hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> えりこ@京都さん ..
by hairhana at 10:01
トモさん、ご無沙汰してお..
by えりこ@京都 at 20:00
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:27
” Happy Birt..
by みるきー at 12:55
> みるきーさん レッ..
by hairhana at 16:49
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1218)
(1214)
(1214)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ペロッとしたくない人へ
a0037910_13411919.jpg

子供の頃、おじいちゃんが「指をなめてページをめくる」仕草に


「汚ったねえなぁ〜ジジイ!」


と心のなかで思っていたのが


今はよくわかる_| ̄|○ ガクッ


スーパーとかで買い物をする。


レジ袋を渡される。開けようとするとピタっとくっついて開けらんない。


昔は、「なんのためにあるのかわからなかった」あの「濡らしたタオル(おしぼり)」みたいのものの意味がわかる。_| ̄|○ ガクッ

a0037910_13585979.jpg

大人になると(「年を取ると」とは絶対言わん!)肌の「水分量」が少なくなる。


特に美容師とかしてると、シャンプーしたり、パーマ液とかで指先なんて「カッサカサ」になる。


レジ袋が開かない。


本のページがめくれない。


床に落とした付箋が拾えない。


ちょっと悲しい(T_T)


この季節、特にそう。


風呂あがりになにもしないでいると、バラエティ番組見てて、ちょっと笑っただけで顔が引きつる。


頬骨の上がカッサカサ。


下手すりゃ唇まで切れちゃって。


オレはキレキレ星人か?


そんなときにはこれ。

a0037910_15222439.jpg
これは「馬油(ばゆ)」。


そう、馬の油。(見たままやんけ=!!ヾ(・ε・。)ォィォィ)


馬油は人間の皮脂に限りなく近い油で、浸透率が良くて、スリスリすると、あっという間に「サラサラ」になる。


でも、普通の馬油はいいんだけど、「臭い」のが難点。


顔につけるとちょっと辛い。


でも、この馬油は


「臭くな〜い!」
a0037910_15263434.jpg

なので、顔もそうだけど、リップクリームとして使ってもOK。


だからデートでKISS♡してもOK!(恋人のリップケアもできちゃう?)


もちろん、手もそして全身使ってOK。


だから、スーパーとかで買い物してもOK!ってこと。(笑)


Hanaの隠れた「売れ筋商品」。


気になるおねだんは


なんと!

a0037910_15314033.jpg
・・・・ぢゃなくて、


お財布にやさしい¥2000!(税別)。


この時期、すぐに売り切れるんで、欲しい人は面倒だけど、電話してね。


まだまだ寒い日が続くから、カサカサ肌をスベスベ肌にしようね〜♪



#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ


[PR]
by hairhana | 2016-01-31 15:34 | オススメ | Comments(0)
甘い幸せ♡
a0037910_09045400.jpg

「幸せで過ごしたい」

と誰もがそう願います。


「毎日が幸せ♡人生バラ色!」


そう言えば、昔、大好きな女の子に告白してOKもらった時、「しばらくの間」はそう思ったこともありましたね(笑)


そんな幸せも慢性化して「当たり前」になると、だんだん有り難みも薄れてまた「普通」の日々に戻ってしまいます。


「幸せ」は「時々」あるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。


「甘いもの」を食べてる時、僕は幸せです。


このブログでも時々紹介させてもらってますが、「和菓子好き」です。


それでも、毎日食べてるわけではありません。


むしろ食べてない日のほうが多いです。(ちなみに「甘いジュース」はほとんど飲みません。お酒もね。)


「コンビニスイーツ」も昔に比べ美味しくなったので、ついつい、立ち寄ると買いそうになるけどグッと我慢です。


「体に良いいとか悪い」とかじゃなくて、甘いものに対する「有り難みが薄れる」からです。


Hanaのお隣は「Toshi Yoroizuka」と言う有名なケーキ屋さんです。


Hanaに来て、パーマや、カラーの待ち時間や、仕上げの時や、終わってからラウンジで食べてもらうことが出来ます。


美味しい紅茶と一緒にどうぞ。(お買い求めはセルフでお願いします)

