hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん ただ..
by hairhana at 07:15
こんにちは! いよい..
by みるきー at 15:54
> みるきーさん 遅れ..
by hairhana at 07:08
あけましておめでとうござ..
by みるきー at 17:43
> みるきーさん 普通..
by hairhana at 08:42
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1129)
(1126)
(1125)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

タグ:恵比寿 ( 1125 ) タグの人気記事
感性とデザイン
a0037910_10113805.jpg
よく、


「ヘアスタイルを作るのは感覚(感性)だ!」


と言ってる美容師さんがいます。


僕も以前勤めていた有名美容室でヘアーショーをやった先輩に


「なぜ、そのスタイルにしたんですか?」


と単純な質問をしたら


「感覚です!」


と、得意顔でその人は答えたが「???」だったが、周りのみんなが拍手喝采で、一人「オレがおかしいのかな?」と思ったのを覚えている。


「デザイン」というのはそのお客さん、モデルさんを「どう見せるか」をイメージして、そのために、パーマをかけるのか、カラーの色はどんな感じにするか、カットはどうするとかの工程を決めていくものです。それを具体的に形にしていくのが技術。


「なんとなく」で作ると「いいデザイン」はできません。


お客さんやモデルさんに石膏や粘土を塗りたくって「別物」にするのではなく、その人の持っている「キレイ」や「可愛い」を引き出すもので、どちらかと言うと「彫刻」に似ています。


ちゃんと、木目や材質を見極めてそれぞれの素材に合ったデザインや技術を行うのがベストです。


そのためには、 しっかりカウンセリングをして、コミニケーションを取らなければいけません。


もちろん、「ひらめき」も必要ですが、形にするは「理(ロジック)」ですから、お客さんの立場で、美容師さんに


「なんで、そのデザイン(色)なんですか?」


と聞いて


「これって感じ〜」

「今、これがキテるから」

「僕の感覚です!」


とか言われたら、カットする前であったら、そのままま何もせずに帰るか他の店に行ったほうがいいかもしれませんね(笑)

「これだよ!これ!」
a0037910_10113841.jpg

[PR]
by hairhana | 2017-04-28 11:42 | ヘアのお話 | Comments(0)
メチャメチャ簡単!メチャメチャ美味い!ローストポーク🐽
a0037910_10040363.jpg
休日に行った虎ノ門ヒルズの「MAISON KAYSER CAFE」のランチで食べた「ローストポーク」があまりにも美味しすぎて自分で作ってみた。


メチャメチャ簡単で、メチャメチャ美味しい💗


作りおきしておけば、ご飯に、パンに、麺に、と何にでも合うのでレッツトライ!!


先ずは最初は「お肉」を用意します。(まあ、これが無きゃ何も始まらないからね)


オススメは「肩ロース」。脂身が好きな人はバラでもいいけど、「肉感」を味わいたいなら肩ロースがオススメです。


では、早速、レシピを大公開!!
a0037910_10040288.jpg


①肉を買う


・・・・・・・


二度と見えてもらえなさそうなので、ちゃんとやります。


①フォークでプスプス穴を空ける(「コンニャロ!コンニャロ!」に)

②すりおろしニンニク(チューブでもOK)、塩、コショウをすり込む(スリスリ♪)

③ラップでくるんで一晩冷蔵庫で寝かせる。((-_-)zzzオヤスミー)

④火を入れる1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻す。(これ、大事)

⑤オーブンを温める(約3分。これも大事)

⑥アルミホイルで皿を作って肉を置いてオリーブオイルをその上からかける。

⑦180度で15分。

⑧下に落ちた油をスプーンですくってかける。

⑨さらに160度で30分。

⑩時間が来てもオーブンから出さずにそのままオーブンの中で1時間放置。

⑪出来上がり〜〜♪切り分けて美味しく食べる。
a0037910_10040296.jpg


ね、簡単でしょ?


ソースはお好みでいろいろ試してみてちょんまげぷりん。


※食べる分だけ切って脂身の方だけフライパンで焦げ目をつけると尚いっそう美味しい!!マジで美味い!
a0037910_10040363.jpg


ご飯、メチャメチャすすむよ。(食べ過ぎに注意!!)


