寿命はホント短いですね。


いろいろ「便利」にするのなら「壊れない」の作れよと言いたいところですが、そんなもん作ったらメーカーさんはやってけなくなるでしょうから痛し痒しですね~(笑)

a0037910_19561815.jpg

8,電気代


最初にも言いましたが、昔の冷蔵庫と今の冷蔵庫では電気代が倍か、もしくはそれ以上違います。壊れてなくても買い替えたほうがお得だったりします。

a0037910_19561888.jpg


~どれ買うの?これでしょ?~「僕が選んだ冷蔵庫」


結局は「最新式で値段の高い」冷蔵庫が「いい」のではなく、自分のライフスタイルをよく知って考えてそれに寄り添った冷蔵庫が一番いいってことです。


かくして、それらのチェック項目と照らしあわせて僕が選んだ冷蔵庫は・・・


MITSUBISHI MR-CX37ABRです!

a0037910_14385397.jpg

・サラダを毎日食べるので野菜室が真ん中

・庫内は広めの365L

・スリムタイプ

・耐久性が高い


最後までパナソニックの冷蔵庫と迷ったのですが、ちょうどこの時期「新型」が出るため「型落ち」で3万円ほど安くなっててその違いが「棚ごとに温度を変えられる」だったので、これにしました。


後、ネットで買うのもいいけれど、ヤマダ電機やビックカメラなどの「実店舗」だと社員さんがすご~く詳しくて、「値引き交渉」もできるので、良かったりします。


また、古い冷蔵庫を引き取ってもらわなければいけないので、その費用や手間も確かめたほうがいいかもしれませんね。


~エピローグ~


冷蔵庫が壊れていちばん思ったことは


「意外と困る」


ことです。


サラダもすぐに消費すれば1~2日、風通しの良い場所に置いておけば大丈夫なんだけど、「冷たくシャキッとしたサラダ」に慣れてると「常温サラダ」が物足りない。


さらにドレッシングも常温なので、(TдT)・・・な状態です。


当然、飲み物も冷やせないので、「常温」か「お湯」になります。


一番困ったのが「肉・魚」で冷蔵庫が無かったときは「缶詰」にお世話になりました。


さらに、「残り物」はそのまま廃棄で、不径剤でした。


結局、「お惣菜」に頼る生活で、とどのつまり、冷蔵庫の利点は


「新鮮!!」


ってことに気が付きました。


僕のように突然、冷蔵庫が壊れた人、古い冷蔵庫を使ってる人、買い替えを考えてる人の少しでも参考に慣れたら幸いです。


最後に、


母さん、母さんが使ってた冷蔵庫、とうとう壊れてしまいました。新鮮な野菜も、賞味期限が切れた調味料も、あなたとの思い出もいっぱい詰まった冷蔵庫でした。


あるのが当たり前で思ってましたが、使えなくなると困ります。ホントに助かりました。


ありがとうございました。


[PR]
by hairhana | 2018-04-06 20:34 | 今週のお買い物 | Comments(0)
僕の朝活
a0037910_14414494.jpg
こんにちは、トモです。

夜がめっきり弱いので、もっぱら読書は「朝」になります。

家だと、ついついいろんなことに気が散ってしまうので、早めに家を出てイートインできるパン屋さんやスタバに行って本を読みます。

代官山の「蔦屋」はWi-Fiもあるし、とても便利ですね。

でもPCを開くとついついネット検索したりニュースを観たりと結局、読書できなかったりして本末転倒です(笑)

当然、早起きなので、夜が弱い。でもこれはいいと思うので「好循環」てことですかね?

まあ、子供の頃、勉強せずに暗くなるまで思いっきり遊んだ「ツケ」を今払ってるって感じだけど、悪くないね。

読書で得た知識が、みなさんに喜んでもらえるヒントになればいいなあ。

なんちって

[PR]
by hairhana | 2018-04-05 14:53 | hanaのひとりごと | Comments(0)