hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん ただ..
by hairhana at 07:15
こんにちは! いよい..
by みるきー at 15:54
> みるきーさん 遅れ..
by hairhana at 07:08
あけましておめでとうござ..
by みるきー at 17:43
> みるきーさん 普通..
by hairhana at 08:42
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1128)
(1125)
(1124)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2015年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
たいへん、おいしゅうございました。
a0037910_09500049.jpg
もいう、ボロボロで、お客さんにお見せするには忍びないくらいです。

この本にはホントお世話になりました。

僕の大好きな和菓子はもちろん、様々な東京の「美味しもの」が載っています。だから

「トモさん、なんかオススメってある?」

って聞かれたら必ずこの本で説明させていただきます。

じつは、以前、この方の講演を聞きに行きました。

あの名言「おいしゅうございます」はすべての食材は命あるもので、それをいただくありがたい気持ちと、作り手への尊敬の念を込めたものだそうです。

最近、グルメ本とか多くて、中には「なんでこの店が?」と思ってしまうようなお店を「おすすめ」と載せている本とかもありますが、この本で紹介されてるお店や商品は間違いなく美味しい。

是非、Hanaにご来店の際には読んでみてください。

岸朝子さん、おかげさまで時々ですが豊かな食生活を送らせていただいてます。

たいへん、おいしゅうございました。

ご冥福をお祈りします。安らかにお眠りください。

a0037910_09500005.jpg
#恵比寿 #美容院 #美容室 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-30 09:52 | 大好きな人 | Comments(0)
打ち込む!
a0037910_16521147.jpg
こんにちは。トモです。

もうすぐ10月だと思えないくらいムシムシなお天気ですね。

今日のエントリーは、僕の可愛い後輩に送ります。
a0037910_17310476.jpg
まあ、生きてると「辛い時」があります。

できれば無い方がいいに決まってますが、なかなかそういうわけにはいきません。

それに辛い時はにわか雨のように突然降り出します。

もちろん、雲の動きや流れをよく観察してれば予想もできますが、それでも雨の強さまでは想像つかなかったりもします。

雨ならば傘を差せばいいのですが、辛い時はどうすればいいんでしょうねえ?

僕は「打ち込む」ことをおすすめします。

仕事でも、趣味でも、なんでもいいから「打ち込む」とその時は何も考えなくてよかったりするのでいいと思います。

できれば「仕事」がいいですね。

「趣味」とかだとお金もかかりますし、そうそうずっと続けるのは難しいからです。

仕事ならいくらでも出来ますし、やればやるほどお金がもらえるから、お得です。

最近、「条件がいい仕事」を選ぶ人が多いと聞きますが、総じてそういう仕事はあまりその人にとって打ち込める仕事ではないみたいですから、辛い時には余計に辛くなりますから、できれば「打ち込める仕事」に就いた方がいいと僕は思います。

「打ち込める仕事の探し方」はまた違う時に。

後、面倒でも「人と会う」ことですね。

人といるとき、なぜかちょっとだけ強くなれますから。

できれば愚痴の一つでも言えるといいですね。

側にいる人は決して「元気だしてね」とか「頑張って!」とか言わないように。そう言われて元気出せるならもう出してますし、頑張れ!と言われても頑張れませんから。

「日々の生活」も「仕事」のひとつだと僕は思います。

朝起きて、布団を上げたりベットメイクをするのも、朝ごはん作るのも、片付けるのも、掃除するのも全て仕事です。

生活のひとつひとつを丁寧に、打ち込んでやると生活が安定してきます。

お部屋はキレイになり。体調も良くなり、人間関係も良くなります。

打ち込んでる結果が出る頃には当初の目的だった「辛いこと」もちょっと緩和されてたりします。

どれだけ辛くても、悲しくても、外のお天気は気持よく晴れてくれます。街に出ると何事も無く日常が過ぎていきます。

どれだけ自分にとって深く辛い悲しみや苦しみもちっぽけなことだと感じます。

そう思うまでにちょっとだけ時間がかかります。

その間の「箸休め」に打ち込んでみてはいかがでしょうか。

決して損はさせませんよ。


「ガツン!と打ち込め!」
a0037910_16515551.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-28 17:33 | hanaのひとりごと | Comments(0)
涙を殺して
a0037910_11551508.jpg
お隣さんの奥様が先日他界されました。