トシさん(鎧塚俊彦さん)のケーキはどれも目移りしちゃうくらい美味しいのですが、僕は「一番好きなケーキ」は


「タルトシュクレ」です。


これは「お砂糖のタルト」という意味で、主にフランスやベルギーの家庭で作られるおやつで、その甘味を何で出すかが各家庭の腕の見せどころです。


トシさんのタルトシュクレは「カスタードクリームとパイナップル」です。


カスタードの甘みとパイナップルの酸味が絶妙で、お互いを引き立てています。


タルト生地のサクサク感と周りのパン生地が食感を良くしてくれて、唯一の発酵させて作るケーキです。


そのタルトシュクレがこの時期、酸味をイチゴに変えて「こっそり新登場!」していました。


名づけて「タルトシュクレ・フレーゼ(イチゴ)」。


小さく散りばめられた苺の酸味がこれまた合う!合う!合うぅ〜〜!!


生ケーキと違って常温でも大丈夫だから、今まで持っていけなかった地方や故郷にもお土産で持ってけます。


そのまま食べても美味しいんだけど、僕はちょっと一工夫。(トシさんに教えてもらった)


1,電子レンジで30秒温める。

2,トースターで3〜4分焼く。

3,バニラアイスをのせる。

4,美味しくいただく♡


これ、マジで美味いから。


もう幸せぇ〜〜♡ってなるから。


意外とみんな知らないので、「即完売」は無いけど、多分、1日1枚だと思うので、お早めに。


もし、Hanaに来る時、欲しかったら取り置きしてあげるから、予約の時一言僕に言ってね。


今日も寒いけど、元気に幸せに頑張ろぉ〜〜!
a0037910_09045413.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-30 10:02 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
鍛錬する
a0037910_10091765.jpg
「鍛錬(たんれん)」


「鍛」
金属を赤熱させ、打ちたたいて質をよくする。すべての物事に習熟して役に立つようにする。きたえる。


「錬」

金属をきたえる。ねる。


日本刀は「折れず、曲がらず、よく切れる」という3つの条件を追求したものですが、切れるためと曲がらないためには鋼は硬くなければならないし、逆に、折れないためには鋼は軟らかくなくてはなりません。
(日本刀の製作工程 ― 公益財団法人 日本美術刀剣保存協会 より)


宮本武蔵は『五輪書』で
  「千里の道もひと足宛(ずつ)はこぶなり。
   千日の稽古をもって鍛とし、万日の稽古をもって錬とす」


と「鍛錬」のことを言っています。


これは全ての技術に当てはまるのではないでしょうか。


一時的な流行りものだったり、パッケージや広告で良さそうに見せて売るのはただの「商売」です。


僕達の仕事は「技術」が商品ですから、「いい商品」にするためには「鍛錬」が必要です。


千日であれば、先ず3年。

万日であれば、約30年。


鍛錬を続けて初めて「名刀」と呼ばれる技術になるのではないでしょうか・


それも「やったり、やらなかったり」ではなく、雨の日も、風の日も、気分が乗らない日も、まるで呼吸をするように自然に仕事と向き合って技術を鍛錬する。


それが、決して折れることのない硬さとしなやかさを兼ね備えた技術となり、ステキなヘアデザイン、メイクアップで人を感動させるのではないかと僕は思います。


そして、万日が過ぎた今でも日々の鍛錬を怠らなければ、常に新しい発見、ワクワクする気持ち、感動に出会え、それをお客様と共有できる幸せを感じることが出来ます。


合掌


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ


[PR]
by hairhana | 2016-01-29 10:29 | hanaのひとりごと | Comments(0)
シャンプー(アロマヘッドスパ)を極める
a0037910_06050478.jpg

