人気ブログランキング |

hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> 鈴木様 コメントあ..
by hairhana at 18:56
この子を引き取った鈴木と..
by 鈴木 at 04:39
ぼこちゃん へへ〜、バ..
by hairhana at 10:59
> HANAっ子さん ..
by hairhana at 18:06
今回はアヤコちゃんは一緒..
by HANAっ子 at 12:27
ブログパーツ
検索
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1673)
(1667)
(1665)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2020年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
感染るんです。
感染るんです。_a0037910_14011463.jpg
みんなが「伝染さない努力と工夫」をすれば、結果自分も「伝染されない」ってこと。


これだけ蔓延したのは「自分は感染ってないから大丈夫」「感染っても大丈夫」って思った人が多かったからかと。


感染るんです。


by hairhana | 2020-04-10 14:02 | hanaのひとりごと | Comments(0)
緊急事態宣言発令にあたって〜「理髪店」とは〜
緊急事態宣言発令にあたって〜「理髪店」とは〜_a0037910_12410814.jpg


「緊急事態宣言」で「休業を要請する施設」の中に「理髪店」とあって



「美容室はどうなるの?」



という質問を多く聞かれるのでそれにお応えします。



「理髪店」というのはいわゆる男性が主に利用する「床屋さん」であって美容室は含まれません。



ではなぜ床屋さんが対象になったのかと言うと、大きな違いは「顔剃り」にあります。



顔剃りは作業上どうしても対面で顔を近づける作業なのと直接肌に触れたりするのでそれ故のことかと推察されます。



美容室は御存知の通り、対面ではなく同方向を向いての作業なのと基本、直接顔に触れたりすることは無いので除外されているんだと思います。



とは言え、近くで作業するのは変わらないので、以前もお伝えしたとおり最大限の注意と予防策をとって従事するために極力同一時間の予約は取らないようにして、もし重なっても席を一つあけて離して施術を行うようにしますので、ご協力のほどよろしくお願いします。



自粛要請や生活の変化で多くの人がストレスをかかえ、疲弊する中、Hanaのオープン当初からのコンセプトの「癒やし。at Resort Style」を守り、みなさんが元気になっていただけるよう、スタッフ一同頑張りますので、どうかよろしくお願いします。



また、状況の変化に合わせて、営業時間や営業日の短縮などフレシキブルに対応していきますのでどうぞ、ご理解、ご協力のほど、重ねてよろしくお願いします。


癒し系ヘアサロンhair Hana


店主 中西トモミチ




by hairhana | 2020-04-07 12:47 | <<Hana News>> | Comments(0)
そういう方がかっこええ思わんか?
そういう方がかっこええ思わんか?_a0037910_09561609.jpg

この時期は本当なら卒入学式に沸いてるんだけどコロナウイルスのせいで取りやめになる学校も少なくない。


僕が高校生の時、「生徒それぞれの個性を大事にしたい!」と言う理由で僕は生徒会長になって制服だったのを私服にしようという運動をしました。


賛同する生徒も多く、署名を集め学校側に提出しようという動きもありました。


ある日、生徒指導部の先生に呼ばれ行くと開口一番、その話でした。僕も予想はついてたので問答のシュミレーションを頭の中で準備していました。


すると先生は


「中西。おまえらの歳でおしゃれしたい気持ちは先生、よ〜くわかる。」


と言われ気勢をそがれました。


続けてこう言われました。



「でもの、ここは公立高校じゃけえいろんな生徒がおるんよ。おまえみとうに洋服をえっとう(沢山)持っとるのもおれば、持っとらん子もおる。今、おらんでも、おまえが卒業した後に入ってくるかもしれん。もし、おまえがその子の立場じゃったらどう思う?みんな毎日違う服着てきて自分だけ同じじゃったら悲しゅうないか?持っとるもんは持っとらんもんのことを考えてやる。そういう方がかっこええ思わんか?」


そのとおりだと思いました。


私服解禁に賛同してくれたみんなにそのことを話すとみんなわかってくれました。


晴れの門出の子どもに袴とか着せてやりたい気持ちもわかります。派手に装いたい気持ちもわかります。


でもそれは「個人」でやればいい。袴を着て写真館で家族と一緒に撮ればいい。


「私服は自分の服だからいいでしょ?」


そんなことを親が言うとそんなことを言う大人に育つ。


それよりも、周りの友達、目の前にいない弱者に気を配れる大人になってくれた方がいいじゃないか?せめて自分が働いて自分で責任が取れるまでは。

by hairhana | 2020-04-06 09:58 | hanaのひとりごと | Comments(0)
おすすめ映画(その1)
おすすめ映画(その1)_a0037910_09240992.jpg

