人気ブログランキング | 話題のタグを見る

hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
プレゼント
オススメ Link
最新のコメント
> 奏海さん こんにち..
by hairhana at 18:02
カラーラック困ってました..
by 奏海 at 14:07
> みおさん 真面目で..
by hairhana at 16:57
トモさん、こんばんは。 ..
by みお at 18:41
#美容室 #美容室内装..
by hairhana at 16:01
ブログパーツ
検索
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(2001)
(1995)
(1993)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

「にんげんだもの・・」と言う前に
「にんげんだもの・・」と言う前に_a0037910_9343471.jpg


今朝、テレビを観てたら、「誉め上手になりましょう!」って特集をやってた。
日本は「叱る」文化で、今「誉める」ということが見直されているそうです。
その中の街頭インタビューで若者にマイクを向けたら

「僕、誉められて伸びるタイプなんですよねっ!」

とニコニコしながら答えてたサラリーマンがいた。
食べたばかりの朝食を戻しそうになった。
彼だけじゃなくて、最近よく耳にするセリフではあるが、

「自分で言うなよ。」

と思う。
「誉められたいんです僕ぅ〜♡」
と言った時点で
「誉めてくれよ〜」
って言ってるのと同じで、さらに

「誉めてくんなきゃ伸びないぞぉ〜〜(`ヘ´) プンプン。」

と自分の取説を相手に押しつけてるのと同じじゃないかと思う。
いいから、そのまま伸びずに枯れてくれよ。

この前、友達が言ってたんだけど、
"相田みつお"の詩を読んで

「いいよね〜〜♡」

って言ってる若い奴を見るとイラッとすると言ってた。
彼の詩はいわゆる"人間賛歌"ってやつで、
「まあ、肩の力を抜いて、気楽にいこうぜ。」
みたいなことを言ってるんだけど、

頑張って、頑張って、頑張り抜いて、それでもうまくいかなくて、自分を責めて、落ち込んで、
それでも、頑張らなくちゃいけなくて、って人が、彼の詩に触れて

「そうか、つまづいたっていいんだ、にんげんなんだもんな〜」

とふと力が抜けることで、今まで見えなかった方向性を見つけ、またさらに頑張るってんならいいけど、
普段、てきと〜に生きていて、
自分に降りかかる失敗は全て他人や社会のせいにして、
ちょっとうまくいかなくなったら辞めたり投げ出したりして、
うまくいかないとき

「そうか、つまづいたっていいんだ!」

とこの詩を読んで安堵し、
逃げて、逃げて、逃げまくって、最終的には自分を解ってくれるのが、親とか、極々近しい馴れ合いの友達だけになって、それでも、彼らが代わりに自分の苦労を背負い込んでくれるわけでもなく、
行き詰まって

「に・・・にんげんだものぉ〜〜・・・」

とでも言うのだろうか?
もし、仮にいいことがあったとしても、それはただのラッキーであって、自分の足下にはなんの積み上げもなく、スッカスカのやわらか〜いスポンジの上に立ってるだけなのかも知れない。

僕はこう思う。

「誉められたきゃ誉められるようなことをしろ!」

と、それも、"自分なり"じゃなく、他人が認めてくれるようなことを、認めてもらうまでやれ。と。
決して、自分でアピールとかせず、淡々とこなし、自分の中では"当たり前"のようなことが本当は誉められるべきことなんじゃないのかなあ?

テレビで女の子同士が

「○○ちゃん、その髪型かわいいぃ〜〜〜!!」

「□□ちゃんだって、そのブラウスチョォ〜〜かわうぃ〜〜!!」

ってやるんですよ〜。
って言ってたけど、

「かわいい〜!」

「チョォ〜〜かわうぃ〜〜!!」

「でも、なんで、彼氏できないんだろうねえ〜?」

「・・・・・・。」

ミヨちゃんは、僕があれこれ指示しなくても、自分で仕事を見つけて、さっきまで、カルテの整理してたかと思うと、裏の流しでお客さんの使うグラスやカップを漂白したり、洗濯したものを使いやすいように並べ替えたり、自分で創意工夫してやってくれてる。
それらは一度も僕はミヨちゃんに頼んだことではない。

昨日もカットのレッスンをしていて
「おお、上手になったね、ミヨちゃん」
と誉めると

「いえ、まだまだです。ここのところがまだ左右対称じゃないときがあるから、もうちょっと練習します!」

と言って還す。
誉めるどころか、僕は尊敬してる。
時折、ミヨちゃんは自分を追い込みすぎて、落ち込んだり、悩んだり、泣いたりするけど、
そんな人にこそ必要な詩なんじゃないでしょうか。

そのミヨちゃんに「つまづいたって・・」の詩を見せて感想を聞くと、

「ん〜〜・・・(笑)・・どうでしょうねえ〜・・私みたいにまだ、まだ、行き詰まってない人とかは、こういうひねった言葉とかは、ふ〜〜ん、そうなんだぁ〜って感じですかねえ。それだったら、まだ、Hanaのシャンプー台の絵の方の言葉の方が、素直に入ってきますね〜。」

「眠たくなったら寝て下さい」
「にんげんだもの・・」と言う前に_a0037910_10502669.jpg

by hairhana | 2011-10-14 11:33 | hanaのひとりごと | Comments(0)
<< “達成感”ってなんだっけ? そんなに繋がってたい? >>