「カットしてキレイにしてもらうのも、もちろんそうなんだけど、シャンプーもHanaに来る楽しみのひとつなんだよね〜。」


と、嬉しい言葉をよくいただきます。


美容室の技術の中で唯一「気持ちいい技術」は「シャンプー」だけです。


僕達が「Hanaのシャンプーは気持ちいい」と胸を張って言える理由があります。それは


「年季が入っている」


からです。


通常、美容師になると、先ず最初に「やらされる」のがシャンプーです。


特にチェーン店などの大型店ではシャンプーは「アシスタント」の人がやります。


そのアシスタントも2〜3年経てばスタイリストに「昇格」して、シャンプーは新しく入ったアシスタントが入ります。


来る日も来る日もシャンプーを「やらされ」てると、


「早くスタイリストになってシャンプーを「卒業したい」」


と思いながらシャンプーをします。

「やらされてる仕事」に「いい仕事」はありません。


念願叶い「シャンプーを卒業」するとそれからは、余程のことがないとシャンプーに入ることはありません。


どんな仕事もそうですが2〜3年やったくらいでは「そこそこ程度な技術」です。


もちろん「素人」ではないので「それなり」ですが「極める」とこまではいきません。


さらに「たまに」やるくらいだと逆に腕は落ちてしまいます。


僕たちは日々、シャンプーをしています。それも「アロマヘッドスパ」というマッサージ効果の高いシャンプーなので、ただ「髪の毛の汚れを落とす」のではなく「気持いいと言ってもらうため」のシャンプーです。


なので、お客さんに合わせて力加減やタッチを変えています。


頭皮の硬い人は少し強めに動かすように。


髪の毛の細い人は、絡まないように指を抜きながら。


パソコンなどで目が疲れてそうな人は目のツボをしっかり押して。


これから花粉症で悩まされる人は生え際の呼吸器のツボをしっかり押して。


など、様々な対応をします。


これはもう、マニュアルではとうていカバーできない技術です。


「お湯かげんよろしいですか?」「痒いとこ無いですか?」のレベルではありません。


なので、2〜3年でシャンプーを卒業した美容師さんとは、これからもどんどん差がつくくらい僕たちのアロマヘッドスパは進化していきます。


そして、お客さんから


「気持ちいい♡」


「スッキリした♡」


と言ってもらえるのは料理で言う「美味しい」と同じ嬉しい言葉です。


だから、僕たちはシャンプーも「好きな技術」のひとつでなのです。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-28 11:01 | ヘアのお話 | Comments(0)
ナチュラルメイクって・・・
a0037910_09564177.jpg

今日は久しぶりにメイクのお話。

よく、「ナチュラルメイク」という言葉を聞きます。


それを「手抜きメイク」と勘違いしてる人が多いようです。


ナチュラルメイクもフルメイクと同じで「スキンケアから下地、ファンデーション、コンシーラ、パウダー、アイメイク、チーク、マスカラ、リップ」と全てやった上で「ナチュラルに見える」メイクのことです。


なので、最初に「自分の肌の色やチャームポイント、ウィークポイント等を理解する」ことから始めないといけません。


それらを引き立てたり、カバーしたりするのが本来のメイクですからね。
a0037910_09564041.jpg

STEP1,先ずは肌を整えましょう。
どんな美しい絵でもキャンパスが汚れていたり、質感がまばらではキレイに見えません。

日々のスキンケアから始まり、肌の色味を整えたり、時にはコンシーラーでカバーもします。


後、「透明感」を出すには、肌のテカリを抑えてパウダリーに仕上げるといいですよ。


肌も、顔の中の部分でオイリーとドライとあるので、全て同じにするとお面みたいな顔になります。


特にパウダーを使うときはパウダーの粒子を押しつぶすとテカリの原因になるので気をつけてね。

a0037910_09564092.jpg

STEP2、眉を整えよう


眉はその人の見た目の性格や気質を表します。


優しそうに見えたり、クールに見えたり、可愛く見えたりします。


よく「好きな芸能人の眉」にする人がいますが、自分の顔や着ている洋服に合ってないと逆に浮いてしまいます。


アイブロウペンシル、パウダー、リキッドと使い分けるだけでもイメージが変わります。


ナチュラルに見せたいのなら、軽くパウダーでベースを作って、ペンシルで一本一本生やすように描きましょう。(生えてる方向も間違えないように)

a0037910_09564059.jpg

STEP3,アイメイクは忘れずに。

「目は口ほどにものを言う」と言うけど、アイメイクを忘れると、とたんに「ぼやけた顔」になってしまいます。


だからと言って、ゴリッゴリのアイメイクは「けばいメイク」になってしまい、ちょっと品がなくなります。


肌色に合わせて色を選びましょう。(ブルー系、ピンク系、マット系)


