hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> HANAっ子さん ..
by hairhana at 18:06
今回はアヤコちゃんは一緒..
by HANAっ子 at 12:27
> 懐かしくて懐かしくて..
by hairhana at 13:53
by 懐かしくて懐かしくて at 21:54
> hanaさん あり..
by hairhana at 03:18
ブログパーツ
検索
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1461)
(1456)
(1455)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ナチュラルメイクとやり過ぎメイク
a0037910_22384678.jpg
こんにちは、トモです。

よく「ナチュラルメイクってどこまでやればいいの?」と言われるんだけど、わかりやすく説明すると

左の絵のように、「足りない部分を付け足して、隠したい部分をカバーして、いい部分を引き立てる」のがナチュラルメイク。

右の絵のように「盛りすぎて最早どんな顔だったかわからなくなる」のは間違い。とは言え、それが受ける場合もあるが往々にして辛い。

[PR]
by hairhana | 2018-10-30 22:44 | メイクのお話 | Comments(0)
ハロハロウィン🎃
a0037910_10290422.jpg

おはようございます。トモです。

土曜日の渋谷はとんでもないことになってたみたいですね。

軽トラックをひっくり返す様はもう、ゾンビ以上に怖い光景でしたね。

それに比べ恵比寿は平和なもんです。

近隣の商栄会のハロウィンまつりのイベントで参加店舗の店先でお菓子を配るというなんとも可愛いイベントです。

なわけで僕たちも変身!!



ミヨちゃんは、ホグワーツ魔法魔術学校でハリー・ポッターと同級生の「ハーマイオニー」。
a0037910_10290909.jpg
僕はありあわせで間に合わせた「パイロット」。
a0037910_10290954.jpg
そして、一番人気だったのはミサキくんの「オバケ」。

ミサキくんの動きが不気味で男の子ギャン泣き(TOT)。女の子のほうが強いですね。

それでも、そのまま仕事するとこの違和感(笑)
a0037910_10290929.jpg
Hanaの店先のフォトスポットは大盛況でした。

a0037910_10290390.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-10-29 16:37 | <<Hana News>> | Comments(0)
玉子を割って見得を切る!
a0037910_12515790.jpg

雑誌かテレビで紹介されたのか、一時メチャメチャ行列できてたので足が遠のいてたんだけどミサキくん連れてったら運良く並ばず座れました。

前と変わったのは外国人のお客が増えて、今は亡き勘三郎さん似の大将が流暢に英語で説明してたこと。

そして、玉子の天ぷらを揚げる時殻を「はいっ!」と放り投げるパフォーマンスが増えたこと。

最後に見得まで切ってくれる大サービス。

もちろん天ぷらも相変わらずの美味しさでした。

玉子天ぷら定食¥1600也

てんぷら「天すけ」
東京都杉並区高円寺北3丁目22−7
  • 03-3223-8505
  • 営業時間:12:00-14:00、18:00-22:00
  • 定休日:日曜日


[PR]
by hairhana | 2018-10-25 13:01 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
誰かさんと誰かさんが💗
a0037910_13051866.jpg
Hanaの上に住んでるお客さんが

「トモさん、夜中にHanaの店先のベンチで若いカップルがチュッチュ💗してるよ〜」

と教えてくれた。

どうぞやってくれ、お気に召すまま、気の済むまま。

出来たらインスタで撮ってタグ付けしといてくれ。

そしたらありがたい。

あ、タバコだけはやめてくれる?ヨロシク

a0037910_13051950.jpg

[PR]
by hairhana | 2018-10-24 13:08 | hanaのひとりごと | Comments(0)
最近、〇〇がいなくなった
a0037910_12290863.jpg
こんにちは、トモです。

最近、町中を歩いて思うんだけど

「ブスがいなくなった。」

短絡的に考えると、僕ら男性にとってはありがたいことだし、僕ら美容師が頑張ってるとも言えるのでありがたいことだと思う。

街で見かける女の子は「それなりに」可愛くて、それなりに流行りを押さえた服を着ている。

けっして「美人が増えた」わけではなく、「それなり」が増えただけなんだ。

最近ではほとんど買わないけど、大きな書店に行くと「ヘアカタログ」という本がある。

多くの美容室が「枠」を買ってヘアスタイルの写真とコメントとお店のクレジットを載せます。決して上手な店だからではありません(笑)

