人気ブログランキング |

hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> POCOさん こち..
by hairhana at 15:26
> POCOさん あり..
by hairhana at 15:24
> しゃしゃきさん 子..
by hairhana at 15:23
はじめまして。 我が家..
by しゃしゃき at 13:57
あ! 遅ればせながら、..
by POCO at 07:43
ブログパーツ
検索
以前の記事
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1840)
(1834)
(1832)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

ディズニー・アニメが苦手なわけ
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_09590669.jpg
今年は「アナと雪の女王」がメチャメチャ流行りましたね。

キッズカットに来る子どものほとんどと言っていいくらいお店で「レデゴー♪」を披露してくれました。
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_10083011.jpg

TSUTAYAに行くと棚一つ全部「アナ雪」で埋まってます。

「トモさん観た?」

とよく聞かれるのですが、生憎まだ見ていないのですよ。と言うより多分これからも見ないと思います。

こう書くと「アンチアナ雪派」と思われがちですが、別にそういうわけではありません。観たこともないものを「ダメ」というほど僕は頭の硬い人間ではないので。

理由は単純で「好きじゃない」からです。「好き」「嫌い」はこればかりはどうしようもなくて、みなさんも経験があるように、「好きじゃない食べ物」が並んでいると「箸が伸びない」というあれと同じです。

飢餓に苦しんでいて、餓死直前ならば迷うこと無く口の中に放り込みますが、他にも食べるものがたくさんあるのにあえてそれを食べようと思わないあの感じです。(ちなみに僕は食べ物の好き嫌いはほとんどありませんが唯一「オリーブ」だけは箸が伸びません。多分、美味しいオリーブを食べてないのだと思います。)
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_10100517.jpg
話は戻って、僕は「アナ雪」が好きじゃないわけでなくて、どうやら「ディズニー映画」がダメみたいです。

ディズニー映画はいわゆる「食わず嫌い」ではなくて、何本か観てます。むしろ、けっこう観てる方だと思います。

子供の頃は「ピノキオ、」「ダンボ」、「バンビ」、「101匹ワンちゃん大行進」、「くまのプーさん」、「シンデレラ」、「白雪姫」、とほぼほぼ観てない作品を言うのが難しいくらい見ていますし、全部、楽しかったと思います。

「ピノキオ」は僕にとって永遠のNo.1です。
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_10203558.jpg


じゃあいつから「好きじゃなく」なったのかと考えました。つい、最近です。

多分、PIXAR(ピクサー)が「トイ・ストーリー」を作ってからだと思います。もちろん観ましたよ。「ファインディング・ニモ」も「ウォーリー」も観ました。

すごくキレイでリアルで刺激的でした。
ストーリーとしては面白いのですが、ただ「絵」が好きになれませんでした。

「そりゃあ、アニメなんて子供向けだから、トモさんが大人になっただけだよ。」

とも言われるのですが、お恥ずかしながら、この年でもマンガやアニメは大好きです。
スタジオジブリの作品はどれも好きですし、未だに観ています。

じゃあ、何が違うのでしょうか?見比べていてあることに気が付きました。そう「輪郭」です。
日本のアニメにはこの「輪郭」があるのですが、ディズニー映画には輪郭が無いのです。

「ハウルの動く城」より
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_09590683.jpg

見てもらうとわかるように、日本のアニメのキャラクターのほとんどに輪郭があります。逆に背景は水彩画のように優しいタッチで描かれています。

対して、ディズニー・アニメは輪郭がありません。彩度や明度の高い色使いでコントラストをハッキリつけてキャラクターを引き立てています。

じゃあなぜ、僕が昔のディズニー・アニメが好きだったかと言うと昔は輪郭があったからかもしれません。
「不思議の国のアリス」
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_09590621.jpg


僕はこれは「国民性」もあるのかと思います。(学者ではないのであくまでも僕だけの考察です)

日本人は昔から「浮世絵」でもあるように絵は「平面(2次元)」で捉えます。

葛飾北斎
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_09590682.jpg

対して、西洋の絵は影や奥行き等の遠近法を用いて立体的(3次元)で表現するものが多いと思います。
これは、より「リアルなものを表現しよう」とする考え方からくるものかもしれません。
西洋画の「写実的表現」がまさにそれで、群衆の絵もよりリアルに表現します。

「東海道五十三次」手前も奥も同じサイズ
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_09590665.jpg
メイクでも「和装」と「洋装」のメイクではテクニックが違います。
着物等の和装のメイクには基本、ラメとかは入りません。「線」のメイクで、眉は「笹眉」と呼ばれる形の眉にします。

笹眉
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_11134327.jpg

色も原色よりも「和色」と呼ばれる昔の植物染料からきた色合いのものが主流です。
また、日本人はあまり「原色」を好んでファッションに取り入れないところにもあるのかもしれませんね。

アニメはよりリアルに実写にように、映像は3Dで目の前にいるかのように。
そしたら僕は「お芝居」を見に行くべきだと思います。

芝居はまんま3Dでリアルそのものです。
出演者の息遣いまで聞こえてきて、さらに同じ舞台は二度と無いリアルさがあります。
編集も替え玉もありませんから、本当に役者さんの力量が問われます。歌声も「生」です。

デジタルの行き着くところの最後はアナログなのかもしれません。
僕たちがアニメに求めるのは「現実感」ではなく、むしろ「非現実感」なのではないでしょうか。

「夢の世界」との境目があるからこそ「切り替え」ができるわけで、そのまま現実の世界で

「ありのぉ〜〜ままでぇ〜〜いいのぉ〜〜♪」

とやっちゃったら努力しない開き直り野郎ばかりの世の中になっちゃうかもね。

「ありのまま」じゃダメだったりもするからね
ディズニー・アニメが苦手なわけ_a0037910_11381750.png

恵比寿 美容室 ヘアーハナ
中西トモミチ

by hairhana | 2014-08-15 11:40 | hanaの映画 | Comments(0)
<< ISAKからの贈り物 マスター、カレー、おかわりじゃ! >>