まぶたの一番高い位置にハイライトを入れてあげるのも忘れないで。


マスカラは「一度塗り」にしましょう。「目をぱっちり見せたい」からといって、重ね塗りをしたり、やたらファイバーの入ったマスカラを使いすぎると「ビックリ顔」になっちゃうよ。

a0037910_09564003.jpg
STEP4,出かけるときは忘れずに。

肌を作って、眉描いて、アイメイクして、リップを忘れると、とたんに「不健康」な顔になっちゃうよ。


だからと言って「グロス」をベッタリ塗っちゃうと「とんかつ食べた?」みたいな唇に。


そして、いきなりリップを塗ると、特にこの時期、乾燥してシワシワのカサカサの唇に塗るとツヤがなくなります。


なので、リップを塗る前に美容液や化粧水で「リップケア」を忘れずにね。


「唇の色」も人それぞれで、たいていは暗い色の人が多いのでコンシーラーなどでカバーしてから塗ると透明感のあるリップになります。


グロスはトップの部分につけるだけでいいね。

a0037910_09564013.jpg
STEP.4 くっきり、ハッキリ!


ここまで来たらあと少し。


「美人顔」にしたい人は顔に立体感を出さなきゃね。(かわいいメイクにしたい人は飛ばしても良し)


頬骨鼻、にハイライト入れてあげるとそれだけで凹凸のある顔になるよ。


シャドウは入れ過ぎると「聖飢魔IIのデーモン閣下」みたいになっちゃうから入れ過ぎに注意!!


チークも部屋の鏡でやると暗いからついつい自分で見てハッキリわかるくらいやってしまうと「りんごのほっぺ」になっちゃうので「物足りない」くらいがちょうどいいね。


ここまでやってやっとゴール。


それでいてナチュラルに見えるのが本当のナチュラルメイク。


先ずは「自分の顔をよく知る」ことが大切です。


わかんなかったらHanaで聞いてね。


では、今日もキレイに「レッツ!メイクアップ!」

a0037910_09565849.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-27 11:53 | メイクのお話 | Comments(0)
「お・も・い・や・り」
a0037910_10093096.jpg
いやぁ〜〜、寒いですね〜〜。


週末、東京では「大寒波!」とか言ってて、土曜日にお客さんが集中して、蓋を開けてみれば、日曜日は、チョぉ〜〜いい天気で、腰砕けでした。


でも、西の方はけっこう大雪だったみたいで、奄美大島が113年ぶりの雪とか言ってて、大変だった人も多かったみたいですが、みなさん、どうぞ暖かく過ごしてくださいね。


この時期、お花屋さんでは一足早く「チューリップ」が店先に並んでいます。


そんなわけで、今週の「Hanaの花」は八重のチューリップです。


フワフワっと花が開いてキレイでしょ?


お花屋さんに行ったら、小さな球根のチューリップがあって、小瓶やぐい呑みみたいな小さな器に入れておけば花が開くそうで、少し多めに衝動買いしてしまいました。

a0037910_10093012.jpg

週末、雪の中わざわざ来てくれたお客さんにお渡ししようかと思って。


今日(月曜日)、今のところ、あと5本あるので、欲しい人はどうぞ、遊びにでもいいから来てください。(先着順です)


この時期なら窓際の涼しいとこよりも、お部屋の温かいところに置いておけば開くと思いますよ。


花が終わったら、小さな蜂に植えてあげれば、またツボミをつけて、春先に花をつけてくれるかも。


子供の頃、「お花の絵を描いて」と言われると、なぜかチューリップでした。


今では、様々な品種や色のチューリップがあるので、是非、お花屋さんに足を運んでみてくださいね。


今週末は逆に暖かくなるみたいですから、もう少しの辛抱です。


寒くて肩がこったり、目が疲れたりしたら、Hanaに「アロマヘッドスパ」でもしにきてください。


温まりますよ〜♡


チューリップの花言葉は「お・も・い・や・り」です。(笑)

a0037910_10093098.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-25 10:24 | Hanaの花 | Comments(0)
どっちが客か?
a0037910_08494768.jpg
よく、キャバクラに行く人が


