hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> HANAっ子さん ..
by hairhana at 18:06
今回はアヤコちゃんは一緒..
by HANAっ子 at 12:27
> 懐かしくて懐かしくて..
by hairhana at 13:53
今からはや40年前、私も..
by 懐かしくて懐かしくて at 21:54
> hanaさん あり..
by hairhana at 03:18
ブログパーツ
検索
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1462)
(1457)
(1456)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

カテゴリ:旅日記( 112 )
台湾と言えばやっぱ小籠包でしょ。〜杭州小籠湯包〜
a0037910_07114933.jpg
こんにちは、トモです。

台湾と言えばやはり「小籠包」じゃない?

これ食べなきゃ始まらないよね。

名店と言われる「鼎泰豊(ディンタイフォン)」や「京鼎樓(ジンディンロウ)」もいいんだけど、僕ら日本人で言うところの、うどんの「つるとんたん」に並んでる外国人みたいなもので、

それを横目に「うちの近所のうどん屋のほうが安くて美味いよ。」みたいに地元の人には思われてるのかなあと。
a0037910_07114807.jpg

その国の「ソウルフード」ってやはり、地元の人がフラッと入るような店がいいんじゃないかな?

「杭州小籠湯包」もそんな店のひとつです。

とは言え観光スポットで有名な「中正紀念堂」の裏にあるので、もちろん観光客の人も多く訪れるそうです。

なので日本語メニューもあるので安心して食べられます。

「衛兵交代で有名な中正紀念堂」
a0037910_07114995.jpg
スタンダード豚肉の小籠包を始め、スイーツ系の小籠包までいろいろ揃ってます。

ぜ〜〜〜んぶ頼みたいけど、胃袋はひとつ。悩みどころです。

頼んだのは、肉汁たっぷりの豚肉の小籠包、プリプリ海老の小籠包、出汁が染み込んだ骨付き肉、そして餡がたっぷり濃い目の甘ダレがたまらんちんの焼き餃子。
a0037910_07114947.jpg
もう、ヤバイっす。

タレや生姜の千切りとお茶はセルフサービス。

中には自分で水筒を持ってきてる人もいます。ちなみにミネラルウォーターを頼むと「冷たくないペットボトル」が出てきます(笑)

食べ残しても大丈夫。テイクアウトを頼めばタレ付きで包んでくれます。至れり尽くせりです。

a0037910_07114808.jpg
台湾に訪れることがあったら「必ずまた行きたい店」のひとつです。

気になるお値段は150元(約500円)からです。ね、メチャメチャ安いでしょ?

台北の中心地の中山、四門などからすぐなので、ぜひ、行ってみてくださいね。
昼時や、夜は混み合うので14時〜17時の間が狙い目だそうです。

ご馳走様でした。

a0037910_07114910.jpg



[PR]
by hairhana | 2018-07-29 01:33 | 旅日記 | Comments(0)
トモ台湾編③ご利益あるといいね
a0037910_09515152.jpg
こんにちは!トモです。

台北に「油化街(ディーホワジェ)」という街があります。問屋街で一昔前の日本のような街です。

その中に「霞海城隍廟(タイペイシアハイチェンファンミャオ)」という台湾一のパワースポットと呼ばれているのが、ここには「月下老人(ユエシァラオレン)」と呼ばれる縁結びの神様が祀ってあるからだそうです。
独身者にはもちろんのこと、既婚者でも家庭円満、人間関係がさらに良くなるご利益があるそうです。

この日も次から次へと若い女の子を始め多くの人が参拝に来てました。
a0037910_10024250.jpg
ちゃんとしたお参り方法が、あるみたいで、それをすると、僧侶風のおっちゃんが説法を唱え背中に印のようなものを当ててくれるみたいです。

もちろん、御守りだけ買って帰ることも出来ます。

その場合は、買った御守りを外の香炉の煙の上でクルクル回してお願いするそうです。
a0037910_10060928.jpg
早速、ミヨちゃんの分を買って「素敵な人と巡り会えますように♡」と祈っておきました。