有名な女優さんで連日テレビで報道され、昔の映像から、親しい方のコメントまでいろいろ出て、一時代を築いた人だったんだなあと改めて思いました。

お亡くなりになるには早過ぎるご年齢でした。

奥様のことはこれ以上心配できませんが、本当に心配なのは旦那さんの方です。

「いつも一緒にいた人」がいなくなるわけですから、その喪失感たるや相当なものです。

ただ、僕も14年前に母を亡くして、母一人子一人の母子家庭で育ててくれた母なので、かなり悲しかったのですが、不思議と息を引き取ってからしばらく涙が出ませんでした。

本当は先生に「ご臨終です・・」と告げられて、ベッドに泣き崩れて

「おかあさぁ〜〜〜ん!(TOT)」

といきたいところですが、すぐさま「その後の手続き」をしなければいけなくて、父も兄弟もいないので、僕しかそれを仕切る人はいないので、泣き崩れるのは母の兄弟や親戚にお願いして、すぐに病室から出て、公衆電話のおところに置いてある「タウンページ」とにらめってこして、葬儀屋を決めます。

何社か電話して相見積を取って交渉します。

「もうダメだ」とわかっていても、最後の最後の1秒まで未来を諦めないでいるので、「後の準備」なんて項目は頭の片隅にもありません。だから

「爆睡しながら夢見てていきなりビーチフラッグ」

みたいなもんです。

業者さんがきたら、母の亡骸は「作業」の対象になっています。もちろん大切に扱ってくださっていますが、当然、感情はありませんから手際よく「処理」されます。

その間に僕は病院の支払いや様々な手続きに奔走します。

家に帰ると今度はお通夜の準備です。

業者さんから「写真をくれ」と言われるので、母親のアルバムから写真を選びます。そこにはお友達と旅行に行ったりと僕の知らない母がいました。

いつも僕を見る母の目はなぜか心配そうな目で、選んだ写真は多分、お友達が撮ってくれたものなんでしょう。僕には見せたことのない笑顔の母がいました。

お通夜、葬儀と少ない人数ですが、母の友達を始め近親者の方々にお茶や食べ物を出し、時折笑顔で話してる自分がそこにはいました。

いいなあと思ったのは、母のお友達が集まって母の思い出話をしてる時、あんなことあったね、こんなことあったねとみなさん笑顔で母との思い出を話されて、時々笑い声も聞こえてきて、なんか楽しそうでした。

棺の上に飾ってある母の笑顔がちょうどそのお友達の話を笑顔で聞いてるようで、その写真を選んで良かったなあと僕は思いました。

やはり、女性は最後にそばに居てくれるのは女友達だと、その時確信しました。

だから、僕はお客さん始め多くの女性のみなさんに旦那のことは3割以下でいいから、一生涯付き合える親友を作ることをオススメします。

葬儀が全て終わっても、後片付けや遺品整理などでバタバタします。それと同時に仕事が待ってます。

僕の仕事はお客さんと接するので基本笑顔です。泣き崩れながらカットするわけにはいきません。

そうしてるうちに悲しみは忙殺されていきます。

でも、暫く経って、ふと、なにげに母と歩いた道を歩いたり、母が好きだった音楽を街角で耳にしたとき、突然、悲しみに襲われます。

街中にいて人混みの中にいるときなんか「変なやつ」です。

今年、50年以上付き添った旦那さんを亡くされたお客様とお話したとき

「私ね、あれだけ一緒に連れ添ったんだから、さぞかし悲しいんだろうと思ってたんだけど、不思議と涙が出ないのよ。逆にお線香上げに来た主人のお友達が男の人なんだけど、おいおい泣いちゃって、わたし、なんだか自分が冷たい人間なのかなあって思ってたんだけど、この前、家でテレビ点けて見てたらなんかお笑い番組やってて声出して笑ってた時、ふと、テレビの横にある主人の写真を見て「も〜、こんなにおかしいのに、なんで、あなたいないのよ〜。」と言っちゃったら涙が止まらなくなっちゃって。中西くん、言ってたのこれなんだなって思っちゃったわよ〜。」