「客のオレが一生懸命喋って笑わせて、どっちが客なんだかわかんねえよ〜(笑)」


とか言うけど、確実にあんたが客だよ。


だって、面白くもない話を嫌な顔せず聞いて笑ってくれてるじゃないか。


女が黙って男の話を聞いてくれてる事自体がサービスなんだから。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-24 08:51 | hanaのひとりごと | Comments(0)
笑顔を届ける(^^ゞ笑顔を作る(^o^)
a0037910_09263985.jpg


家に帰ったらテレビで映画「魔女の宅急便」をやっていたので観た。


よく考えると初めて観た。


見てると不思議に笑顔になってる自分がいた。


主人公のキキが荷物を運んで、笑顔になったり、落ち込んだり、いろんな人と関わっていく彼女の視点を通して自分も疑似体験してる感じになるのかなあ。


おばあちゃんが作ったニシンのパイを運んだら女の子が


「わたし、これ、嫌いなのよね。」

a0037910_09263909.jpg

と言った言葉にキキが傷つくけど、もしかしたら、自分も同じことやってるかも知れないなあ。気をつけようっと。


彼女が大人になって、子どもの魔女を雇って、宅配会社を作って、営業に廻って事務所でお金を数えて、夜はパーティー、休みはゴルフとかして悠々自適な生活がエンディングだとがっかりだな。

a0037910_09263984.jpg

多分、自分は「人と関わる」ことに幸せを感じる側なんだろう。


パーティーが出来なくても、ゴルフが出来なくてもいいけど、日々、店でいろんなお客さんと出会い、いろんな話をしたり、笑ったりすることを失うのはとて嫌だなあ。


そう思うと、僕は日々、幸せの中にいるんだなあ。


キキは今日も笑顔を届け、僕は今日も笑顔を作る。


さて、今日は寒くてお天気悪そうだけど、来てくれた人には


「寒くてどうしようと思ったけど、来てよかった♡」


って思ってもらえるように頑張ろう。


僕も「来てくれてよかった♡」って思うよ。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-23 09:30 | hanaの映画 | Comments(0)
雨の日はやり過ごす
a0037910_12202656.jpg
昔だと「根性で頑張れ!」とか「みんなそうしてる」とか「甘えんな」的な言葉でお終いだったんだろうけどね。


人はそれぞれ、病気だったり、体調だったり、精神状態だったり、周期だったり、日によって、時期によって、季節によって、「バイオリズム」の波長が違うよね。


女性の「生理」だって、人によっては軽かったり、動けないくらい重かったり、雨の日、天気のいい日と、気分まで違ったりするんだね。


「そうじゃない人」には全くわからない状態だったりするからね。


a0037910_12202620.jpg

マジメな人ほど


「大丈夫です!」


って言うんだけど、端からどう見ても大丈夫そうじゃないと、心配するし、逆に迷惑かけちゃうから


「自己申告」して、「ほどほどに」がいいね。


そんな時は、たいてい「落ち込む」から、全てがネガティブになっちゃって、最初は自分に、その次は周りに、それから、環境、世間、世界、もしかしたら宇宙まで嫌いになったったりして(笑)


a0037910_12202655.jpg
まあ、止まない雨はないから、


「やり過ごす」


のが一番かもね。


無理して頑張って周りに「迷惑」かけるよりも、早めに伝えて周りに「助けて」もらう方が周りも気持ちいいからね。


多分、経験上、言えるのは


自分が思ってるよりも、周りの人は「優しい」し、自分のことを「思ってくれてる」もんなんだよね。


ほら、晴れてきた☀

a0037910_12202632.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2016-01-22 14:45 | hanaのひとりごと | Comments(0)
忘れていませんか?
a0037910_16180931.jpeg




こんにちは!みよです(*`・ω・´*)ノ

今日は大寒ですね。先週都内では年に1度あるかないかの雪でしたね!
と言っても全然1日で溶けてしまいましたが、みなさん大丈夫でしたか??

