人気ブログランキング |

hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
ぼこちゃん へへ〜、バ..
by hairhana at 10:59
> HANAっ子さん ..
by hairhana at 18:06
今回はアヤコちゃんは一緒..
by HANAっ子 at 12:27
> 懐かしくて懐かしくて..
by hairhana at 13:53
今からはや40年前、私も..
by 懐かしくて懐かしくて at 21:54
ブログパーツ
検索
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1608)
(1602)
(1601)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2019年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
親孝行
a0037910_10010268.jpg
こんにちは。トモです。


実は、昨日(6月29日)は「誕生日」でした。


まあ、この歳になるとむしろ「忘れたい」ものの中の一つであまり嬉しくない日なんですが、家族、仲間、友人、そしてお客様に


「おめでとう」


と言われるとやっぱり嬉しいもんですね。


子供の頃は「プレゼント=欲しいもの」がもらえるので楽しみでしたが、こうしてみなさんと「繋がってる」ことが何よりも嬉しく、そして幸せを感じます。


僕は母を亡くした時に


「幸せになろう」


と誓いました。


もう、肩をもんであげることも、足を擦ってあげることも、プレゼントをあげることも、美味しいご飯を食べさせてあげることもできません。


今の僕に出来る唯一の「親孝行」が「生まれて良かった」と思うことだと思ったからです。


日々の幸せもそうですが、こうやって誕生日を迎え、みなさんに支えられて生きている自分を実感したときに、改めて母親に


「僕を産んでくれてありがとう」


と感謝するのです。そしたら天国にいる母は少しだけでも喜んでくれるんじゃないのかなあ?


こうして親孝行ができるのも、ホント、皆さんのおかげです。


ありがとうございます。


僕は幸せです💗


写真は広尾病院の「アガパンサス」。僕の誕生花です。


言葉は「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」です。


僕からのラブレターです。
a0037910_10010170.jpg



by hairhana | 2019-06-30 12:26 | hanaのひとりごと | Comments(0)
やさしい心
a0037910_10164805.jpg

「旅人の木」という植物は葉が東西に扇状に広がって「コンパス」の役割をしてくれたり、葉の形状で雨水を溜めて乾燥地帯の旅人の給水の役割をしたことからその名前がつきました。


Hanaのテラスには2種類の「ストレリチア」が植えてあります。ひとつはストレリチア・レギーネ。これはHanaのブログでもよく紹介する一般的なオレンジの「極楽鳥花」の花が咲きます。
a0037910_10253020.jpg


もうひとつはストレリチア・オーガスタ。これはレギーネよりも大きくて白い極楽鳥花が咲きます。


オレンジの方は手入れのかいあって毎年花を咲かせてくれますが、オーガスタは数年に1度しか咲いてくれません。


今年は運良く会うことができました。

a0037910_10164860.jpg

ストレリチアは別名「オオバショウモドキ」と呼ばれます。大バショウとはすなわち「タビビトノキ」のことです。葉の形が似ていることからそう呼ばれるみたいです。


本当は大きくお披露目したいのですが、朝来たらブチッと切られてたとかだと悲しすぎるので、看板の裏側にコッソリ育んでます。


どうぞ、Hanaに来た時、前を通りかかった時、コッソリ覗いてやってくださいね。


ヘアーやメイクで行き先を悩んでいるお客様(旅人)の道標になれるよう頑張ります。


白の極楽鳥花の花言葉は「やさしい心」。
a0037910_10164866.jpg


by hairhana | 2019-06-28 11:40 | Hanaの花 | Comments(0)
篠田さん
a0037910_09481581.jpg
篠田さんはHanaの入ってるマンションの管理人さんです。


週に何度か来てゴミ出しや清掃をやってくれます。


「おはようございます。篠田さん!」


と挨拶すると、必ず敬礼してくれて


「おっ!今日は天気がいいからお客さんいっぱいくるぞぉ〜!」


と必ず一言言ってくれます。


なんの根拠も無いのですが、この一言でなんか「頑張ろう!」って気持ちにさせてくれます。


12階建てのマンションなのでゴミの量も半端無くて、時には粗大ごみなどの重いものも出るのですがそれを丁寧に運んで出してくれます。


今朝も、保育園に行く女の子とお母さんがいて


「おっ!今日も楽しいことがいっぱいあるぞぉ〜。」


と子どもに話しかけます。お母さんには


「今日は雨降らないみたいだから良かった、良かった。」


と優しく話しかけます。そして子どもが大きな声で


「いってきまぁ〜〜〜す!」


と手を振ると敬礼でお見送りします。


僕は篠田さんが大好きです。


年をとってもこんなにコミュ力の高い男になって多くの人に親しまれていたいと思います。

by hairhana | 2019-06-27 09:57 | 大好きな人 | Comments(0)
Love Taiwan 3
a0037910_11253166.jpeg



