hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
わ!!誤字ですね^^; ..
by hairhana at 17:07
×thinkinng→〇..
by 無名 at 09:53
> えりこ@京都さん ..
by hairhana at 10:01
トモさん、ご無沙汰してお..
by えりこ@京都 at 20:00
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:27
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1277)
(1273)
(1273)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2015年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
アジサイをピンクにする方法
a0037910_08214681.jpg
「アジサイ」の色は「土のPH(ペーハー)値」で決まります。

酸性の土壌だと青色に

アルカリ性だとピンクに

なので、放っときっぱなしの土壌だと栄養が足りないのでたいてい青になります。

Hanaの店先のアジサイも青なので、「こりゃどげんかせんといかん!」と思い、お花屋さんで教えてもらった「白い粉」を土壌に撒くとなんと!新しい萼の色がピンクに色づいてきました。

いきなりピンクではないので、薄紫ってとこですかね。

ご自宅の庭やプランターでアジサイを育ててる人でピンクにしたい人は、「腐葉土」を混ぜて栄養たっぷりにしてあげるか、白い粉(石灰粉)を撒いてみてくださいね。

「半分青で、半分紫」
a0037910_08214748.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-05-31 18:05 | Hanaの花 | Comments(0)
部屋とYシャツと思い出
a0037910_15433757.jpg
ちょっとした用があって、この駅で降りることになった。

最後に行ったのは何年前だろう?

覚えてるのは22年前。

当時、大好きだった女の子が住んでいた街。

僕は何度もこの駅を降りた。

門限の厳しい彼女とずっと一緒にいたくて、いつも会った時は彼女の家の前まで送った。

「じゃあまたね」

と口では言いながら心の中で「時間よ止まれ!時間よ止まれ!あれ?オレまで止まったら意味ないじゃん!どうしよ?どうしよう〜?」と真剣に唱えていました。

若いころの恋はアクティブです昔のアメ車並の燃費です。

当時、僕は横浜に住んでいて、バイクも車も持っていませんでした。

夜中に彼女から電話がかかって(まだ携帯もメールも無い時代です)

内容はもう覚えてませんが、なにかとても悲しいことが彼女にあって、電話の向こうで泣いてる彼女に

「今、行くからまってろ!」

とママチャリで、横浜から東京の新宿区の彼女の家まで行った記憶があります。

何時間かかったかはわかりませんが、夜明け前には着いたと思います。

家のチャイムを「ピンポ〜〜ン♪」なんて鳴らしたら警察沙汰にでもなりそうなので、口笛かなんかで知らせたような気がします。

出てきた彼女と、近くの空き地で夜が明けるまでいっぱい話しました。ただそれだけでした。

あの空き地はまだあるんだろうか?

まだ、あの家に住んでるんだろうか?

彼女は幸せなんだろうか?

確かめる勇気も時間もなかった僕は、彼女と歩いた駅前の川沿いの道を目に焼き付けてその場を去りました。

「その後買った車のラジオでよく流れてました」



#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ


[PR]
by hairhana | 2015-05-30 18:09 | hanaのひとりごと | Comments(0)
「〜When You Leave 〜いつになったら出てってくれんの?」
a0037910_14265639.jpg


時々、嫌ぁ〜〜な「自分」が顔を上げるんだよ。

鏡で見ると、そいつは、不安、怒り、嘆き、諦め、嫉妬、怠惰の感情丸出しで

「いつになったら出てってくれんの?」

と叩き出したい気分なんだけど、そいつも長年連れ添った自分なので、自分が逃げる方についてくる。

そんな嫌ぁ〜な自分は周りにいる人を傷つけ、嫌な気分にさせ、迷惑をかける。

だから、せめてもの罪滅ぼしに、周りの人に寛容でいようと思う。

そしたら、もうちょっと自分のことが好きになれるかもしれないね。

Chantal Chamberland - When You Leave

シャンタル・チェンバーランドはカナダ出身。
メロウな低音でミディアムテンポのジャジーな曲はノスタルジックな気持ちにさせてくれます。

オススメのアルバムは「
Dripping Indigo」。
迷ったり、悩んだり、落ち込んだ夜に聞くと、ちょっとだけ、自分に優しくなれる曲です。




#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-05-29 14:28 | hanaの音楽 | Comments(0)
「餃子食いてぇ〜!」〜赤点(高円寺)〜
a0037910_12044702.jpg
「餃子食いてぇ〜!」