因みに東北出身な自分としては久々に雪が見れてちょっと嬉しかったです♡



さて、今回は最近ご来店されたお客様にXmasカードに付いている、あるお話をすると………





「あれ?そうだったの?表の写真で満足しちゃってたわー♡」


とか、


「あー!あったあった!」


とか(*´-`)




ん??



んん???





うん。




写真を見てくださったのはとっても嬉しいです♡





が!!!しかし!!!






今回のXmasカードは初めて、とあるお試しチケットをつけているんです!



それがこれ!



a0037910_16185261.jpeg





スキャルプトリートメントぉぉぉぉぉぉ(*´∀`)ノ (頭皮と髪の毛をケアするトリートメントです)




今までもメニューにはあったのですが、使うヘアオイルやマッサージの仕方などを一新しましたo,+:。☆.*・+。



で、みなさんこのトリートメントがどれだけ大事かってことお分かりでしょうか??




頭皮って、基本的に筋肉ががっつり付いているところではありません。ほとんどが骨と皮です。

でも、耳から下の部分は首の筋肉があるのと、常に首を動かしているので基本的に血行がいいんです。


が!しかし、耳から上の頭頂部はいくら頭を振っても頭皮が動くことはありません。



ってことは………



そう。血行は悪いんです。




誰かにマッサージしてもらう。もしくは自分で頑張ってマッサージする。



そうでもしないとだんだん頭皮の血行が悪くなり、頭皮がかたーくなってきます。張ってる状態とも言えますね。



すると、抜け毛が増えて、毛が細くなり………



結果どうなるかと言うと…………




あの国民的アニメの(サ…から始まる)お父さんのようになってしまいます。


a0037910_16270668.jpg




ただでさえほっとくとそうなりやすいのに、現代の人々はストレスや疲れなど様々な要因が引き金になっています。


因みにこれは男性に限らず女性も一緒です。




最近トップのボリュームが無くなってきてペタンとしやすい人。
なのに耳したあたりの髪は多くてなんかボテっとした印象って思ってる人。




それは要注意サインです!






そ、こ、で!!






このスキャルプトリートメントの登場です!





やり方としては頭全体をマッサージするのですが、感覚としては、骨と皮の癒着を剥がしてくように摘むようにマッサージしていきます。


ツボやリンパを刺激しますので、正直痛いと感じるひとが多いです。




でも、注射や切ったりするようなああ言う痛みじゃないのでそこはご安心をww





どちらかと言うと、痛気持ち良いです(*´Д`*)♡♡♡




頭をマッサージすると、頭がスッキリするだけではなく、目がスッキリしたり首や肩の凝りも驚くほど楽になります✧ \\(°∀°)// ✧




これを定期的にやることによって、健康で柔らかい頭皮を保つことができます!




植物もそうですが、土が固いと水も栄養も何も入っていかないですよね?




それと同じで、固い頭皮に栄養剤だとか色々やっても浸透率が悪すぎて効果がなかなか得られません。





なので、ぜひこのXmasカードがお家へ届いたお客様はぜひこのチケットを使ってみてください。



通常トリートメントは単体の値段で4000円ですが、このチケットを使うと2500円ですることができます!



まずは実感してみて、そこから改めて今後のケアを考えてみてください.゚+.(´∀`*).+゚.



------------

*注*

①これはトリートメント単体の値段なので、シャンプーブロー(3500円税抜)の料金が別途でかかります。



②オイルを使いますので、カラーやパーマとの併用はできません。
シャンプーブロー又はカットの時にご利用ください。



③有効期限はありません。お好きな時にお気軽にどうぞ(*´-`)

------------



みなさん!健康な髪は健康な頭皮から!!



ご来店お待ちしていますL(’ω’)┘三└(’ω’)」

#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#シャンプー #気持ちいい
#御代田あい

[PR]
by hairhana | 2016-01-21 16:12 | ミヨちゃんのひとりごと | Comments(0)