こんにちは、みよです^^


さて、前回の続きです。




油化街に行ったあとは台北駅の付近まで戻ってきて、これまた食べてみたかった人気のドーナツ屋さんへ。



a0037910_11254826.jpeg





あのね、台湾きたらこれ絶対食べてください!!!


脆皮鮮奶甜甜圈のドーナッツ!!!



もうね、もうね、



サクサクふわふわでこの大きさなのにぺろっといけちゃいます!!



a0037910_11261080.jpeg



近いところで言うと揚げパンのもっともっとふわふわバージョン!!!!



こんなん近所にあったら毎日食べちゃう( ;∀;)♡




一個しか買わなっかのを買ったあとに後悔・・・


ホテルで食べる分も買っとけばよかったーーー_| ̄|○



ありそうで無いこのドーナッツ。。。


ぜひとも!!!






お次は東区(ドンチュー)へ!!GOーGOー!!!




a0037910_11274978.jpeg





そこに向かう途中に地元の人ばっかりで観光客は自分たちだけってくらいのすんごい行列を発見!!!



a0037910_11282298.jpeg



何事!?ってことで、恐る恐る並んでみることに・・・・



待ってる間に調べてみると「肉圓(バーワン)」って食べ物で、あの千と千尋の神隠しで千尋のお父さんが豚になる時に食べてたゼリー状の食べ物なんじゃないかって言われてるものでした!!


a0037910_11284423.jpeg



ひき肉をでんぷん質のゼラチン状のもので包甘辛いソースをつけて食べる・・・
正直これは人生初めての食感と味でした。



最初は味を探して「ん?」って感じだったんですが、食べていくうちにくせになるような味でこれまたとっても美味しかったです♡


これでやっとあのお父さんが食べてた正体が分かりましたw


小腹も満たされたところで自転車再開!!





さて、到着しました!東区(ドンチュー)



ここは東京で言う原宿、表参道のようなところでファッションやカフェなど流行のものがたくさん集まってる場所になります。

有名ビルだとSOGOがありますね!



駅も3つくらいまたがってて、エリアとしてもとても広く密集してる地域になります。




もう、あっちを見てもこっちを見ても行きたいところだらけ♡




今回はその中でも忠考東路から市民大道の間にざっと5本の道が並行に走っていて、それぞれ通りがカフェ、ファッション、雑貨などそれぞれの道に特徴がある通りがあるんですが、そこ目指していきました!
右見ても左見ての気になるお店ばかり♡




東区に半日くらいはいれるかも^^



本当は台北101の方にも行ってみたかったんですが、今回は時間が無かったのでそれは次回へのお楽しみ♪



台湾の女の子に聞いたら現地の女の子は大体がこの東区か101付近の場所で遊んで買い物することが
多いそうで^^


東京で言う、原宿、新宿、あたりみたいですね^^



ちなみに私はワンピースをゲットしました!
(写真撮るの忘れたー)





その後は東門へ移動~!!

観光ガイドを読んでいると住所で永康街ってでてくるんですがそこになります。



ここは飲食店が多くて、周りに学校とかもあるので学生さんが多い街でもあります。




はい!ここでもやってきました!!今回の旅でめちゃ美味しかったものその2!!!



九品川のパイナップルの果肉がたくさん入ったアイスティー!!!



a0037910_11304242.jpeg



ちょっと別行動した時に岬くんが見つけてくれました☆



でも本当は、牛乳のブランドが選べてそこにタピオカを入れて飲むのがここの売りみたいなんですが、ぜひパイナップルティー飲んでみてくださいね^^

暑いときなんかぴったりです!!