と突然思うことがあります。

近所のラーメン屋とか、チェーン店の餃子屋さんの餃子も美味しいのですが、「餃子食いてぇ〜!」って時に食べたい餃子はまた違ったりします。

餃子で思いつくのが「宇都宮」と「蒲田」なんですが、「ちょっと行く」に遠くて二の足を踏んでしまいます。

休みの日に「えいやっ!」と出かけた蒲田の「金春」の餃子は大ぶりで羽根つきでホント、美味しいんですけどね〜

「金春の餃子」
a0037910_14282778.jpg

恵比寿からだと「近く」ってほどではないんですが「ここでしか食べられない餃子」が「高円寺」にあります。

高円寺はほぼ、天ぷらの「天すけ」http://hairhana.exblog.jp/5920816/ とここだけのために訪れる街です。(もっといいお店がたくさんあるのでしょうが、もし、オススメがあったら教えて下さいね)

駅から商店街に入り、抜けた一番端あたりにある「赤点」という店がそこです。

総業35年。カウンター5席だけの小さなお店です。
a0037910_12044630.jpg
メニューは餃子(7ヶ・220円・2人前から)とビールだけ。

ノンアルコールを飲みたいときは

「すぐそこに、コンビニあるから買ってきて!」(持ち込み自由)

と言われます。

小ぶりの餃子ですが、皮はパリっと香ばしくていくらでも食べられます。

タレがまた美味しくて、白味噌と醤油とお酢(好みでラー油)のタレがこれまた絶品です。

知る人ぞ知る店で多くの文化人も訪れます。

最近「天すけ」がテレビや雑誌で紹介されて行列出来てるので、ここは流行らないで欲しいな〜。

営業時間は夜の6時半〜9時までの2時間半だけ。潔いでしょ〜。

「おやじさん」はとても気さくで話題豊富な方です。ついでに人生相談でもしてみる?(笑)

「お土産」(タレ付き)もできるので「焼き」か「生」かを選んでお家で楽しむのもいいですよ。(テイクアウトだけでもOK)

結局、僕は4皿ペロッと食べてしまいます。

ずっと、ずっと、そこにあって欲しい店のひとつです。

【店舗情報】
餃子専門店 赤天 住所:東京都杉並区高円寺北2-41-TEL:03-3338-0053
テイクアウト有り



a0037910_12044618.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ


[PR]
by hairhana | 2015-05-28 14:47 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
ホットケーキ、バンザイ!ヽ(^。^)ノ
a0037910_06533034.jpg
「凝り性」なもんで、ひとつ気になることがあるとある程度まで極めないと気が済まない性分なんですね。

今回のテーマは「ホットケーキ」。

最近「パンケーキブーム」ですが僕にはまったく引っかかりません。

(注:これらは全て「個人的な感想」ですのて、あくまでも参考まででお願いします。)

先ずは「パンケーキとホットケーキの違い」ですが

・ホットケーキ
材料:小麦粉・牛乳・砂糖・玉子(お店によっては生クリーム)
生地そのものを楽しむ
配合がポイント、材料費がかかる


・パンケーキ
材料:小麦粉・水
トッピングを楽しむ
安価で出来る

そりゃあ「儲けよう」と思った人は確実に「パンケーキ」に飛びつくはずだよね。わかりやす〜い!
(あの上にゴッチャリのってる生クリーム(植物性)だけで1000円超えとかマジありえない)

てなわけで、「ホットケーキ」一本に絞ることにしました。

とは言え、しらみつぶしに食いまくるわけにもいかないので、ネットで調べて「人気のある店」のいくつかに絞って言ってみました。
結果、「おいしいホットケーキの店の共通点」をいくつか見つけたので、上げてみますね。

1,銅板で焼いてる。
(熱の伝導率が良く、焦げずに均等に焼ける)

2,生地を一晩寝かしてる(多分)

3,断面がキレイ
(シロップが染み込みやすく、粉感が無い)

4,メープルシロップがサラサラ
(ハチミツみたいにドロドロだと生地に馴染まない)

5,珈琲が美味しい。
(珈琲も丁寧に淹れてる)

6,その街で長く営んでいる
(元々の常連客がいて、それで成り立ってるので、ブームに乗ってやってくる僕みたいな人間が来ようが来るまいが関係ない。ネットであーだの、こーだの言われようが、これがうちのホットケーキ。ブームが去っても今までどおり)

7,おばちゃんやお年寄りのお客が来る

こんなところです。

ブームに乗って雨後の筍のように出てきて、フランチャイズ展開したりしてる店は・・・10年後、残ってたら行ってみます。

僕のおすすめは

香咲(銀座線:外苑前)
とにかく決めが細かい。繊細なホットケーキ。シンプルイズベスト
最初は表面の香ばしさと生地のフワフワ感を楽しんで、後半はシロップがしっとり染み込んだサバランのような触感で口の中でほどけます。
カスタードプリンも外せません。
a0037910_12512397.jpg

