人気ブログランキング | 話題のタグを見る

hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> 都わすれさん コメ..
by hairhana at 07:57
初めまして。こちらにて失..
by 都わすれ at 10:35
> 奏海さん こんにち..
by hairhana at 18:02
カラーラック困ってました..
by 奏海 at 14:07
> みおさん 真面目で..
by hairhana at 16:57
ブログパーツ
検索
以前の記事
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(2166)
(2160)
(2156)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

お肌しっとり〜ルークヨー石けん
お肌しっとり〜ルークヨー石けん_a0037910_12322793.jpg
shun-bさんはじめメールでの問い合わせが多かったので「ハリウッドセレブ」ご愛用の・・で紹介した「ルークヨー石けん(写真はマンゴスチン石けん)」の説明をするね。
僕がいつもタイに行くとき必ず泊まるバイヨークスカイホテルから歩いても行ける場所に「パヤタイ第一病院」という病院がある。そこの売店で売っているんだけど、知る人ぞ知るナイスな石けん。

これ、使ってみると、「今まで使ってた石けんってなんだったんだ?」くらい違う。
よくあるツルンとした石けんではなく、スクラブ状の実が入っていて、でも、泡立てるとザラッとしなくてフワフワ。
洗い流した後の肌はプニプニで、化粧水をつけなくてもしっとりしている。
これは使い始めだけの感触じゃなくて3ヶ月くらい経っても一緒。
ルークヨーというのは「ノニ」という熱帯地方に生息するフルーツ。
よく健康飲料のジュースで愛飲されている。
石けんとしての効能は「シミ取り」、「老化防止」となってる。使った感はシミは取れないけどくすみは改善されるみたい。
それよりも使用感が最高にいい。

タイの気候は熱帯なので暑くて汗が出やすい。肌もベタベタしやすく脂が浮きやすいからある程度しっかり洗えた方がいい。でも、洗浄力が強いと肌がカサカサしてしまうけどこいつはしっとりする。
日本もアジアなので、肌的にはタイ人に近い。だから当然、欧米系の肌に合わせた化粧品よりもこちらの方が合うね。

タイの人の肌は日本人よりもきめが細かくて柔らかい。ほっぺとか触ると手に吸い付いてくる感触。意外でしょ。

ちなみにマンゴスチン石けんは全身用。(いい香りがします)ルークヨーは洗顔用。
欲しい人は少量ですがお分けします。(各¥500。無くなったらごめんね)
# by hairhana | 2005-03-01 12:21 | オススメ | Comments(2)
「誰も分かっちゃくれない」
「誰も分かっちゃくれない」_a0037910_10391276.jpg


「誰もオレのことなんか分かっちゃくれないんだよ!ふん!」

などと何度か思ったことがあるが

「じゃあ、おまえ、自分のこと、本当に分かってるのかよ?」

と聞かれると、

「・・・・・。」

「そうか、オレが分からないのに他人が分かるわけないじゃん。」

 今、お腹が空いてるとか、トイレに行きたいとか、こんな子にお願いしたい・・などと、「今」はわかるけど、先のことまではわかんないね。
女性の好みも昔とは違うわけだし、そのとき「大好き!」なものでも、今では頭の隅っこにも無かったりするね。
だから、恋愛なんかはお互いが成長するなり「変化」がないと好きでいるのは難しいんだろうね。

自分でも無理なのに他人に分かってもらうなんてエゴもいいとこだな。
それでも、せめて
「お、いいね〜」
って理解してくれる人が数えるほどいてくれたら幸せだな〜

この水晶玉にはなぜか、自分の頭の中が見透かされてしまう
【遊び方】
好きな2桁の数字「23なら2+3=5 23-5=18」18のマークを覚える→水晶クリック
〜The Flash Mind Reader〜
# by hairhana | 2005-02-28 12:15 | hanaのひとりごと | Comments(7)
五感を鍛えよう〜聞く〜
五感を鍛えよう〜聞く〜_a0037910_7571568.jpg

僕たちの周りにはいろんなサウンドがあるね。
見たくないモノは「目をつぶる」これでシャットアウトできるけど、聞きたくないモノに「耳をつぶる」ということはできないね。手や耳栓の力を借りて「耳をふさぐ」ことぐらい。それでも、小さな音は聞こえないけど大きな音は聞こえてくるね。
試しに耳をふさいでみよう。さっきまで聞こえていた音と違う音が聞こえてくるね。
さらに耳を澄ませば自分を動かしてる心臓の音まで聞こえてくる。

逆に「耳を澄まして」みるといろんな音が聞こえてくるね。
普段僕たちは「一生懸命聞く」ってことあんまりないよね。せいぜい大好きな人の言葉くらいでしょ。
目をつぶって耳を澄まして聞こえてくるいろんな音の中から一つの音を探して集中するとその音がクリアになってくるでしょ。
その音の変化を楽しむのもいいし次に違う音を探すのもいい。
そうしてるとCDとかで好きな音楽を聴くと今まで聞こえなかったサウンドが聞こえてくるでしょ。
アーティストの歌声だけじゃなくバックのギターやドラム、ベースやサックス。さらにボーカルの息継ぎの音なんかも聞こえてきたりするでしょ。(なるべくいいスピーカーで聞くことをオススメします)