「神頼み」と言うと何だか他力本願のようですが、全ての成功はモチベーションの高さだと僕は思います。

何の財産も保証も無い僕が恵比寿に店を持てたのも十代から持ち続けていた「自分の店を持つ」という揺るぎないモチベーションがあったからです。

常に自分の幸せのイメージを持ち続ける事こそが大切で、それを忘れないためのアイテムが御守りであり、自分に違うのがお参りなんだと僕は思います。

僕の仕事は「人間関係」で成り立っています、「Hanaを訪れるみなさんと今以上にいい関係が出来ますように。」と僕も願って来ました。

a0037910_10152299.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-07-19 09:50 | 旅日記 | Comments(0)
トモ台湾②「胡椒餅とカフェ」
a0037910_11441137.jpg

なんと、友人のカメラマンのモモさんが月初めに台湾に行ったとのこと!「おすすめ教えて!」の問いに速攻で情報を送ってくれた。


台北のパワースポット「龍山寺」の側の「福州元祖胡椒餅」と古い商店街とその脇にあるリノベションされた施設にあるカフェ「明日咖啡 MOT CAFÉ 新富店」

https://goo.gl/maps/njjGsFbiuCK2


a0037910_11450437.jpg

汗ダラダラで胡椒餅食べた後の涼しいカフェは正に天国。台湾もカフェブームらしい。この後は油化街に突入!


ライトのカバーが小籠包の竹筒。オシャレ〜!

a0037910_11460646.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-07-18 11:43 | 旅日記 | Comments(0)
夏休みだよ!全員バラバラ!トモ台北編①
a0037910_10071140.jpg
こんにちは!トモです。

夏休みもらってます。

ミサキくんは韓国、ミヨちゃんは京都、そして僕は台湾!

熱いです!石垣島と、同じ緯度なので当然ですが汗が止まりません。でも、日陰に入ると涼しい風が吹いて気持ちいいです。

今回はひとり旅なので気楽に直感を頼りに楽しんでます。

観光ガイドに載ってる店より地元の人で賑わってるお店の方が安くて美味しかったりします。
a0037910_10132857.jpg

1食目は台北駅からホテルまで歩いてる途中に見つけた食堂で台湾のソウルフード「ルーロー飯」を頂きました。

味噌汁付きでなんと!110円!ね、安いでしょ?んでもって美味しんだから。
a0037910_10125413.jpg
直感が冴えるといい感じの流れができます。

なんの根拠もないのですが失敗も後から意味のあるものに繋がったりします。

2日目の今日は台湾屈指のパワースポット「龍山寺」、「胡椒餅」、「油化街」、そして、温泉まで行く予定です。

お天気も週間予報だと、雨だったんだけど見事に晴れました。ね、晴れ男でしょ?(笑)

みなさんも、どこかに行くときは僕を連れてくといいですよ。

では、2日目、頑張って楽しんで来ます!

謝謝!
a0037910_10204291.jpg


[PR]
by hairhana | 2018-07-18 10:06 | 旅日記 | Comments(2)
みんなでドライブ(千葉南房総の旅)
a0037910_20171693.jpg
こんにちは!「超!晴れ男」のトモです。

いや〜すっかり夏みたいな天気になりましたね〜。でも、5月は風が涼しくてカラッとしてて気持ちいい♡

そんな五月晴れの火曜日、Hanaのみんなとドライブしてきました。

行き先は千葉の「南房総」です。

ここに決めたポイントは

・大きくて綺麗な海が

・温泉がある

・外国人観光客がいない

・近い

東京から日帰りで行ける草津や箱根などの名だたる温泉は今や外国人観光客で溢れかえってるそうです。

ディズニーランドとかならまだいいのですが、「お風呂」となると文化や習慣の違いもあってちょっと不安もあったので泉質としては劣りますが千葉を選びました。

さて、どんな旅になるのやら・・・・



Hanaドライブの続きはこちら→
[PR]
by hairhana | 2018-05-21 10:28 | 旅日記 | Comments(0)
神様に会いに
a0037910_11391939.jpg
こんにちは!トモです。


東京の今日の天気は生憎の雨模様。でも、テラスの植物には恵みの雨なんで、ま、いいか。って感じでゆるやかに営業しています。お暇なら来てよね。


斎場御嶽と久高島に挟まれたパワースポットカフェ「DOUCE CAFE☕ NANJO」で、暑さを抜いてパワーを頂いたので、沖に浮かぶ神様の宿る島と言われる「久高島」に行くことにしました。