なんの関係性もないお店がたくさん載ってるにもかかわらず、

「同じようなヘアスタイル」

の写真がやたら多い。おまけに髪色やメイクまで似てたりする。
a0037910_12295113.jpg

だからお客さんに見せても「カタログ」にならないのでHanaは使ってない。

もちろん「ブス」より「可愛い」方がいいに決まってるけど、「着飾るより大好きなこと」「キレイになるより興味があること」が優先する人も多かったよね。

それがひとつの文化を作り出したり、人を幸せにしたりして、エッジが利いた個性的な人が多かったかも。

今は選択肢が多すぎて「これ選んどきゃいい」的な情報をみんな求めてるみたいだ。

ただ、今までの保証にあぐらをかいてる時代ならいいんだけど、めまぐるしく変化する時代に「無個性」はリスクでしかないかもしれないね。

「芸能人の〇〇が行ってる店」でステレオタイプのかつら被ったみたいなヘアスタイルよりも、より、自分を表現する「自分らしさ」を求める時代なのではないかと僕は思う。

なので僕たちは「カウンセリング」に十分な時間を割きます。決して

「〇〇センチ切ってください!」

はい!わかりました〜!」

とは言わない。それは3流の美容師のセリフ。話していると、自分では気がつかない「似合う」や「ステキ」に出会えるかもしないよ〜。



[PR]
by hairhana | 2018-10-20 12:30 | ヘアのお話 | Comments(0)
気持ちいい風の吹く店
a0037910_11220437.jpg
こんにちは、トモです。

もう10月後半ですね。時々《《(ゝc_<;)》》ブルッ!と寒い日もあります。

ついこの前までクーラー点けてたのに、今度は暖房と「ちょうどいい季節」ってあっという間に過ぎちゃいますね。

冬に入る前に「エアコンの掃除」をしてもらいました。

業務用エアコンなのでお掃除スプレーをシャ〜〜〜!!ってわけにはいかないので、専門の業者さんにお願いします。

さすが、手際がいい。

エアコンをどんどん分解していって、ちょっとグラついてるとこは直してくれたりします。
a0037910_11220338.jpg
あれよあれよという間に中身を全部取り出して外で洗浄。中のヒダヒダの部分(アルミフィン)を強い洗剤と高圧洗浄機を使って新品みたいにピカピカになりました。

ちなみに自分とこで高圧洗浄機を使ってやる場合「ケ◯ヒャー」とかの「トルネード」だとアルミがひしゃげることがあるのだそうです。φ(`д´)メモメモ...

業者さん曰く、「美容室特有の臭いにおい」というのがHanaのエアコンは無いそうです。また、カビもそんなについてなくて珍しいそうです。Hanaは風通しがいいからかもね。

エアコンをキレイにすると

・臭いがしなくなる

・熱効率が良くなって光熱費が安くなる。

・機械が長持ちする。

・なんたって気持ちいい💗

ってとこでしょう。

どうぞ、気持ちのいい風の吹くHanaへ!
a0037910_11220499.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-10-18 16:20 | <<Hana News>> | Comments(0)
それって理想の仕事?
a0037910_03493648.jpg
テレビで就活生のインタビューしてて

「週4休みの仕事が理想です!」

とか言ってる男子がいたけど,

週3しかしたくない仕事を定年までするって地獄だよね。
a0037910_03493556.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-10-17 03:50 | hanaのひとりごと | Comments(0)
美味しい人生
a0037910_17090394.jpg
こんにちは、トモです。

ごはん、美味しく食べてますか?

僕は美味しく食べるために「あること」を必ずするようにしています。

「高級食材を使う」?

無理無理無理。

お金もかからなくて誰にでもできる方法です。

「美味しい!美味しい!」と言いながら食べる。

です。

ウソだと思うなら試してみてください。美味しいですから。

人の脳って繊細で素晴らしい反面「暗示にかかりやすい」素直な一面があります。

実際、「美味しい」と言いながら食べてると、その食事の美味しいとこを探してます。逆に「不味い!不味い!」と言いながら食べてると、不味いとこを探してしまいます。

僕は評論家でもグルメレポーターでもないので、どうせなら美味しく食べたいのでいつもそうしてます。

そして、最後に

「美味しかった〜〜♡」

と言うと満足感が増します。

外食したら必ずお店の人に「美味しかったです」と一言伝えて帰ります。(もちろん、お金を払ってますから本当に不味かったりしたら言いませんけど)

