hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> HANAっ子さん ..
by hairhana at 18:06
今回はアヤコちゃんは一緒..
by HANAっ子 at 12:27
> 懐かしくて懐かしくて..
by hairhana at 13:53
今からはや40年前、私も..
by 懐かしくて懐かしくて at 21:54
> hanaさん あり..
by hairhana at 03:18
ブログパーツ
検索
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1410)
(1406)
(1405)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2018年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
寝ぼけた頭にキックを入れる・・・つもりが・・
a0037910_09572970.jpg
おはようございます!トモです。

今週はポカポカ陽気でちょっと歩くと汗ばむくらいですね。

「春眠暁を覚えず」じゃないけど、朝、いつまでも寝ていたい気持ちになります。

とはいえ、寝ぼけた頭でカットなんかしたら・・・

そんな頭にキックを入れてくれる珈琲を探してきました。

「儲けることより、好きであれ」

の名言で有名な個人珈琲店のパイオニアの堀口俊英さんが創業した「堀口珈琲」で豆を買ってきました。

選んだのは1番〜9番まであるブレンドの中で自宅用に一番深煎りの9番とお店用に「#8STOUT & WILD」にしました。

どちらも深煎りのフレンチローストでアロマ効果が高くて、飲み終わる頃には

「ふ〜〜・・・ウットリ・・・」

な気分になります。

「キックを入れる」と言いながらリラックスしてど〜すんのっ!ヾ(・ε・。)ォィォィ

でも、朝のスタートにとてもいい珈琲です。




[PR]
by hairhana | 2018-03-31 16:42 | オススメ | Comments(0)
おいしい水
a0037910_07282753.jpg
こんにちは、トモです。

今日は火曜日。Hanaはお休みなので桜🌸でも見に行こうかな〜。

もう、かれこれ1年くらい、THERMOSのポットが僕の相棒です。

軽くて保温力が高いのでいつでも、暖かいままで飲めます。

僕がいつもポットに入れてるのは白湯です。
a0037910_07282779.jpg
白湯の効果効能は多くの人がネットに上げてるのでどうぞそちらで調べてくださいね。

僕が白湯を飲んでる理由は

「おいしい」

からです。

「え〜〜?お湯でしょ?味無いじゃん!」

って思うでしょ?チッチッチッ甘いな。

そう。甘いんです。白湯は。

「なんで甘くなるのか?」までは多分科学的理由があるんでしょうが、そこもどうぞググってくだされ。(あ〜便利だな〜(笑))
a0037910_07282724.jpg

とりあえず、騙されたと思って一度、僕が言うとおりに作ってみてください。

1,鍋に「水道水」を入れてフタをして火にかける(フタをしたほうが早く温まる)

2,沸騰したらフタを取る。

3,弱火にしてそのまま10分放置。

4,10分経ったら火を止めて10分放置。

5,出来上がり。

ただこれだけです。

「水道水」でいいんです。ペットボトルの水とかいりません。

ちなみに、ペットボトルの水を沸かしたものと飲み比べてみてください。

あっ、柔らか〜〜〜い♡

と思うはずです。

ペットボトルやウォーターサーバーの水を飲んで「おいしい♡」って思ったことありますか?

僕は水を買わなくなりました。

そして、水の甘さに慣れるとジュースや缶コーヒーの甘さがドギツく感じて飲めなくなりました。

簡単なので是非、一度お試しください。ネ

Nara Leão「おいしい水」



[PR]
by hairhana | 2018-03-27 08:05 | オススメ | Comments(0)
サンクコスト(Sunk Cost)
a0037910_10270359.jpg
経済学で「サンクコスト(Sunk Cost)」という言葉があります。

日本語では「埋没費用」と言われています。

意味は「回収不可能な費用」ですが、わかりやすく言うと「そのときは価値があると思って払っていたけど、既にその価値は無くなってるものに支払っているお金」となります。
a0037910_10305640.jpg

僕たちの身近でもありますよね。

イケメンで、口のうまい彼とみんなに羨ましがられながら結婚したものの、ギャンブル好きで挙句の果てに仕事はリストラ、しょうがないから自分が働いて家計を支える。でも、ここで別れたらこれまでの苦労が水の泡になるから「いつかは!」と夢を見ながら今日も働く・・・