やばい・・・またまたまた長くなっちゃったので今回もこのへんで一旦切っておきますね^^;




次へ続く!!



by hairhana | 2019-06-26 11:36 | ミヨちゃんのひとりごと | Comments(0)
恋💗
a0037910_10275396.jpg

先日、お客さんが


お友達の小学校の高学年になる息子さんが最近やたらタブレット端末を自分の部屋に持っていくようになったので、不思議に思ってブラウザの「履歴」を見たら「Hな動画」がズラッと並んでいて、それも「痴漢」とか「レイプ」もので性に興味が出るのは自然なことなんだがジャンルがジャンルなのと動画なのでそれがリアルだと勘違いすると困るので最初は閲覧できないように「制限」をかけようかと思ったけど、それも本人がどう思うかわからないので意を決して話したそうです。


「女の子の身体を観たいというのは極々自然なことなんだけど、動画の中の女の子は役者さんで嬉しそうにするのは演技で、本当の女の子は絶対に嫌なことだからこれだけはちゃんと覚えておいてね。」


と伝えたそうです。男の子の反応はというと


「顔を真赤にして震えていた」


そうです。


多分、男の子の頭の中にはお母さんの言葉は入ってないでしょう。それ以前に「母親に自分の姓の部分を知られたのが耐え切れない」だと思います。本当は同姓のお父さんが話してくれるといいのですが、その方のお父さんは子育てはお母さんに丸投げで相談すら聞いてくれないそうです。


僕自身もさすがに小学生の頃は少年ジャンプの「ハレンチ学園」とか、テレビの「オーモーレツ!」で観るような「パンチラ」や「芸能人水泳大会」の「騎馬戦」で仕込みの女性の水着が取れて「おっぱいポロリ」に一喜一憂し、隣で一緒に見てた母親に「んっ!ん〜〜ん!あ、あんた、宿題あるんじゃろ?」と言われ「あ、あ、そうじゃった。宿題、宿題」と後ろ髪引かれながら部屋に戻った程度ですがそういうものに興味津々でした。


確かに子どもには圧倒的に「経験」が不足しています。僕達の頃は本かラジオかテレビとかで「知識」を入手します。それも「エロ」に関して言えばインターネットはもちろんのことコンビニもありませんでしたから入手先はゴミ捨て場か友達のお兄さんでした。


当時の僕らにとってはHのイメージは恋愛の延長線上で「愛しあう行為」の認識で、実際に経験するくらいの時はちゃんと(?)恋愛してたりするので、レイプや痴漢はむしろ「許されざるべき行為」になります。


思春期になり、友情の「好き」ではなくて自分と違う異性への興味による「好き💗」な気持ちが湧いて「恋」をします。そのとき、初めて「自分より大切な存在」に気づきます。それが「片思い」であってもです。


恋人に降り注ぐ全ての悲しみや苦しみから守ってあげたくなります。例えそれが雨だったとしても「ちゃんと傘持ってるかなあ?」と心配になります。


なので、「痴漢」や「レイプ」などもっての外でそんなことをする輩は最早人ではないと思います。


それが恋愛よりも先に間違った男女の関係をインプットしてしまうとおかしなことになってしまいます。


恋愛だと思ってるそれは自分の欲を満たすための「アイテム」となり、それがさも当たり前かのように思ったりします。


それは大人になってもそうで、相手に「スペック(条件)」ばかり求める人は「自分が相手に何ができるか」なんて微塵も考えません。


「結婚と恋愛は違うから「好き」だけじゃ生活していけないもんね〜。」


とよく聞く話ですが、好きでもない人と自分が年老いて人生の終演を迎えるまでの何十年間共に過ごす苦痛は想像を絶すると思いますけど。(心を麻痺させるしかないかも)


相手がどう思ってようと「恋」は出来ます。「同じように好きになってくれ」はちょっとむずかしいけど。


塾も勉強も大事だけど、若いうちの恋愛はとても大切だと僕は思います。その後の人生に大きく影響するからです。


人を好きになるということはその人の「傘」になるための努力が必要です。


自分のスキルを上げて成長していかなくてはいけません。


そして、大好きな人と結ばれたならそんな動画に明け暮れる暇もありません。せいぜい「主食」ではなく「おかず」程度だと思います。


お母さんもHな動画の話を子どもとするよりも「恋」の話をした方がしやすいし、楽しいはずだと僕は思います。


「恋💗」についていっぱい話しましょ。

ちょっと古いけど・・💗


by hairhana | 2019-06-24 10:29 | hanaのひとりごと | Comments(0)
タバコとカッコ良さ
a0037910_12271146.jpg
近くのビルの軒先でたばこを吸ってる女性がいる。