行き方は知念安座真港からフェリーか高速船で約20分で行けます。

a0037910_11391915.jpg

この日(7月19日)はメチャメチャ天気が良くて、日差しの下にいると溶けてなくなりそうだけど、海風が気持ちいいフェリーの上は快適でした。


フェリーの料金は往復で¥1280です。


久高島は安座真港の沖合5キロに浮かぶ周囲約8キロの細長い島。琉球開闢(かいびゃく)の祖アマミキヨが天から舞い降りてきて、ここから国づくりを始めたという琉球の聖地と言われています。


民宿も3軒あって太平洋に昇る朝日を眺めたい人にはもってこいです。


周囲8キロの細長い島でアップダウンも少なく自転車で回れます。


人数が揃えば車でガイドもしてくれます(有料)


でも、自分の車(レンタカー)だとフェリーで渡ると¥11710(小型乗用車)かかるからやっぱ自転車ですね(笑)




島の一番奥に「カベール岬」という場所があってそこに琉球創生の神・アマミキヨが降り立った場所とされ、竜宮神が鎮まるところと言われています。


この日は時間がなくて本当はのんびりいろんな浜を渡り歩きたかったんだけど、帰りの船の時間を見ると滞在時間がなんと30分しかありませんでした。


島には様々なパワースポットがあって、それそれの場所に意味があって、どこかに自分自身「来る」場所があって、よくあるパワースポットと違い「何かを感じる」ことが出来るそうです。


本当はカベール岬まで行きたかったんだけど、時間的に無理で、ピンポイントに1か所だけで、せっかくだから時間の許す限り離れた浜に行ってみようと自転車を走らせた結果「イシキ浜」という浜にたどり着きました。
a0037910_11391865.jpg
白くキレイな浜でした。


目の前に広がる太平洋。海以外な〜〜んにもありません。なんか不思議な光景です。


実はこの「イシキ浜」、かつての琉球国王も訪れていたという浜で、はるか彼方にある異界「ニライカナイ」から神様がやってくるときに船を停泊させる場所でもあるそうだ。

a0037910_11391916.jpg

遊泳も禁止されている神聖なところで。「ここの浜にあるものは全て神様のもので、石ひとつ持って帰ってはいけない」と言われ、かつて小石を持って帰った観光客が不遇に遭って石を返しに来たとも言われています。


『琉球国王由来記』によれば、島の「イシキ浜」に五穀の種が流れ着き、そこから農業が始まったとされている浜だそうです。



忙しすぎて「来た!」かどうかはわかりませんが、知らず知らずのうちに、大切な浜に誘われていたんですね。


今度はちゃんと時間を作ってひとつひとつ丁寧に回ってみたいと思いました。


久高島は文字通り「神様の島」なので土地は神様から借りたものと言われているので「総有地」として扱われ、土地はし、承認されれば分配してもらえるそうです。


島内の行事がある場合は観光客は渡れません。行く前にチェックしたほうがいいでしょう。


「来る」より「来た」だけだったけど、行って良かった。


また、次に来るときの楽しみと目標ができました。


みなさんも是非、運気を上げたい人は「斎場御嶽」→「久高島」そして→「DOUCE CAFE☕ NANJO」に寄ってみてくださいね。


おしまい

a0037910_11391837.jpg
#恵比寿#美容室#ヘアーハナ#中西トモミチ#沖縄#久高島#海#パワースポット

[PR]
by hairhana | 2017-07-26 13:39 | 旅日記 | Comments(0)
最高のパワースポットカフェ〜DOUCE CAFE☕ NANJO〜
a0037910_08150284.jpg
おはようございます。トモです。