ルポーゼすぎ(京王線:八幡山)
店主のこだわりが伝わってくる。
香咲同様、シロップの染み込みが良く、粉感は全く感じられない。
40年間、バターでなくマーガリンを使用(自然食品のマーガリンで牛乳が原料でトランス脂肪酸も少ない)することで、伸びがよく、サラっとしてもたれない。マーガリンの塩加減が絶妙にシロップとホットケーキの甘さを引き立てている。
通常¥500なんだけど、飲み物と一緒に頼むと¥200引き。更にっ!「5のつく日」(5日、15日、25日)に行くと半額の¥150!(もう、行くしかない)
a0037910_12512220.jpg

ワンモア(総武線:平井)
ここも古くからある地元の喫茶店。
白髪のベリーショートのご夫婦が営んでいる。(一見、どっちがどっちかわからない)
ホットケーキもさることながら「フレンチトースト」もオススメ。
レモンの輪切りがいい感じであっさり感と、レモンピールの爽やかな甘味を演出。
「ダッチコーヒー」がオススメ。
a0037910_12512389.jpg

シビタス(京浜東北線、東急池上線:蒲田)
伝説のスイーツ専門店、神田のフルーツパーラー万惣(2012年閉店)の流れをくむ数少ない店のひとつ。
駅ビルの中にあり、「おばちゃん率85%」。
殆どの人がホットケーキをサイドメニューで注文する。
形は不格好だが、美味い!
オプションも豊富でバニラアイス&チョコレートクリーム&フルーツをのせて食べたら、そりゃもう「パンケーキ食べたい」なんざあ思いやせんぜ!奥さん!
a0037910_12512329.jpg
どの店も甲乙つけがたく、それぞれのお店のこだわりが伝わってきます。

どこに行くかは、お住いか、職場から「行きやすい」で決めるといいと思います。

どこも「生地で勝負」してます。

家で何度かチャレンジしましたが、遠く及びません。

僕はこれから「ホットケーを食べたぁ〜〜い!」と思ったら、ここをローテーションで廻るかな〜。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ




[PR]
by hairhana | 2015-05-27 14:22 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
「ラウリル硫酸Na」と「ラウレス硫酸Na」
a0037910_15291692.jpg


たまに
「市販で売ってるシャンプーで`いいシャンプー`って無いですか?」

と聞かれます。答えは

無いです。

あれば、美容室でも使っています。(市販のシャンプーを美容室で使っちゃダメって法律はありませんから)

よく
「成分とか、わかんないし〜〜。」

と言われます。
今日はその「使っちゃいけない成分」のひとつをご紹介しますね。

ラウリル硫酸Na」とラウレス硫酸Naです。

元々は、「軟水」の日本と違って「硬水」の欧米では石鹸の泡立ちがめちゃくちゃ悪くて、そこに「ラウリル硫酸Na」が登場して、軟水だろうが硬水だろうがブクブク泡が立つし洗浄力も衰えない画期的なもので、洗浄力も衰えません。

よく泡立ち、よく洗い流す

洗剤の鏡のような成分ですが、中華料理で油を使ったフライパンを洗うならまだしも、洗うのが髪の毛となるとそうはいきません。

その強すぎる脱脂力で、様々な雑菌から頭皮を守るバリアーの役割をする「皮脂」を根こそぎ落としてしまいます。

さらに、傷んだ髪の毛のキューティクルも剥がしてしまうので、バサバサになります。

粒子が小さいので、頭皮にも入っていって肌荒れやアレルギーを引き出す原因にもなり、ドイツやアメリカでは使用禁止になっています。

そのラウリル硫酸Naの分子のひとつひとつを大きくしたのが「ラウレス硫酸Na」です。

ラウリル硫酸Naよりも浸透が抑えられるため、刺激は少ないのですが、洗浄力は同じですから、やはり、肌の弱い人は使わないほうがいいシャンプーです。

なぜに、市販のシャンプーの界面活性剤にこの2つが多いかというとそれは・・・

安いから」(作る側がね)

以外のなにものでもありません。

敏感肌の人や、子供が使ったら、確実に炎症を起こします。

そんな洗浄力の強いシャンプーだから、「シリコン」等の様々な種類のコーティング剤をつかって「しっとり」させないといけないわけです。

これは、例えて言うと、「火傷をさせて上から脂を塗ってツヤツヤにしてる」ような感じです。

どれだけ丁寧にカットして、カラーやパーマをしても髪の毛が傷んでしまうとなにも出来ません。

「いいシャンプーを買え!」

とは僕たちは言えません。

でも、せめて、「良いデザイン」を作るために「いいシャンプーを使ってください」とお願いはさせてください。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ



[PR]
by hairhana | 2015-05-25 15:27 | ヘアのお話 | Comments(0)
色づく季節
a0037910_15052605.jpg
店先のアジサイの萼が色づき始めましたよ〜。

もう6月なんですね。

今日みたいに暑くもなく、寒くもない、気持ちいい日が続いてくれればいいのにね。

次に、あなたとお会いできる頃には、もっと色づいてることでしょう。

最初は「一鉢」から始まったアジサイがもうこんなに!
a0037910_15052629.jpg
#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-05-24 15:08 | Hanaの花 | Comments(0)
味の交響曲
a0037910_09343573.jpg
広尾のフレンチレストラン「ひらまつ」のシェフ、小川大樹くんが東京カレンダー5月号に「ワンプレートアートから見えるシェフのスタイル」のコーナーで 赤堀香弥ちゃんとこの「大根屋」さんの作った聖護院大根でコンソメ、フォアグラのソテ実山椒のプレートを掲載しました。

寒い季節の料理なので、しばし、お待ちをなのですが、とても美味しそうです。いや、美味しいに違いない。

料理は真上から撮ることほとんどないそうですが、今回はお皿を一枚の絵画に見立てて作って欲しいとのオーダーでこれを選んだそうです。


フレンチはシェフがマエストロでソース担当、スープ担当とそれぞれのパートをひとつにまとめたシンフォニーで、さらに、素材の生産者まで入れると、ひとつの世界がお皿の上に詰まっています。
全てが一流であればこそ出来るアートなのかもしれませんね。


その道ン十年のラーメン屋さんのおやじの作る一杯がソロライブなら、フレンチは交響曲。
お店の扉を開いたところから始まる生産者から始まり、サービス、そして料理全ての人が奏でるハーモニーをシェフというマエストロがひとつにまとめた、まさに芸術作品です。


レストラン ひらまつ

http://www.hiramatsu.jp/hiroo/
東京都港区南麻布5-15-13

a0037910_09343524.jpg


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ

#中西トモミチ


[PR]
by hairhana | 2015-05-23 09:43 | さすらいの食いしん坊 | Comments(0)
人生は交通事故のようなもの 〜おやすみプンプン〜
a0037910_10540889.jpg

今年の2月3日。

僕は休日で杉並まで所用で出かけていました。

その後、映画を観ることになって、上映時間が押していたので、いつもより、少し急いでいました。

ちょっと考え事をしていたら、車線を間違えてしまって慌てて車線変更をしようとバイクのハンドルを切ったところ、そこは大きな路でいつもダンプカーとかトラックが通っていて、道が削られたり細かい砂利が落ちていて、それにタイヤを取られて横転してしまいました。

救急車で運ばれて、翌々日手術になりました。

1周間入院して、その後退院してすぐに仕事に戻りました。

足が着けない期間はとても辛くて大変でした。本当はめちゃくちゃ痛かったんですが、お客さんに気を使わせてはいけないと思い、いつもの1,3倍の笑顔で頑張りました。
おかげで、終わったら、足だけでなく顔の筋肉もなんだか引きつっていました。

今はおかげさまで、普通に生活を送れて、ちょっとの距離ならスキップだってできます。(長距離するのは恥ずかしいから)

目下の悩みは手術から1年過ぎた時に足に入ってる固定のためのプレートを抜く手術をするかどうかです。
a0037910_10540806.jpg

「おやすみプンプン」というマンガをお客様に勧められて読みました。

一言で言うと「とってもシュールなマンガ」です。

多分、みなさんも今まで読んだことが無い類のマンガだと思います。

作者は映画にもなった「ソラニン」の原作者の「浅野いにお」さんです。

描写力がめちゃくちゃ高くて、話も伏線がしっかり張ってあってとても読み応えがある作品です。前知識無しで是非読んでいただきたい。

ただ、この作品。読むのに「体力」がいります。

だからといって単行本に5kgの鉄板が仕込んであるわけではなく、普通に読めます・・が。時々、内容がヘビーになるので、疲れた時やながらで読むより、「よし!プンプン読むぞ!」と姿勢を正して読んだほうが読みやすいと思います。
a0037910_10540895.jpg

主人公のプンプンは周りがリアルな描写なのとは真逆に「鳩サブレー」みたいな顔をしています。

物語はプンプンが小学生の頃から始まります。

プンプンを含め、クラスメイトたちは、みなさんが子供時代に経験した「こんな子いる」タイプのどこにでもいる子どもたちです。
そこに「田中愛子ちゃん」という女の子が転校してくるんですが、プンプンは彼女に一目惚れをします。