と話してくれました。

「お葬式」なんて、ホントに天国に行ったかどうかわかんなくって、ましてや故人が死んでから喜んでるかわかんないけど、少なくとも残された人にとっては忙しくしてるほうがいいみたいです。

Facebookで近況を報告されているお隣さんはとても疲れているみたいでした。家の前は各メディアの取材陣がハイエナのようにウロウロしてるみたいです。

僕は

「忙しくしててください。それが一番です。」

と伝えると

「ありがとうございます。そうします。」

と返信が返ってきました。
僕だけではなく、多くの人が代わりに涙を流しておくので、ご自分の悲しみは忙殺してください。必ずその日はきますから。

彼は文中で
「僕は何をしてあげられらのか?」

と言ってますが、本当にそのとおりです。どれだけ愛しても、どれだけつくしても、失うと必ず後悔します。

だから、家族や大切な人が側にいる人、近くにいなければ時間を作って会いに行って優しくしてあげてみてください。それは全て自分のためですから。

おしまい


#恵比寿 #美容院 #美容室 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-26 13:25 | hanaのひとりごと | Comments(0)
女優として生きた人
a0037910_12354030.jpg

この写真は6年前、トシさんとなお美さんの結婚式の二次会に呼ばれた時の写真です。(詳しくは→http://hairhana.exblog.jp/8483716/

僕はそれまで、「川島なお美」という女性が正直好きになれなかった。

「セレブ」、「ワイン」と僕と対極にあるものが看板な彼女になんとなく共感が持てなかった。

トシさんが彼女と結婚すると聞いて、「え?いいの?大丈夫?あんた、有名だけど庶民派じゃん。」と思ってた。

その考えが彼女に会って180度変わった。

当日は二次会とはいえ、数えきれないほどの多くの参列者がいて、その中の殆どの人がテレビや、メディアで見かける著名な方ばかり。

店が隣で、オープン当初から仲良くしてもらってる程度の僕がその中に立ち並ぶのは若干場違いな感じが否めなかった。

宴もたけなわ、歓談が続く中、僕は多くの人に囲まれるお二人に近寄り、歳さんだけに軽く「おめでとうございます」と挨拶してその場を離れるつもりだった。

トシさんに「おめでとうございます」と言うと、僕に気づいたトシさんが隣のなお美さんに声をかけて

「こちら、お隣の美容室の・・」

と言うと、なお美さんは「ごめんなさい、ちょっと待っててね」と自分が話してる人に一言断って、僕の方に向きなおしてくれて

「いつもお世話になってます。この間はマッサージのプレゼント、ありがとうございます。」

と丁寧に挨拶をしてくれた。
ちなみに彼女と話していたのは、あのデヴィ夫人で、もちろん、僕なんかより比べ物にならないくらいVIPなのに、その方を待たせてまで、ちゃんと挨拶をしてくれた。

せいぜい、軽く会釈程度でもありがたいくらいなのに。
a0037910_12354149.jpg

この方は自分に関わる全ての人を大切にする人なんだと、思ったと同時に、テレビで映しだされる彼女の「虚像のイメージ」だけで、判断していた自分が恥ずかしくなりました。

川島なお美は全てにおいて「女優」なんだと思いました。

結婚式での一挙手一投足、全てにおいて「画」を作っています。

一瞬のリアクションやその瞬間を止めたりスローモーションにすることで、みんながカメラを向けやすくするチャンスを与えてくれます。
a0037910_12354167.jpg

彼女の治療方は僕は詳しく知りませんが、多分、抗がん剤は使われなかったんだと思います。

中には「民間療法で治るわけないじゃん」と心ない書き込みもありますが、
彼女は「人」として生きながらえるよりも「女優」として最後まで生きることを選ばれたんだと思います。