時間を気にするのは最初の予熱と15分だけ。後は放ったらかしてても美味しくできちゃうよ。


保存も効くので一人暮らしでも消費できちゃうよ。


是非、お試しあれ!

a0037910_10040351.jpg


[PR]
by hairhana | 2017-04-26 10:24 | TOMO`s Kitchen(トモズキッ | Comments(0)
目の前にある幸せ
a0037910_10095514.jpg
おはよう〜ございます。トモです。


暖かくて気持ちいいですね〜。


なんて、行ってる間にジメジメの梅雨が来てあっという間に灼熱の夏。


春なんて


「あっ!!」


という間に過ぎちゃうから、今、この瞬間、春を楽しまないとね。


ようやくツツジが咲き始めました。


東京都の都花はツツジなので、道路脇に植えてあるツツジがどこに行っても見られるのである意味桜よりぼくは好きですね。


Hanaの店先のツツジも咲き始めました。ただ、残念なことに、このツツジ、だ〜〜れもお手入れしてくれません。


唯一、花が終わった時に一度だけ業者さんが来てチェーンソーでジェイソンみたいにバァ〜〜〜っ!と刈りこんで終わりです。


なので、ツツジの足元は雑草がボーボー!
a0037910_10095516.jpg
最近は外来種のポピーとか貧乏そうとかありとあらゆる雑草が生えてて、そいつらは丈夫で、なおかつ土の栄養分をゴッソリ持っていくのでツツジがキレイに育ちません。


さらに、街灯の下とかは「ヤトウガ」と呼ばれる蛾が卵を産んで夜になると幼虫が根っこを食い荒らしてしまって、なんともお粗末な状態になってしまいます。


Hanaの店先のツツジもまさにそうだったので、2年前くらいから僕がお手入れさせてもらってます(もちろん無許可、無報酬でね)


ツツジは「水っ食い」なので、Hanaのテラスの植物に水を与えるときに必ずいっしょにおすそ分け。


雑草を抜いたらなんと!こ〜〜んなに!
a0037910_10095524.jpg
フィニッシュはヤトウガの幼虫の誘引殺虫剤を撒いて出来上り〜〜!


今年はいつもより花芽も多く、来年くらいには、この辺で一番キレイなツツジが咲いてくれるかもね。


隣の小手毬なんか、最初は小さな一鉢だったけど、こんなにボリュームたっぷりになっちゃって。


空いた場所に、ちょうど終ったアザレアを剪定して植えたので、来年の3月頃にキレイに咲いてくれるといいな〜


こうしていると、楽しみなんて、そこら中に転がってますね。


今が見頃なので、どうぞ、Hanaに遊びに来てね。


おしまい

[PR]
by hairhana | 2017-04-24 10:26 | Hanaの花 | Comments(0)
~みさきの日常~

先日、お天気が暖かったのでお散歩をしようと浅草へ行って参りました!


ただ…学生が春休みだったり、桜をお花見をする観光客で人混みが…



そんな中で辿り着いたお店が


a0037910_09241394.jpg


『Fujita Cafe』


店内の所々に可愛らしいフランス人形(別名′′ビスク・ドール′′)を置いていて

内装がアンティークで西洋風なデザインでした!


1人でも安心して入れるのもポイントです!



ココのお店のオススメの〝プレーンケーキ〟を頼もうとしたら


何と!売り切れ!!


どんな美味しさなのか僕は分かりませんが、浅草行った際には是非

1度寄ってみては、いかがですか?!



そして食べたら感想を聞かせてくださいね!(笑)



a0037910_09241351.jpg

(甘くて口周りがベタつかないチーズケーキです!)



[PR]
by hairhana | 2017-04-22 09:30 | ミサキのひとりごと | Comments(0)
~みさきの日常~

先日、お天気が暖かかったのでお散歩をしようと人生初の浅草へ行って参りました!


ただ…学生が春休みだったり、桜をお花見をする観光客で人混みが…



そんな中で辿り着いたお店が


a0037910_09241394.jpg


『Fujita Cafe』


店内の所々に可愛らしいフランス人形(別名′′ビスク・ドール′′)を置いていて

内装がアンティークで西洋風なデザインでした!


1人でも安心して入れるのもポイントです!



ココのお店のオススメの〝プレーンケーキ〟を頼もうとしたら


何と!売り切れ!!


どんな美味しさなのか僕は分かりませんが、浅草行った際には是非

1度寄ってみては、いかがですか?!



そして食べたら感想を聞かせてくださいね!(笑)



a0037910_09241351.jpg

(甘くて口周りがベタつかないチーズケーキです!)