蒸し暑い日が続きますね〜。今日は火曜日で定休日なので冷たいアイス珈琲でも飲みに行こうかな〜。


今回の夏休みのメインイベントはここ、南城市の知念安座真にある「DOUCE CAFE☕ NANJO」に伺うことでした。


元々、数年前、「CAFE DOUCE EBISU」の名前で隠れ家的カフェとして恵比寿のわかりにく〜〜い場所にありました。


そこで出される珈琲やドリンク、そして食事やスイーツどれもはオーナーの千夏さんの人柄を表すように自然で優しい味です。


休日の火曜日、渋谷で太極拳をやって帰りに寄らせてもらうのが楽しみでした。


千夏さんの人柄か、多くの素敵な人がお客様であり、お店を支えていらっしゃいました。沖縄に移転しても豆を提供している「グラウベル珈琲」の焙煎士、狩野さんもそのお一人です。
a0037910_08134478.jpg
2013年に沖縄に移転され、準備をされて、昨年待ちに待ったオープンとなりました。


前回僕が伺ったのが建物は出来てたんだけど、お店はまだ出来てなかったので、オープンして初めて伺えるので、どうしてもこの旅で立ち寄りたかったお店です。


場所は沖縄本島の東側のちょうど那覇が西でその逆側にある南城市の知念安座真にある「あざまサンサンビーチ」の入り口前にあってメチャメチャロケーションのいいところです。


お店の窓から、神様の宿る島と呼ばれる「久高島」が見えます。
a0037910_08134477.jpg
この景色を観ながら飲む珈琲は恵比寿とはひと味もふた味も違う気がするのは僕だけでしょうか。


この日は暑かったので、最初は珈琲ではなく「コーラ」をいただきました。

a0037910_08134520.jpg
コーラと言っても、自販機やコンビニで売ってるそれではなく、沖縄のびん詰屋さん「ビンfood」さんが作った自然栽培の宮古島黒糖や、全て体にやさしい素材を使った「SPICY黒糖コーラ」です。


飲むと本当にコーラの味がします。でも、あの普通のコーラのような飲んだ後に舌の上に残るベトベト感がありません。


千夏さん曰く「スパイスの配合は企業秘密」だそうです。(笑)


a0037910_08144298.jpg
デザートも充実していて、沖縄らしく「ミルクアイス&シークァーサーシャーベット」もさっぱりしてて美味しい。


注目して欲しいのがアイスの入ってるカップ。カワイイでしょ?


これも、千夏さんのお友達が作ってる焼き物です。後日紹介しますね。
a0037910_08134469.jpg
汗も引いて、久々に千夏さんの淹れてくれた珈琲が飲めます。


この日は「ニカラグア」を出してもらいました。


スッキリしたフルーティーな優しい酸味と口の中に広がる甘み。よく珈琲の酸味を「酸っぱい」と言う人がいますが、舌や口の中がしびれるようなあの嫌〜な感じは「雑味」で本当の酸味はとてもやさしく、まるでフルーツを口の中に入れたような感じがします。


表現は人それぞれですが、よく「マスカットのような」と表現されていますね。


この後行く久高島の地図を見ながら美味しくいただきました。
a0037910_08134579.jpg
「DOUCE CAFE☕ NANJO」の場所はメチャメチャ「すごいところ」にあります。


「御嶽」とは沖縄で昔から祈りを行う場所で「聖地」と呼ばれるところです。「斎場御嶽」は7つある御嶽の中でも「斎場(最高)」御嶽とされているので、多くの観光客がパワーを授かりに訪れます。
a0037910_09554712.jpg

斎場御嶽には「拝所」と呼ばれる拝む場所が数カ所あってその中でも3つの拝所が集中する最奥部の三庫理(さんぐーい)には「チョウノハナ(京のはな)」という最も格の高い拝所があって、三庫理からは王国開闢にまつわる最高聖地とされている久高島を遥拝することができます。
a0037910_10122893.jpg


DOUCE CAFE☕ NANJOは背に「斎場御嶽」、眼前に「久高島」を望む最高の場所にあります。


沖縄に行ったことのある人なら知ってる人も多いと思いますが「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」というパワースポットがあります。




なんか珈琲飲んでる間に元気になって運気が上がっちゃったりしてね(笑)
a0037910_08134455.jpg
お店の雰囲気から、観光客がドドっと押し寄せるお店ではないので、千夏さんは宣伝広告を一切しないそうです。