そんなもんだから、生活の中のいろんなシーンで使えたりします。

例えば、朝、起きたとき、

「ああ〜、よ〜く寝た〜!」

と伸びをしながら言うと本当によく寝たような気がします。

外に出たとき、空気を吸って「いやぁ〜〜、気持ちいいなあ〜♡」って言うと踏み出す一歩も元気になります。

そう思うと、ドリフターズの「いい湯だな♨」の「いい湯だな♪ハハハン♪」って歌もお風呂入りながら言うといいかもですね。

特に誰かに作ってもらったときに「美味しい、美味しい」って食べると自分だけでなく作った人も、一緒に食べてる人も幸せになるのでいいですね。

人生は有限なので、どうせなら幸せに過ごしたいので不平不満を言いながら過ごすより、ポジティブワードを連発して生きてる方が振り返ったとき「けっこういいじゃん」てことになるんでしょうね。

なので、この稚拙な僕の文章もどうせ読むなら

「おもしろぉ〜〜い!」

って言いながら読んだら、少しは面白かもしれませんよw

[PR]
by hairhana | 2018-10-12 17:30 | hanaのひとりごと | Comments(0)
お店の本を買う
a0037910_10225398.jpg
Hanaに置く本はたいていここで買ってます。

男性誌を選ぶときはほぼ自分の好みだけど、女性誌は来てくれる皆さんの顔を思い浮かべながら普段読まなさそうな本や何かを持って帰ってもらえる本、息抜きできる本とか選んでます。

買ったら早く見てもらってその反応が知りたくなります。

それが楽しいんです。

なので月末や月初めの朝はここで過ごすことが多いです。


[PR]
by hairhana | 2018-10-10 10:23 | Hanaのヒミチュ | Comments(0)
サヨナラ!築地!
a0037910_12343584.jpg
おはようございます!トモです。

昨日の土曜日で築地は83年の歴史に幕を下ろしました。

「トモさん、旨い寿司食いに行こうよ」

と、25年くらい前にカメラマンの友人に場内の魚河岸横丁の6号館にある「大和寿司」に行ったのが初めてで、市場の中にも入ったけど、「何を買っていいのか全くわからず、ただただ、その広さにビックリしました。

a0037910_12250431.jpg
以来、一人でも行くようになり、料理好きも相まって「食べに行く」より「買いに行く」場所になりました。

マグロなんかはもう、目の前でさばいて切ってくれるのでこれ以上に新鮮なお刺身はありません。
a0037910_12250330.jpg
市場が終わりそうな時間(12時くらい)や土曜日に行くと売り切りにするために安くしてくれる時があります。

1パック¥1600を2パックでなんと!¥2000にしてもらえたりもします。

AI相手にはこんなことできません。これこそが市場の醍醐味ですね。
a0037910_12250323.jpg
昨日は朝、早起きしてバイクを走らせて6時に築地に到着しました。

さすがに最後の日だけあってテレビ局やらカメラがあちこちで映してました。

そこに混じってスマホで写真撮ってるカップルとかいたけど、ターレーに「邪魔ぁ〜〜!」とか怒られててそれはそれで面白かった。w
a0037910_12343640.jpg
僕は、ミヨちゃんとミサキくんに食べさせるマグロと、自分の家用にウナギとホタテとマグロの中落ちを買いました。

すべての店を観て歩くのは物理的に無理なので、結局、いつもの行きつけの店で買う。

ランチはこれ。
a0037910_12250252.jpg
一番混み合ってたのが外れにある「魚河岸横丁」の食べ物屋さん。

大和寿司や寿司大、やじ満は5日で既にクローズ。

それでも聞いたところによると朝5時半の時点で60人並んでる店もあったそうです。(もう行かないけど)

帰りに寄ると確かにすごい行列。
a0037910_12250303.jpg
つか、その店、豊洲に行くから。

でも、喫茶「愛養」みたいに業態変換する店もある。

家賃が3倍くらいになるので珈琲では採算取れないのとオーナーさんがかつてからやりたかったので観光客相手に「天ぷら屋」に変わるなど、また、当然料金も変わるだろう。

元々、場内で働いてる人が利用してたのが今や外国人観光客でひしめき合っていて、実は、先日、寿司を食べに行ったが握り方が汚く雑だった。豊洲い移っても行くことはないだろう。(鮨文)
a0037910_12250256.jpg
既に、豊洲に移転準備をしたお店の人に

「どう?豊洲は?」

と聞いたところ、「動線」が全く考えてなくて使いづらい。駐車場が少なすぎる。と不安材料がいっぱいあるそうだ。

東京都は「安全宣言」らしいことを知事が言ってたが汚染問題が全てクリアになったかは定かではない。

そこんとこ曖昧にして取り返しの付かないことになった時はだれが責任を取るのだろう?

そして、築地の跡地の再利用も具体的な話は何一つ出ず、宙に浮いたまま。

混雑が収まったころに行ってみようと思うがいつになるやら・・・・

[PR]
by hairhana | 2018-10-07 19:17 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)