[PR]
by hairhana | 2017-04-22 09:30 | ミサキのひとりごと | Comments(0)
ビー玉じゃないんだ
a0037910_10203290.jpg
僕が生まれ育った街は家湯が無くてみんな銭湯に行っていた。


銭湯に行くと必ず友だちがいる。お風呂に入りながら学校のことを喋ったり、テレビの話をするのが楽しかった。


毎日行ってたのでお金は親が毎月まとめて払っていた。


それでも銭湯に行くときはいつも10円もらっていた。それはお風呂あがりに「ラムネ」を飲むためだった。


もしかしたら、僕ら世代の「とりあえずビール」はここから始まったのかもしれないね。なんちって


ラムネの瓶の中には「ビー玉」が入っていて、フタの役割をしてる。


それを備え付けのキャップを押し当てて「ポンっ!」とビー玉を落として飲む。そのときにグイッ!と瓶のお尻を上げ過ぎるとビー玉が戻ってきて閉まってしまうので、瓶の中の突起の部分に引っ掛けて飲むのがポイント。


当時、ラムネは10円だったので、時々飲まずに母からもらった10円を2日貯めて3日めに「ちょっといいジュース」(スコールとかね)を飲むのが僕のささやかな贅沢だった。


最近、ネットを見てて気づいたんだけど、あのラムネに入ってた「ビー玉」、あれは本当は「ビー玉」じゃなかったそうで、本名は「ラムネ玉」と呼ばれていて、ラムネの栓をする規格に合格したものを「A玉」、規格外のものを「B玉」と呼んでいて、廃棄するのももったいないので、駄菓子屋に卸して売っていたのが「B玉(ビー玉)」なんだそうだ。


なので、ラムネの中には「ビー玉」は入ってないそうだ。φ(`д´)メモメモ...


僕は銭湯でラムネを飲んで当然、瓶は返してたが、お金持ちの家の子は親にラムネをケースで買ってもらって家で飲んでいて、時々、瓶を割って中のビー玉(A玉)を取り出して一緒に遊んでいた。


思えば、そこですでに「格差」が生まれていたんだな。でも、オレのほうがビー玉は上手かったと思う。多分。


昔は公園や神社の境内とか、土が多かったので穴を掘ってビー玉でゲームをやってたけど、現代、アスファルトばかりの都会ではそもそもビー玉遊びとかやんないのかなあ?


あ、スマホでやってたりして〜(どこがおもろいねん!ヾ(・ε・。)ォィォィ)


おしまい

[PR]
by hairhana | 2017-04-21 11:19 | hanaのひとりごと | Comments(0)
ヒロポン or 悪魔?
a0037910_11394918.jpg
「ハマる味」ってのがありまして、


「ど〜〜〜〜しても、食いてぇ〜〜!!」


と半ば「中毒」のような感じです。


いくつかある中で絶対に外せないのが四谷三丁目の「がんこラーメン」の一条さんが作るその名も


「悪魔ラーメン」


名前から想像すると「激辛?」とか思っちゃうんだけど、これは「激ウマ!」です。


様々な素材を寸胴でガンガン炊きこんで「旨味だけ」を抽出します。なので、その辺のラーメン屋のように「お湯に味をつけて化学調味料で整える」のとはわけが違います。


店主の一条さんは噂を聞いて来た人に「初めて?」と聞いて、その人が「そうだ」と答えると


「やめたほうがいいね。不味いから。」


と笑いながらいいます。確かに、普段、その辺のラーメンを食べなれてる人が食べると、あまりの味の濃さにビックリします。中にはそれを「しょっぱい」という人もいますが、何度も言うように「味が濃い」んです。


大手のチェーン店じゃあ、絶対にやりません。だって「儲けが薄い」から。


そんな「悪魔ラーメン」を最近、一条さんは「ヒロポン」と呼びます。
a0037910_11394975.jpg
「ヒロポン」はいわゆる「覚せい剤」です。


昭和25年まで覚せい剤は「合法」でした。当時「疲労(ヒロ)をポン!と飛ばす」という意味で親しまれて(?)たけど、実際はギリシャ語"philoponus"(労働を愛する)が正しい語源だそうです。


徹夜の勉強に、長時間労働に!政府が推奨してたんですから、恐ろしい時代です、


もちろん、一条さんの作る「ヒロポン」はそういった「悪い成分」は一滴も入ってませんが、何度か続けて食べた人はまさに「中毒」みたいに食べたくなってしまいます。悪魔に魅せられたように・・・