それでも、久高島に渡った人がフラッと立ち寄ったり、噂を聞いた人が訪れたりするそうです。


このブログを見てくれてる人はほぼHanaの関係者の方だと思うので是非、沖縄に足を運んだときは訪ねてみてください。


那覇の国際通りから車で50分くらいの場所です。


つか、近所にあったらな〜。


【店舗情報】

DOUCE CAFE☕ NANJO

住所

沖縄県南城市知念安座間1265 2F

交通手段

南風原北ICから車で20分
斎場御嶽から車で5分

営業時間

[土・日・月・火]
12:00~18:00

日曜営業

定休日

水・木・金

Facebookページ:https://www.facebook.com/doucecafenanjo/


a0037910_08134382.jpg


[PR]
by hairhana | 2017-07-25 10:45 | 旅日記 | Comments(0)
白い砂浜の正体
a0037910_10160692.jpg
おはよ〜ございます。トモです。


夏休み初日、那覇の「ちらー小」で沖縄料理を楽しんでから宿泊先の名護の南部にある「かねひで喜瀬ビーチパレス」へ到着。


もう、夕方の6時くらいだったけど、外はまだまだ明るい。だから夏って好きさ♡


ここは改築したばかりでとぉ〜〜〜ってもキレイ。


ホテルのビーチに出てみると「砂浜」が真っ白で、これまたキレイ。


途中でビーチサンダルを脱いで裸足で波打ち際まで行こうとしたら・・・


「イテッ!イテテテテテっ!!」


足の裏がメチャメチャ痛い。


よく見てみると足元に無数の「サンゴ」が。


ず〜〜っと、敷き詰めるように散らばっている。


元々、沖縄のビーチが白いのはサンゴのおかげで、打ち上げられたサンゴが時間をかけて波で砕かれて砂になったもの。そして、ところどころに大きめな形のあるサンゴがあるのが普通。


実は、今、沖縄は深刻な問題を抱えていて、国内最大のサンゴ礁「石西礁湖(せきせいしょうこ)」の岩場で、サンゴに覆われた部分の割合(被度)が6月下旬、昨年夏の半分以下に減少したと新聞で騒がれている。


原因は海水温度の上昇だそうだ。


僕らの目に白くキレイに見えるビーチはおびただしい数のサンゴの死骸の山だったんだ。


これは由々しき問題で、だからと言って今すぐ僕に沖縄のサンゴの死滅を止める術も頭も無いが、50年後、100年後の海のためになにができるか考えてみようと思った。

a0037910_10160623.jpg

[PR]
by hairhana | 2017-07-24 14:03 | 旅日記 | Comments(0)
間違えんさんなよ!ちらー小よ!
a0037910_15392504.jpg
こんにちは〜トモです。みんな元気しとる?


広島弁でブログ書くときはね、ちょっと気持ちが乗っとるときなんよ。ええときも悪いときもいろいろじゃけど、今回は、ちょっと「腹立つノリ」なんよ。


冒頭の写真は沖縄な首里城の近くにある「ちらー小(ちらーぐわ)」いう店なんよ。


まあ、こっちで言うファミレスみとうなもんかねえ。


あんまし観光客の人は見たことないねえ。でも、トモはこの店が好きなんよ。


腹立っとるんはこの店じゃのうて


「レンタカー屋」


なんよ。(●`ε´●)プンプン!


腹立つ話は最後にまとめて言うけんね。でも、沖縄に旅行に来たらど〜してもこの問題に直面せんといけんけえ、ちゃんと読んどった方がええよ。


とりあえず、先に「ちらー小」の話しするけんね。ええ?

a0037910_15392420.jpg
「ちらー小」言うんは沖縄の言葉で「美人」いう意味なんと。


昔「ちゅらさん」とかテレビであったけど、そんな感じなんじゃろうねえ。


ここは、僕は生まれて初めて沖縄旅行に来て、初めて食べた沖縄料理が忘れもせん、「国際通り」にある、あの水色の国民的ロボットと同じ名前の店で、そこで食うた沖縄そばが・・・


激マズ!