自宅待機の人も多いかと思います。
「テレビ点けてもコロナばっかじゃん!何観りゃいいんだよ!」なーんて思ってる人達と「おすすめ」を交換し合うなんていいなあと思って、とりあえず僕のおすすめピックアップしてみました。

映画
1,フィッシュストーリー(原作:伊坂幸太郎)
ハズレのない伊坂幸太郎作品の中でも秀逸の一本。物語は地球に隕石が落下してきてあと数時間で地球が終わってしまうというところから始まる。「フィッシュストーリー」という一冊の本がそれぞれの時代を超えて起こす奇跡。すべての糸が繋がった時の爽快感は心が晴れます。
おすすめ映画(その1)_a0037910_09254536.jpg


2,LUCK-KEY(ラッキー🔑)(韓国映画)
内田けんじ監督、堺雅人、香川照之主演の「鍵泥棒のメソッド)の韓国版。伝説の「成功率100%も殺し屋」ヒョンウクが仕事を終えて立ち寄った銭湯でうっかり石鹸を踏んで転倒して頭を打って記憶を無くす。たまたまそこに居合わせた売れない貧乏役者ジェソンが自分のロッカーの鍵とこっそり交換するところから物語は始まります。日本版とはストーリーも少し異なり、なかなか見どころのある作品に仕上がっています。

3,あやしい彼女
73歳、超毒舌なおばあちゃん大鳥節子(倍賞美津子)が家族と喧嘩して家出。ふと立ち寄った写真館でなんと20歳の可愛いルックスと天性の歌声を持つ女の子(多部未華子)に変身!戦中生まれ下町育ち、早くに夫を亡くし苦労して女手ひとつで娘を育ててきた女性に訪れた第二の人生!爽快なコメディ映画です。
おすすめ映画(その1)_a0037910_09255952.jpg



by hairhana | 2020-04-05 09:24 | hanaの映画 | Comments(0)
こんな時だから

こんな時だから_a0037910_15520203.jpeg



こんにちは、ミヨです^^



連日のように新型コロナウイルスの話題でもちきりで自粛や自宅待機など様々なことが日々言われていてこれがいったいいつまで続くのか不安に思ってる方がたくさんいらっしゃると思います。



私達ハナも先週の土日は新型コロナウイルス対策に向き合うための準備としてお店を臨時休業させていただきました。


前回のともさんのブログでもお伝えさせていただいたようにできる限りのことは対策を取らせて頂いてます。




ただ、こんだけ毎日色々と言われてると段々と気が滅入ってくるのも事実。。。





なるべく人混みは避けて・・・



人との距離を置きましょう・・・



土日の外出は控えて・・・




だんだんと暗い気持ちになってきますよね(;_;)





そんな中でもハナにご来店してくださるお客様方がいます。




正直髪は伸びるからカットしなくちゃ・・・



ってところであっても、わざわざ来てくださることへの感謝。。。





どんな時でもそうなんですが、髪の毛ってほったらかしにするとバサバサするし、どことなく重い感じがして悪いものが溜まってくると言われたりもします。




なのでこんな時こそ少しでもお手入れをして気持ちをスッキリさせることは有りだと思っています。




そして実際にご来店してくださった方も「こんな時だけどやっぱりきてよかった^^」と言っていただけています。





☆お客様の予約をなるべく重ねない。



☆都度、お店とスタッフ身の回りの消毒をする



☆ご来店のお客様にも入店時に消毒をお願いする



☆スタッフの体調管理を都度行う。



など実施しています。




なので安心してご来店ください^^








今都内では桜も満開を迎え気持ちのいい季節になりましたね。



私も気分転換でコーヒーを片手に近所の桜並木を散歩してきました。



こんな時だから_a0037910_15521876.jpeg




それぞれの過ごし方を無理のない程度に。。。





いつでもお待ちしています!












by hairhana | 2020-04-02 15:52 | ミヨちゃんのひとりごと | Comments(0)
バイクやめたら?
バイクやめたら?_a0037910_17212909.jpg