その姿がとても「カッコ悪い」のだ。


特に変なポースを取ってるわけでもなし、変な服を着てるわけでもなく、むしろ今どきのオシャレな可愛いワンピースを着てて、でも、「カッコ悪い」のだ。


「タバコは百害あって一利なし」と言われていて、その副流煙による健康被害も多く語られ昨今では「電子タバコ」も実は通常の紙巻きタバコよりも身体に悪いことがわかって「健康面」で論じるには意味を成さないので、この際身体にいいか悪いかで話すつもりはない。


ただ一点、「カッコ悪い」ということ。


「カッコ悪い」とはもちろん「見た目」のことで、「そもそもタバコを吸う行為が」とか「煙草臭い」とかではない。


タバコの見た目の「印象」は


・カッコイイ

・大人っぽい

・ダーク(悪そう)

・SEXY


こんなところだろうか。


そう、かっこ良くないといけないのだ。
a0037910_12271103.jpg


昨今はフェミニンなファッションが主流で「可愛い服」が多い。


さらに「女子力」を上げる傾向にあるので「可愛らしさ」が求められる。


なのでタバコのイメージの「カッコ良さ」とは相反するものなのだ。可愛らしさの中にカッコ良さは温かいスープの中に氷を打ち込むようなものだ。


逆で言うならクールにスーツでキメた高身長のイケメンがキティちゃんのリュック背負ってロリポップキャンディーを頬張ってるようなくらいダサいのだ。

a0037910_12271031.jpg

タバコを吸うきっかけは「美味しいから」とか「落ち着くから」ではなく、ちょっとしたダークな自分の好奇心で「カッコいいから」が大半だろう。


それならどうかカッコ良く吸って欲しい。


可愛いい女性が吸うと「ダサい」んだよな〜。



by hairhana | 2019-06-22 17:29 | hanaのひとりごと | Comments(0)
かかりつけ農家
a0037910_18040515.jpg


「かかりつけの病院」と、よく言います。


昔から診てもらっていて持病のことも家族の病気のこともわかっていてくれて、


「なんかあったら〇〇先生に診てもらえ。」


みたいな。


病気や怪我は命にかかわることなので本当に大切です。


そして、その医療よりも大切なこと、それは「食」です。


僕たちは食べないと死んでしまいます。


どんなに有名なブランドで身を包んでも、何億円もする高層マンションに住んでても、食べないと死んでしまいます。


なので「農家」さんはと〜〜〜〜〜っても大切です。生命線と言っても過言ではありません。

a0037910_18040537.jpg

埼玉県の小川町の「だいこんや農園」さんはご主人の赤堀啓祐くんと奥さんの香弥ちゃんが身一つで始めた有機農法の農家さんです。


真面目に土を耕し、真面目に種を蒔き、真面目に育てて、真面目に守って、真面目に収穫して、真面目に出荷する。


極々当たり前のようなことを「真面目にする」ことでスーパーのやサイトは比べ物にならないくらい美味しくて安全な野菜を僕達に提供してくれます。


現にだいこんや農園から送られてくる野菜は茹でたり炒めたりして、ただ「塩を振る」だけで美味い。


「料理が下手になる野菜」です。

a0037910_18040590.jpg

最近では、遺伝子組み換え食品、種子法改憲、輸入食材、放射能問題と食に対する不安や疑問が多々ありますがそういった問題にも真摯に取り組んで自分たちでコミュニティを起ち上げ尽力されています。


「同じ名前の野菜でもどんな種類があるの?」


「野菜の保存方法は?」


「季節の野菜は?」


知ってるようで知らない食の常識にいろいろ教えてくれます。


季節の美味しい野菜をまとめて送ってくれる「野菜セット」は送料込で¥3000(地域にもよります)


開けると旬の野菜と丁寧に書いてくれた「おすすめレシピ」まで入っています。


だいこんや農園は僕にとっての「かかりつけ農家」さんです。


是非、みなさんも「かかりつけ」を見つけてみてください。


だいこんや農園さんへのお問い合わせはFacebookでどうぞ。




a0037910_18040557.jpg

by hairhana | 2019-06-21 07:00 | 大好きな人 | Comments(0)
give Me と for You
a0037910_12584193.jpg
Hanaの隣に料理教室があって、そこで「料理合コン」っていうのをやってます。