物語と共にプンプンも成長していき、思春期を迎えます。
その世代独特の「やり場のない欲望」や「なんだかわからない悩み」など、僕たちが味わったあのどうでもいいような甘酸っぱい気持ちも体験します。

プンプンのセリフは「吹き出し」ではなくキャプションで「心の声」のように表現されます。
その言葉がなぜか染みてくるのです。
a0037910_10540861.jpg

子供の頃のプンプンはお父さんもいてお母さんもいて、小さいながらもマイホームに住んでいて、両親が早くに離婚した僕なんかよりもずっと「まとも」で、幸せな生活を送っています。

それが、なぜか、お父さんのちょっとした一言でお母さんとケンカ。
お母さんも「本当は・・・・」なのに、ケンカ。

恋愛も、相手を思うが余り優しさが素通りしてしまい、上手く伝わらなかったりします。
そんなもどかしさも含めプンプンが成長していく様子を楽しんでください。
a0037910_10540873.jpg

人生は交通事故のようなもの

誰もが幸せな未来を望み、幸せな一日を過ごそうと生きています。

それが、ほんの小さな石ころや砂利で進む道が大きく変わり、あらぬ方向に突然投げ飛ばされたりします。

どれだけ気をつけていても、どれだけ慎重に生きていても、突然それはやってきます。

出会いもたまたま同じ世代に生まれ、たまたま入学した学校で、たまたま同じクラスだっただけだったりします。

「備えあれば憂いなし」の保険ですら、「事故後の対応」であって事故そのものを無くしてくれるものではありません。

だからといって「何もせずに部屋でじっとしている」からといって安心なわけでもありません。

むしろ、イレギュラーなことがあったとき、どれだけ冷静で正しい判断が出来るかかもしれません。
それでも間違ってしまったら、今度はリカバリーする行動力と忍耐力。

そうして、また、何事もなかったかのように、幸せに向かって歩き始めるのです。

おやすみ・・・プンプン。  チンクルホイ

ここで「試し読み」ができます
http://sokuyomi.jp/product/oyasumipun_001/CO/1/

a0037910_10540836.jpg
#恵比寿 #美容室 #ヘアーハナ #美容院
#中西トモミチ

[PR]
by hairhana | 2015-05-22 10:57 | オススメ | Comments(0)
明日天気になあれ
a0037910_08501732.jpg

将来が不安になることがあります。

お金

健康

家族

恋人

etc・・・

よく、「5年後と、10年後の自分のビジョンは?」と面接で聞かれたりしますが、

「じゃあおめえ、わかんのかよ?それほどエスカレーターみたいな人生送ってんのかよ?」

と思います。もちろん、「目標」や「ビジョン」があったほうがいいのはわかりますが、誰もがそうとは限りませんから。

僕は未来が不安なときは、いつもこう思うようにしています。

「明日をいい日にしよう」って。

何年先のことはなかなか想像がつきません。
もしかしたら、交通事故に遭って大変なことになってるかもしれません(なったけど)。
もしかしたら、宝くじにあたって海外で暮らしてるかもしれません。(買わないけど)。

だけど、明日ならなんとなく想像がつきます。
天気だってわかります。(はずれるときもあるけど)
明日来る予約のお客さんの顔も想像できます。
やらなくちゃいけないこと、やったほうがいいこと、やりたいことがハッキリわかります。

そしたらなんとなく準備ができます。(心の準備もね)
だからちょっと安心です。

未来は「今」の積み重ねです。
毎日、体にいいことをしてたら、未来の自分は健康に近い状態でいられるでしょう。
毎日、からだに悪いことをしていたら、未来の自分は限りなく不健康に近い状態になるでしょう。

他人を幸せにして過ごしていたら、未来の自分は他人に助けてもらってるでしょう。
自分の欲だけで過ごしていたら、未来の自分は自分の力だけで生きなくてはいけなくなってるでしょう。

5年後の自分も、10年後の自分も、そんな小さな一日の積み重ねの先にあると思います。

明日がいい一日だったら、そのまた明日もいい一日にしましょう。
いい一日をすごせたら、きっと次の日もいい一日になるでしょう。
お天気が悪くても、バスに乗り遅れても、つまづいて転んでも、いい一日に近い状態になるでしょう。

それでも、もし、明日、隕石が落ちてきたら・・・・そのときに考えましょう。


#恵比寿 #美容室 #美容院 #ヘアーハナ
#中西トモミチ






[PR]
by hairhana | 2015-05-21 08:51 | Comments(0)