トシさんのFacebookで

「息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした。」

と綴られているように、その生き様を讃えこそすれ、誰も否定することは出来ないと思いました。

ご冥福をお祈りします。

a0037910_11121187.gif

#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ




[PR]
by hairhana | 2015-09-25 12:39 | 大好きな人 | Comments(0)
美容師が町医者であるべき理由
a0037910_15220227.jpg
大きな病院では、症状や状態をちゃんと自分で表現して伝えることが出来ないと難しいね。

カウンセリングも短時間で、

「じゃあ、お薬出しておきます。お大事に〜〜」

で終わり。

家に帰って症状が改善されなくて、むしろ悪くなって病院に電話をすると、担当医どころか、受付でシャットアウト。

「外来の予約取ってから来てくださ〜い。」

でおしまい。

町の小さな病院では、ベテランの先生がちゃんと話を聞いてくれる。

上手く説明できなくて「こういうこと?じゃあ、こうなったりしない?」とかゆいところに手が届くカウンセリングをしてくれる。

「こういう時は、こうしといてね、これはやっちゃダメ」

とか細かく指導してくれる。

もちろん、大病とかして、最新の機器や設備が必要な時は大きな病院に頼るしかないけどね。

これが「病院(びょういん)」じゃなくて「美容院(びよういん)」だったらどうだろう?って思うとね、「最新の機器」っつたって、髪の毛のレントゲン撮ったり、MRI撮ったりするわけじゃないからね。

「美容師は町医者であるべき」なんだろうね。

店が大きかろうが小さかろうが、小さい病院のようにカウンセリングやアフターフォローを「ちゃんとやる」方がいいに決まってるよね。

僕なんか、初めてパーマやカラーをやったお客さんが、家でちゃんと手入れが出来てて、気に入ってくれてるか、心配で心配で、ご飯おかわりしちゃうよ(笑)

理想は、大きな病院のように最新の情報に長けていて、小さな病院のように細やかな心遣いが出来るってとこだね。

さて、気を引き締めて、今日も楽しく明るく、頑張りましょう!
a0037910_15220202.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ



[PR]
by hairhana | 2015-09-24 15:25 | hanaのひとりごと | Comments(0)
元気の出る薬♪
a0037910_11145163.jpg
僕たちは、風邪をひいたり、お腹が痛かったりすると「薬」を飲む。

時には疲れたり、イライラするときも「栄養ドリンク剤」とか飲んだりする。


俳優「高橋卓士(たかはしたくじ)」と「石井雅登(いしいまさとう)」の歌はまさに「元気になる薬」と「安定剤」だ。

昨日、渋谷のライブハウスで「石井雅登&高橋卓士芸能生活10周年記念ライブ」があった。
a0037910_11141436.jpg

彼らが出会った劇団四季の演目「ジョン万次郎の夢」のナンバーから今年舞台に立った「エリザベート」のナンバーまでミュージカルで奏でられる彼らの「心の歌」を聴いてきた。

ゲストはキャッツの遠山さやか、そして、レ・ミゼラブルの伊藤潤一郎。

一週間の疲れは癒され、さらに一週間分の元気を処方してもらった。
a0037910_11141416.jpg

最近では手軽に食べられるコンビニ弁当やスイーツ、そしてファーストフードを誰もが利用する。

ちょっと危険な素材や添加物も逆に「刺激」となって「美味しい」と錯覚する。

ちょっと不安だけど、「みんな食べてるし」と自分に言い聞かせ、いつの間にか中毒になって、母親の作ってくれる昔ながらの「素材を活かした味」が物足りなくなってしまう。

逆に、素材を厳選し、職人技の技術で素材の味を引き出して調理するレストランや飲食店もある。

当然、コンビニ弁当やコンビニスイーツよりも手間も材料費もかかっているのでお高くなるが、その味の差は雲泥である。

前者がテレビなら、「舞台」というステージに立つ彼らの歌声はまさに後者の味がある。

「いい店は客が育てる」

文字通り、客の質で店の質も変わる。

それと同じように

「いい役者は客(ファン)が育てる」

のだろう。文字通り、名もないころから彼らを見続け応援しているファンの人たちは演技や芝居を観るプロフェッショナルで、付け焼き刃の歌や踊りや芝居でファンの目を騙すことは出来ない。
a0037910_11141496.jpg