街にもいろんな音が溢れてるね。車やパチンコ屋の「騒音」だけじゃなくて、話し声や新曲のサウンドなど、もしかしたらそこに出会いやヒントがあるかもしれないね。
看板やポスターなど目に入るモノは古いモノもあるけど音は「今」だよね。温度があるね。
実は僕の携帯は音楽が聴けるタイプのモノでさらにiPodまで持ってるけど持ち出して聞くことがないんだな。

それでも見つからないときは自分で作っちゃお
〜The Indian Shankar Drum Ganesh Machine〜
けっこう楽しいよ。
# by hairhana | 2005-02-27 08:01 | hanaの本 | Comments(0)
どんなに困難でくじけそうでも・・
どんなに困難でくじけそうでも・・_a0037910_832611.jpg


生きてりゃいろんなことがあるね

「もうこれ以上の辛いことはないから、これからどんなことがあっても大丈夫!」

などと思っていても、ちょっとしたことでくじけそうになってしまう。
「苦労は買ってでもしろ」
と昔の人は言うけど、買ってくれる人がいるなら売ってあげるから来て欲しいもんだ。

たまに思うね
「なにか見えないモノに試されてる」
なんてね。
とはいえ、自分自身は強運の持ち主だと思ってる。
どれだけピンチになってもいつの間にか、なんとかなってる。

僕の勝手な持論なのだが
「人は思いが強ければ強いほど願いが叶う」
もちろん何の根拠もない。
だが、結果的にそうなってる。
これもルールがあって
・建設的、前向きな願望のみ効果がある
・時間、お金、人の投資が大きいほど還ってくるモノも大きい
・ネガティブや現状維持の願望は効果がない。
・その先にあることをイメージする。
例えば「山に登る」が願いだとしたら、上った後に出来ること、したいことをイメージする。すると目標がいつのまにか「課程」になってしまうので意外と簡単にできたりする。

それでもうまくいかないときは、遠慮せずに周りの人に助けてもらいましょう。意外と自分が思ってるよりあなたの周りの人は優しくて愛に満ちあふれています。

こんな感じかなあ〜FLASHサイト。
〜「draw-space」〜
あ、背中に鉛筆が・・
# by hairhana | 2005-02-26 08:06 | hanaのひとりごと | Comments(7)
テレビの信用性の崩壊・・
テレビの信用性の崩壊・・_a0037910_1291142.jpg

未だに『チャンネルを回す』と言ってしまう。
子供の頃、チャンネルは回すものだった。

白黒テレビの頃向かいの電気屋にカラーテレビが飾ってあってよく、観に行っていた。
放送も「カラー放送」というテロップが入っていたのを白黒で観たとき
「何色なんだろ〜」
と思っていた。
父親代わりの祖父にカラーテレビが欲しいと言ったら、さすが被爆地広島の人の発言。

「カラーからは放射能が出とるんじゃ。観よったら目が溶けるんじゃ。」

と言われ怖くて観ることが出来なかった。祖父はこうも言った。

「白黒でここは何色?と考えると頭が良くなるんじゃ。」

必死で想像した。観たこと無いものは勝手に色を付けてみた。
ある日、テレビになんか赤いセロファンみたいなカバーが着けてあった。
祖父が

「カラーに見えるじゃろ?」

なんとなく見える気がした。これなら放射能も無いのだろう。
それでもカラーテレビが我が家に来てかじりついて放射能を浴びまくっていたのも祖父だった。

あれからどのくらい経ったのだろう。
常にニュースや情報はテレビから入ってきた。
テレビが言ってることは「真実なんだ」と思っていた。

テレビの信用性の崩壊・・_a0037910_13462570.jpg今、アナウンサーがタレント化して原稿を読み違え、笑ってごまかし、朝の情報番組ではバラエティーと間違えるくらいのパフォーマンスをする。
インタビューでもくだらない質問を投げつける。
「聞く」とか「尋ねる」ではなく「投げつける」が適してるような愚問を。
情報操作ややらせが、何のためらいもなく僕たちの目や耳に入ってくる。

今やニュースはテレビではなくネットで見る人も多いと思う。僕もその一人だが、どこに真実があるのか、それはわからない。
たくさんある情報の中「自分にとって正しい」と思うことを選ばなければ行けないなんて思ったりする。

そろそろ「チャンネルを回す」ことを止めて「テレビを切る」時期に来たのかもしれない。

このころは面白かったね
〜景山民夫著:「極楽TV」〜
先日、ライブドアの堀江社長が日本テレビの「ニュースの森」に出演。バカなアナウンサーがしたアホアホインタビュー
〜「堀江社長日本テレビでキレる!」〜

コメンテーターのおばちゃんとかが堀江社長のことを「ホリエモン」と呼んでいたがそれは馬だろうが。なんで肩書きだけりっぱなアホを出すんだろう?
# by hairhana | 2005-02-25 13:49 | hanaのひとりごと | Comments(6)