「こりゃあ、インスタントラーメンじゃないんね?」


と友達と話した記憶が今でも鮮明に残っとるよ。


ちょっとがっかりしとったときに、乗ったタクシーの運転手さんが「ここが美味シーサー!(とは言ってない)と教えてくれたのが「ちらー小」。マジ美味くて、心の中で


「沖縄!ごめんなさい!ぶち(とても)美味いわ!沖縄料理!」


多分、これだけ沖縄に通っとるんはこの店のおかげじゃろうね。
a0037910_15392481.jpg
なんで、毎回に近いくらい言っとるんよ。


オススメは「ちらー小定食」じゃね


とんかつ、じゅうしぃ、もずく、沖縄そば、その他もろもろのてんこ盛りでなんと!¥1300!!安いじゃろ?

a0037910_15392424.jpg
初めての人もこれ押さえときゃあまあ、


「沖縄料理食うた!」言えるけんね。


これこれ
a0037910_15392443.jpg

美味そうじゃろ?美味いんよ。


首里城近くの高速道路の入口の近くじゃけえ、レンタカー借りる人は是非、行ってみんさいや。


そう、レンタカーで・・・・・・


レンタカーで・・・・・


レンタカー・・・カー・・・カー・・・・・・クワッ!!!

a0037910_16070664.jpg

この「ちらー小」は数年前「移転」しとるんよ。


元あった場所とそがいに離れとらんのじゃけど、僕らみとうに土地勘ないとわからんよね。


レンタカーのカーナビで「ちらー小」選んで案内始めると、決まって「昔の店の跡地」に連れていかれるんよ。


「じゃあ、電話蛮行で・・・」


同じ。


googleで店を検索して住所入れたら・・・・


新しい住所は


無い・・・・_| ̄|○ ガクッ

a0037910_16070664.jpg
沖縄のレンタカーのカーナビはアップデートせんのかねえ?2年前に行った時も同じ仕打ちにあったけんね。


とりあえず、「タイ◯ズカーレンタル」は気をつけた方がええよ。


結局、iPhoneの「google map」で調べて行ったんよ。スゴイねスマホ。つか、カーナビやべえだろ。


なんで、ちらー小に行きたい人はカーナビじゃなしに、スマホで調べるか、レンタカー屋に最新データか聞いたほうがええよ。


間違えんさんなよ!


マスヤ味噌よ!(あ、これ、広島の人じゃないとわからんね)



「ちらー小」
沖縄県 島尻郡南風原町 字新川470-2
098-889-6626

[PR]
by hairhana | 2017-07-23 16:26 | 旅日記 | Comments(0)
旅の支度
a0037910_09212860.jpg
おはようございます。トモです。


旅に出かけると、たいてい、準備は「前日」です。


海外旅行の時、パスポートだけは早めにチェックします。(切れてたらジエンドだもんね〜。つか、一回やって、なんと!前日に再発行してもらったことがある。当時の外務省の担当の方、本当にありがとうございました。)


「信じらんない!」


とよく言われるんだけど、

持ってくものがホント「無い」んだよね〜。


日数分のパンツと靴下。そしてTシャツ。


大体「2泊3日」で2枚ずつ。それ以上とかだと、「洗う」か「現地調達」。国内はもとより、アジアは日用衣類は安いからね〜。


そうそう、一つだけ気をつけなくちゃいけないのは「SDカード」デジカメの写真を記憶するあれね。パソコンや光学機器関連はアジアでは「贅沢品」なので、意外と高い。日本で買ったほうが安かったりするからね。まあ、今はスマホ持ってるから大丈夫かな。


女の子は化粧品や衛生用品とかいろいろ気遣うことが多いし、普段使い慣れたものがいいだろうから、どうしても準備に余念がないよね。


今回もパンツ2枚、靴下2枚、Tシャツ2枚、ビーチサンダル、そしてカメラ。以上。


忘れたのは「ipad」。機内で映画見たり本読んだりしようと思ったんだけど・・・・寝てたね。(笑)


なもんで、行きのスーツケースはガラガラ。ちゃんと思いでとお土産を詰め込んで帰るからね〜〜♪


#恵比寿#美容室#ヘアーハナ#中西トモミチ#旅#沖縄#旅の支度

[PR]
by hairhana | 2017-07-22 09:58 | 旅日記 | Comments(0)