「忙しくて」なかなか出会いのチャンスがない男女が集まって料理をしながらコミニケーションを測り親交を深めるというものです。


先日、銀座で同じように料理合コンのプログラムを取り入れた料理教室をやってるお客様がいて根掘り葉掘りいろいろ聞いてみると面白い答えが返ってきました。「料理合コン」に出席してる人は「理想の相手と出会いたい」「一緒に料理を作って欲しい」と思ってる人が多く「通常の料理教室」に通ってる人はもう相手や家族がいて「美味しい料理を食べて欲しい」とかいない人でも「もし、素敵な人と出会ったらその人に美味しい料理を作ってあげたい」と思ってる人が多いそうです。


前者は「give Me」。
a0037910_12584105.jpg


後者は「for You」。
a0037910_12583609.jpg


この差は大きいかもしれません。


「マッチングアプリ」といういわゆる出会い系アプリが人気だそうです。


男性のお客様で登録してる人がいて見せていただきました。その中にはホント多くの女性が写真付きで登録してて一言欄みたいなところに「一緒に〇〇したい」「〇〇な人と出会いたい」とものの見事、全て「give Me」で笑っちゃいました。


「give Me」と「for You」。


あなたはどっち?
a0037910_12584076.jpg


by hairhana | 2019-06-20 12:59 | hanaのひとりごと | Comments(0)
Hanaの台湾レポート2019〜その9〜寧夏路夜市(ねいかろよいち)


a0037910_10210595.jpg

こんにちは〜、トモです。


「Hanaの台湾レポート2019」お楽しみ頂いてますでしょうか?


先日、ご来店のお客様が台湾旅行に行かれる前にこのレポートを参考にしてくださったそうで、


「どうせ観てねえんだろうなあ〜」


とまたもや尻すぼみのレポートになるところだったのですが、例え一人でも見てくれてる人がいると思うと俄然やる気が出てきたので、もう少しお付き合いください。

a0037910_10210664.jpg

今回は


「台湾と言えば?」


そう、「夜市」のレポートです。


台湾には至る所に夜市があります。台北だけでも大小合わせて30近くの夜市があります。


そして、それぞれに特徴があって観光客で賑わうものから地元の人達が生活の場として使われるもの、若者が集まるものや、アミューズメントも楽しめるものなどたくさんあります。


今回訪れたのは台北の中心地にある「中山」から行ける「寧夏路夜市(ねいかろよいち)」です。


規模は有名な士林夜市に比べて小さめですが、若者や観光客も多く、常に新しいものを取り入れて進化してる夜市です。


夜市の場合大抵、そのお店で買って「食べ歩き」をすることが多いのですが、寧夏路夜市はテーブルと椅子があってそこで食事を摂る人も少なくありません。

a0037910_10210613.jpg

台北の人たちはあまり自宅で食事を作らず、買って帰ったり、こうやって外で食べる文化が根付いているようです。


水餃子に始まり揚げ物、炒めもの、そしてあのどこにいても臭いでわかる「臭豆腐」の屋台もあります。
a0037910_10205957.jpg


好きなモノをチョコチョコ食べ歩くのもいいし、席に座ってガッツリ食べるのもいいですね。


さらに夜市のハシゴもいいかもしれません。


どの夜市も夜遅くまでやってるので、歩き疲れてホテルでダウンするまえにもう一絞り頑張って歩くとステキなお店に出会えるかもよ。
a0037910_10210566.jpg

by hairhana | 2019-06-19 12:17 | 旅日記 | Comments(0)
扉を開ける
a0037910_11550528.jpg

以前、茗荷谷に珈琲と映画をこよなく愛する店「扉」という名前の喫茶店があった。


代官山にあった(現在、横浜の弘明寺に移転)「猿楽珈琲」にインスパイアされて自家焙煎にこだわった数少ない店の一つでした。


扉さんで珈琲を頼むとかならず一緒に出てくるLotusのビスケット。


シナモンの香りがほんのり効いて珈琲にとっても合いました。


扉さんは訳あってその扉を閉めてしまいました。でも、いつかまたどこかでその扉が開くのを僕は心待ちにしています。


仕事帰りに立ち寄ったスーパーで売ってたので思わず懐かしくて買っちゃいました。


深煎りのコロンビア🇨🇴でいただいてちょっと幸せ。


僕の心の扉が開きました。

by hairhana | 2019-06-17 11:57 | 大好きな人 | Comments(0)