とか、もっと身近だと

「面白いだろう」と思って借りた映画が開始20分で駄作だと気づいたけど、せっかく借りたので「もったいない」と思い、結局最後まで観てしまった。

など。僕たちの生活や人生の中で常にこのサンクコストは発生しています。

このサンクコストの解決方法は意外と簡単で、やることはただひとつ。

「見切りをつける」

これだけです。こう言うとドライなイメージですが、「見捨てる」のではなく、一度線を引いて考えなおすということです。

サンクコストが生じるのは「過去に囚われやすい」人が多いみたいです。

その中でも「悪口」がその代表格です。
a0037910_10270336.jpg

「ねえねえ、知ってる?◯◯って仕事クビになったらしいわよ〜。」

「そうそう、△△なんて、この前、仮想通貨でン百万円損したんだってぇ〜〜。」

悪口の対象になることの概ねが「過去」のことになります。

過去にあった嫌なこと、ひどいことされたことを引っ張り出して話すのが悪口です。

「そうそう、渡しも前に・・・」

悪口や愚痴を言い合ってるとき、聞く方も過去のに囚われます。そうして大切な「時間」というコストを失っていきます。

全てにおいて、サンクコストを発生させないためには「明日(未来)の話」をするのが一番かもしれませんね。

「ねえねえ、知ってる?◯◯さんて、こ〜んないいとこあるるのよぉ〜。私達も見習わない?」

なんてどうでしょうか?


[PR]
by hairhana | 2018-03-24 10:58 | hanaのひとりごと | Comments(0)
PICOTOのオリーブオイル
a0037910_09171287.jpg
「トモさん、サラダ好きならこれ、いいよ♡」

とすすめられたのが「PICOTO(ピコット)」のオリーブオイル。

ポルトガルのオリーブ農園で生まれて云々・・・ってうんちくは下記のページで調べてください。
スーパーによく並んでるオリーブオイルと何が違うかと言うと・・

「香り」が違います。
a0037910_09235075.jpg
青々したオリーブとナッツの香りが食欲を誘います。

試しにドレッシングを使わず、オリーブオイルと塩コショウで食べてみたら、これがなんとも

うみゃい!!
a0037910_09291735.jpg
野菜の香りを殺さず逆に引き出してくれるので、いろんな野菜を入れたサラダにピッタリです。

僕はサラダにセロリ、パセリ、パクチー、春菊とか香りの強い野菜を入れるのでそれがまたいい感じに引き立ててくれます。

ちょっとお値段は高いんだけど、美味しいドレッシングだと思えば手が届きます。

サラダ好きなら、是非、試してみてくださいね。
a0037910_09273666.jpg




[PR]
by hairhana | 2018-03-23 09:33 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
ちょっと寄り道🌸
a0037910_08580945.jpg
おはようございます!

寒さにめっきり弱いトモです。

。゜。゜寒(ノ)´Д'(ヾ)寒゜。゜。

昨日はいきなり寒かったですね〜。道行く人を見ると「春を先取り🌸」なファッションで歩いてる人がメチャメチャ寒そうでした。

真冬ほどではなくても、少し暖かくなって気持ちが緩んでるとこの寒さで風邪を引いたり体調を崩したりしやすいので気をつけてくださいね。

とは言え、今日は「春分の日」。季節はもう春なんですね。

Hanaから恵比寿駅までちょっと距離がありますが、それなら、もう人歩きして「明治通り散歩」はいかがですか?

明治通りは桜の街路樹植えてあって、今、ちょうど三分咲きくらいですかね。

種類によってはしっかり花を開いてるものもあります。

いつもの道をちょっとだけ遠回りすると、こんな光景にも出会えるんですね。

写真は再開発をしている渋谷のgoogleの入るビルをバックに撮ったものです。(渋谷警察署前)

近年、ホント、高いビルが増えましたね。人口減ってんのにね〜。

今日(21日水曜日)も雨なので、Hanaに来るときは遅れてもいいから足元に気をつけて来て下さいね。

ではでは、一週間、スタートです!!

[PR]
by hairhana | 2018-03-21 09:07 | トモ散歩 | Comments(0)
お宝トマト🍅
a0037910_09273666.jpg
おはようございます。トモです。今朝はちょっと寒いですね〜。

冬物気分じゃないけど、薄着して風邪引くよりいいかもですね。

それでも後何日冬物着れるかわかんないから、今日は一番お気に入りの冬物コートでお出かけなんてどうでしょ?

と言いながら、僕らはお仕事、お仕事。

おっと、その前に朝食でエネルギー補給しとかなきゃね。

やっと葉物野菜も安くなったのでサラダがモリモリ食べられます。

ロメインレタスと鶏むね肉のハム(自家製)を和えて、広島の友人が送ってくれた倉橋の「お宝トマト」をたっぷりのせていただきま〜〜す!

この「お宝トマト」。糖度が高いだけでなく、ちゃんとトマトの味がしっかりします。皮も薄いので調理しやすく食べやすい。まさにお宝!!