「もう、バイクやめたら?」


口々に周りの人から言われます。


そんなわけで車を買いました。


実際買うとなると、実用的な車にするかどうするか、散々悩みました。


結局、昔からず~~~~っと欲しかった車を買うことにしました。


僕が子供の頃、「サーキットの狼」というマンガが流行っていて、そこには世界中の「スーパーカー」が登場して、当時の「スーパーカーブーム」の火付け役になりました。


当時、人気だったのは「ランボルギーニ・カウンタック」というドアが上に跳ね上がるガルウィングドアと呼ばれる方だったが僕が好きだったのは主人公の義兄が乗っていた「ランボルギーニ・ミウラ」という車でした。その流線型のフォルムと世界初のミッドシップに12気筒エンジンを搭載した、シートから突き上げるように心地よいエンジン音が聞こえる名実ともに「名車」と呼ばれる車で、当然、当時の僕には手が届かないどころか免許すら持ってなかったので手に入れられるのはプラモデルしか無かった。

バイクやめたら?_a0037910_17212986.jpg

車を持っていたのは上京して横浜に住んでいたときで、東京に引っ越してから、アパートの家賃並みの駐車場の高さと、車が必要がないくらいの交通機関の充実で、車を廃棄してバイクに乗り換えて以来、車というとレンタカーで間に合わせていた。


「いつかは・・」という気持ちが無かったわけではないが、「必要か?」と言われると最早趣味の粋で今やビンテージカーとなったランボルギーニミウラは恵比寿でそこそこのマンションが買えるくらいの値段になってしまって諦めるというよりも「論外」だった。


それが、お客様で会社をいくつも持ってる方がいて、その方の趣味が「車」で最新の車からビンテージカーに至るまで何台も所有していて、都内の自宅に5台。そして、郊外の別荘になんと!「20台」もコレクションしていて、一度見せてもらったけどこんな世界があるんだなあとびっくりした。


郊外の車はほとんど乗ることもなく廃車扱いにしているが、メンテナンスは怠らず、必ず毎月エンジンを掛けて敷地内を走らせてるそうで、手入れは行き届いている。


その中に黄色のランボルギーニミウラがあって、「子供の頃からの夢でした」と話すと


「トモさん、乗る?」


と聞かれて、それはまるでテイラー・スウィフトに「トモさん、結婚する?」って聞かれてるようなもんで、「この人、何言ってんだ?」くらいポカ~ンな状態で答えに困っていたら


「この車、僕も大好きなんだけど、じゃあ乗るか?と言うと乗らないしここにずっと置いておくにももったいないし、それなら僕と同じくらい好きな人に乗ってもらったほうがいいかなあっておもうんだよね。まあ、あげるってわけにはいかないけど、トモさんが払えるくらいの金額でいいから買ってもらって、もし、この先、僕が乗りたくなったら、その倍の値段で買い取るから、そういう感じでどうかなあ?」


と言ってもらってやっと


「は・はい」


の一言が言えたがそれでも僕の頭の中はこんがらがっていた。それが今年の初めころの話で、今度、また行って乗せてもらう話をしてたところで止まっていた。

バイクやめたら?_a0037910_17212948.jpg

今回の事故で「バイクやめたら?」とその人にも言われ、昨日、電話して「車にしようと思うんですが」と話したら


「じゃあ、決まり!トモさん、乗ってね。」


とまるで自転車を譲るくらい軽い感じで言われて、その方の別荘に行ってランボルギーニミウラと再びご対面してきた。少し埃はかぶっているが間近で見るとその迫力と美しさに圧倒される。助手席に乗って走らせてもらう。やっぱりすげえ!


点検をして、内装をクリーニングして、洗車とミラーコーティングして、車検を通して渡してくれるので、ちょうど腕の骨が新しく出来て運転もできるようになるころとタイミングがいい。


とりあえず預貯金全部はたくのは怖いので半分くらい払って後はクレジットにすることにした。それでも激安だった。


屋根付きの駐車場を借りる前はとりあえずHanaの駐車場に置いておくので石とか投げないでね(って河原か!ヾ(ε・。)ォィォィ)


恵比寿駅から送迎しようかな。お時間があればドライブでも。


夢って思い続ければいつかは叶うもんなんですね。






ってのはウソです。


こんな時期にウソをつくのはどうかと思ったのですが、楽しいウソならいいかなあと。(もし、不快に思った人がいたらごめんなさい)


Hanaの駐車場はお客様のためのものです。車いすでご来店されるお客様がいるので僕が車を買っても置くことはありません。安心して車でご来店くださいね。


でも、しばらくバイクも車も乗らず「足」は自分の二本の足で安全に通勤します。


コロナウイルス関係の悪質なデマも流れてますので周りに広める前にファクトチェック(事実確認)を忘れないように。

バイクやめたら?_a0037910_17212924.jpg


by hairhana | 2020-04-01 18:31 | hanaのひとりごと | Comments(0)