感動は数字で表すことは出来ないが、ステージが始まる前と、終わった時の自分の気持ちどころか身体も軽く元気になってる症状は、紛れも無く彼らの歌の「薬」が効いているからだろう。

彼らを知らなかった人も、是非、一度、彼らの薬を処方してもらってみて欲しい。

必ず元気になって癒やされるから。

もちろん、副作用の心配は無い。

高橋卓士〜日々のあわ〜
http://takujinoburogu.cocolog-nifty.com/

石井雅登〜噺日和〜
http://blog.livedoor.jp/masatou_ishii/

ミュージカル俳優伊藤潤一郎 『あいかわらずちょうどいい』オーバーワークブログ

http://ameblo.jp/junichiro0703/

a0037910_11141417.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-23 11:18 | 大好きな人 | Comments(0)
たまには「たすけて」もらいましょう。
a0037910_09233632.jpg
「たすけて」

ヒーロー(強い人)ほど、言えない言葉ですね。

男であれ、女であれ、お父さんであれ、お母さんであれ、社長、上司、先輩、コーチ、キャプテン、etc

誰かのためだったり、守るべきものがある人ほど言えませんね。

多分、ギリギリまで頑張っちゃうからでしょう。

そこで、これ言っちゃったら、全てが崩れ落ちるような気がして。

だから、「たすけて」は、早めに言ったほうがいいかもね。

言われた方も急だとすぐに出来なかったり、戸惑ったりするからね。

つか、普段から助けてもらってた方がいいかもね。

意外と周りは「いい人」だったりするもんですよ。

あなたがそうであるように♡ネ


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-21 10:00 | hanaのひとりごと | Comments(0)
晴れたらいいね
a0037910_11450444.jpg

晴れましたね。

先週の雨がウソのようです。

その後、晴れても、まだ雨が降ってるところがあると思うとなんだか喜べませんでした。

全国的にお天気らしいです。

これぞ「日本晴」ですね。

お家のお掃除したり、お出かけしたり、やれなかったことができたり、

今日はお出かけしてる人が多いみたいです。

予約がゆっくりなので、ずっとできなかったテラスの掃除をしました。

全部、シャワーで流して、時間があったらステイン塗りたいな〜♡

やっぱり晴れがイイね。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-20 12:04 | hanaのひとりごと | Comments(0)
アロマヘッドトリートメントのすごい!ところ
a0037910_11280834.jpg

昨日紹介した、Hanaの究極のリラクゼーションメニュー

「アロマスキャル(頭皮)プトリートメント」

今日は、そのスゴさをご案内しますね。

1,アロマがすごい!

アロマスキャルプトリートメントで使うオイルはリンパドレナージュの発祥の地母国フランスの医療機関で、がん患者の方々へ様々なケアを行っていたリンパドレナージュ・フィジカルテラピスト専門家

Daniel Mardon(ダニエル・マードン)氏
a0037910_11320266.jpg

が作ったセラピーで、使われるオイルはオーガニックよりもパワーのある「野生種(ワイルド)」のオイルをベースに作られているので安全で高い効果が得られます。

アロマヘッドトリートメントで使うオイル


Regen` Hair(リジェインヘアー)
a0037910_11344824.jpg
ベースオイルのホホバオイルは毛根に酸素を送ると言われ、ブレンドされてるカスターオイルはまつ毛や爪を伸ばすことで知られています。

ベースオイルによっても、頭皮と髪の毛を良い状態にするサポートをしています。

そして、
シダー、ローズマリー、真正ラベンダーなどのコンビネーションは感染症を防ぐために、

イランイラン、クラリセージは、髪の成長を自然に促進し、

ラベンダー、シダー、ローズマリーは、髪の毛が抜けること(脱毛)を抑制しようとします。

ペパーミントは、頭皮を清潔にして炎症を和らげるために配合しています。

アロマプレッシャーHP
http://www.aromapressure.jp/what_is/

2,マッサージがすごい!