取り寄せもできるので、是非、トマト好きなら食べてみてくださいね。



[PR]
by hairhana | 2018-03-17 10:53 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
癒しの水琴窟♪
a0037910_19140505.jpg
よく、日本庭園で見かける「水琴窟(すいきんくつ)」。

水が瓶の中に落ちて響く音がまるで琴の音のようなので、その名がついたそうです。

僕は焼き物でも「信楽焼(しがらきやき)」が大好きで、この水琴窟は信楽焼で作られたものです。

ポンプを作動させると丈夫から水が溢れて脇の穴から中にこぼれてその音がホント癒やされます。

Hanaでは「気持ちいいトイレ」を目指して(目指してたんだ・・)るので、トイレでも癒やされて欲しいと思い設置しました。

是非、用がなくても使ってみてください(笑)ね♡



[PR]
by hairhana | 2018-03-16 07:00 | 今週のお買い物 | Comments(0)
野菜をムシャムシャ≠( ̄-( ̄)モグモグモグ
a0037910_10083704.jpg
おはようございます。トモです。

全国のお父さん、旦那さん、そして実家ぐらしのお坊ちゃんは知らないと思いますが、

野菜がね、やっと手が届くお値段になったんですよ。

水菜なんて、ちょっと前だと280円!て時があって、それだけじゃなく、サラダに欠かせない「葉物野菜」が軒並み高価になっちゃって。

今でもまだキャベツや白菜は「プレミアム!!」と言っていいくらい高いので、とんかつ屋さんとか行って「ご飯とキャベツおかわり自由」だったらご飯なんかおかわりせずにキャベツを腹いっぱい食べて、お店の人に手を合わせるくらい感謝してあげてくださいね。

これだけ高いと「農家が便乗値上げしてんじゃね?」と勘ぐる人もいますが、いえいえ、そうではありません。

埼玉県小川町の有機農業の「だいこん屋」さんに聞いたら、「去年の11月の長雨で、ほとんど種植ができたなかったから」とのことです。

種が植えられないと当然育ちませんし、収穫も出来ませんからね。

なので、本来、収穫をする時期も仕事がなくてお手上げ状態だったそうです。

僕たちは野菜が食べられなくても違うものでおかずは代用できますが、農家さんにとっては死活問題です。

今朝のテレビで大手のスーパーなどの「お惣菜コーナー」では「野菜サラダが手頃な値段で手に入る」と報道されていて、レポーターの人が「そんなに安くてやっていけるんですか?」の問に「日頃、お世話になってるお客様のため、赤字覚悟でやってます!」的な答えが返ってくるかと思いきや、

「我社では農家と年間契約しているので、こういった場合でも安定した価格で仕入れることが出来るんです。」

と自慢気に話してましたが、「農家さん、大丈夫かな?」と心配な気持ちになりました。

この世の中でいろんな仕事がありますが、農家さんなど食の大元を生産してる仕事の方がいなくなったら単純な話、僕たちは死んでしまいます。

僕も「家庭菜園」とかしますが、せいぜい「薬味」程度のレベルで、365日の食を支えられるほどのことはできません。

高くてもず〜〜っとってわけではないので、お互いを支える気持ちで野菜を買ってみてはどうでしょうか?

でも、やっと「食べたい!」で買える値段になったので、朝は思う存分サラダをムシャムシャ食べています。

美味しいサラダのレシピがあったら是非、教えてくださいね。お待ちしてます。

[PR]
by hairhana | 2018-03-14 10:29 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
「便利」っていい・・・ね?
a0037910_08375403.jpg
僕たちは「便利」を手にして何を得たんだろうか?

「時間」?

洗濯も乾燥も調理も「全自動」になった。

書類や手紙もメールがあれば「一瞬」で送れるようになった。

会いに行かなくても「テレビ電話」で話せるようになった。

「電話」すらしなくなった。

「買い物」も行かなくなった。

お財布もいらない。計算もしなくていい、電話番号も覚えなくていい、知らなくてもググればいい。

いや〜〜、便利、便利。

時間が余っちゃってしょうがな・・・・

あれ?なんか忙しくない?

体力落ちてない?

計算力、記憶力、発想力、落ちてない?

なんか疲れない?

なんか不安じゃない?

「便利」・・・って「幸せ」なのかなあ?


※写真:「2001年宇宙の旅」より

[PR]
by hairhana | 2018-03-11 08:44 | hanaのひとりごと | Comments(0)
「10倍早く本が読める」本
a0037910_10411171.jpg
本を読むための本。

今までの「速読術」とは違う「フォトリーディング」という手法。

これで積読で貯まった本もあっという間に片付くかも。


[PR]
by hairhana | 2018-03-10 10:44 | hanaの本 | Comments(0)