つか、「ヒロポン」なんて、名前、スレっスレだね〜


a0037910_11394983.jpg
がんこラーメンは朝10時からやってるので、オープン30分前に行って1番に食べられると、その足で恵比寿に戻ってくれば仕事に間に合います。


今日はミサキくんを引き込んで一緒に食べに行きました。


ミサキくんも悪魔の虜になったみたいです。


a0037910_13224418.jpg

[PR]
by hairhana | 2017-04-20 13:28 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
友情の印
a0037910_13093682.jpg
やっと小手毬が咲きました。


お花屋さんで見かけるの3月くらいですが、鉢植えとかだと、この時期なんですね。


「植えとくだけ」と簡単だから、是非、お試しください。


東京の都花の「ツツジ」が咲く前に小さく可愛いお花を咲かせて楽しませてくれます。


そんなこと言ってる間に、後ろのツツジがもう花をつけてます。これから楽しい時期ですね。


小手毬の花言葉は「優雅」、「上品」、「友情」です。


日頃お世話になってるお友達にプレゼントするのもいいですね。

a0037910_13093607.jpg

[PR]
by hairhana | 2017-04-19 13:14 | Hanaの花 | Comments(0)
ひと足お先に!
a0037910_12245437.jpg
こんにちは!トモです。


ここ2,3日暑いよね〜。


もう、上着いらないかもね。


日中だと半袖でもいけそうだよね。


とは言え、桜の木は緑の部分が増えたとはいえ、まだピンク色。菜の花やチューリップは今が見頃。そして、もうすぐツツジも・・・・


まだまだこれから春を楽しまなきゃね。


と、言いつつ、Hanaのテラスにはストレリチアの花「極楽鳥花」が満開!!


今年はいつもより多めに咲いてまぁ〜〜す!


てなわけで、Hanaは一足お先に「夏」してます。


どうぞ、リゾート気分を堪能してくださいね。

a0037910_12245389.jpg

[PR]
by hairhana | 2017-04-17 13:04 | Hanaの花 | Comments(0)
だけど僕らはくじけない、泣くのはイヤだ笑っちゃお!
a0037910_12140905.jpg

毎度、「今回でもうやめよう。これで終わりにしよう」と心に決めるんだけど、始まると見てしまうんだよね~。朝の連ドラ。



今やってるのは有村架純ちゃん主演の「ひよっこ」。


時代がちょうど僕が生まれたころの話で劇中に主人公たちが口ずさむ歌や、流れてる音楽がなんとなく耳に覚えがあったりします。



ドラマが始まって早々に東京に出稼ぎに行ったお父さんが失踪するんですが、その時に、主人公が幼い妹や弟に歌ってあげるのが「ひょっこりひょうたん島」の主題歌。







「苦しいこともあるだろさ、悲しいこともあるだろさ、だけど僕らはくじけない、泣くのはイヤだ笑っちゃおう!すすめー!」



当時は子どもだけでなく大人も見ていて、みんなその歌詞を口ずさんでました。



今は



「なんとかかんとかファラウェ〜〜〜イ♪」



とか



「○◯のせいなのねっ!そうなのねっ?」



みたいな歌詞が多く、こんな歌詞を口ずさんでりゃ、そりゃあ昔の子どもは強いよな〜なんて思ったりした。



ちなみに、この「ひょっこりひょうたん島」のお話は、美人教師の「サンデーさん」が子どもたちを引率してひょうたん島に橋でわたって遠足をしていたら、突然火山が噴火して橋は壊れてひょうたん島は流されてしまい、そこに漂流してきた人や、テレビの中から出てきた人との出会いや、漂流して流れ着く先で起る奇想天外な冒険のお話。



作家の井上ひさし氏が後年インタビューで答えたのが



「ひょっこりひょうたん島は死後の世界がテーマなんだ」



ということ。これは設定として、あの小さな島であれだけの人数が食べていけるだけの食料が確保できないという問題に対する設定で、サンデー先生と子どもたちは火山の噴火で全員死んでしまったとのことでした。



おったまげー!



かなりシュールです。まるでアメリカドラマの「LOST」みたいです_| ̄|○ ガクッ





[PR]
by hairhana | 2017-04-16 17:00 | hanaのひとりごと | Comments(0)