ブームになるずっと前(20年前)より「ヘッドスパ」を開発し、プロのカイロプラクターの指導の元、改良を繰り返し、アロマを取り入れた「アロマヘッドスパ」をオープンからスタンダードに取り入れてきたHanaだからこそ出来るプロフェッショナルのマッサージです。
a0037910_12044393.jpg
3,トリートメントがすごい!

同時に使うトリートメントは、頭皮だけでなく髪の毛の補修にも効果絶大です。ボリュームアップ、ボリュームダウンのニーズに合わせて使い分けます。サラサラ☆に。

4,炭酸がすごい!

オイルでヘッドマッサージをした後にHanaオリジナル炭酸マシンで頭皮と髪の毛に炭酸を吹き付けます。
頭皮や毛穴に着いた汚れを浮かし、血行を良くしてくれます。
さらに、髪の毛に着いたスタイリング剤やコーティング剤を落としてキューティクルを引き締めてくれるので、本来の「素髪」に戻ります。

5,もっとすごい!

アロマヘッドトリートメントの後、アロマヘッドスパでさらに頭皮のマッサージをして毛穴や頭皮の汚れをきれいサッパリ落とします。
その後の、
肩と背中のマッサージで極上のリラクゼーションが味わえます。

そんな「すごい!」が集まったHana「アロマヘッドトリートメント」、是非、お試しください。

¥4000(税別)

アロマヘッドスパ&ブロー¥3500(税別)カット(アロマヘッドスパ&ブロー込み)¥5000税別)等と合わせてご利用ください
a0037910_12043311.jpg
#恵比寿 #美容室 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-19 12:10 | <<Hana News>> | Comments(0)
新登場!「アロマスキャルプ(頭皮)トリートメント」
a0037910_15370730.jpg
暑い夏も終わって、風も涼しくなりましたね。

汗を気にせずファッションを楽しめる季節です。

さあ、秋物に着替えて気分も変えて街に出ましょう!

・・・・・・って

「ちょっと待ったぁ〜〜!!」

と、その前に、紫外線を浴びて、汗をいっぱいかいて、疲れ果てた、その「頭皮」をちゃんとケアしてますか?

顔や身体の肌とかは化粧水やら乳液やらをつけて毎日ケアしてるでしょうが、頭皮ってなんかしてますか?

毎日シャンプーで洗ってる?

それは「毎日顔洗ってる」と同じで、「汚れを取ってる」だけで、「ケア」はしてませんよね。顔も石鹸で洗っただけじゃバリバリになるでしょ?

ましてや、市販のシャンプーとか使ってると、頭皮はバリバリどころかコーティング剤とかでベタベタのグジュグジュになってますよ。

さらに「頭もこる」って知ってました?

頭にはたくさんのツボがあって、特に目とか鼻とかの首から上の症状のツボがたくさんあって、パソコンやスマホを使ってる人は身体は使わなくても目や頭は使ってますよね。

身体のマッサージは行っても「頭皮のマッサージ」はしてないのでは?

・パソコンやスマホをいつも見てる人

・目が疲れてる人

・肩こり・頭痛がある人、

・頭皮がベタつく人

・髪の毛にボリュームがない人

・抜け毛が気になる人

・フケが気になる人

などなどの悩みのある方は是非、お試しください。
(※効果には個人差があります)
a0037910_15363613.jpg
新しくなった

アロマスキャルプ(頭皮)トリートメント

を!

at Resort styleのHanaで極上のリラクゼーションを体験してみませんか?

(男性も大歓迎ですよ♡)
a0037910_15370070.jpg
何が新しくなったかって?

それはね・・・・・

明日をお楽しみにっ!!

「次回予告」

「あの、有名ホテルもやってる!沖縄発アロマプレッシャー!の巻」

a0037910_15464535.jpg
#恵比寿 #美容院 #美容室 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-09-18 15:47 | <<Hana News>> | Comments(0)