hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん ただ..
by hairhana at 07:15
こんにちは! いよい..
by みるきー at 15:54
> みるきーさん 遅れ..
by hairhana at 07:08
あけましておめでとうござ..
by みるきー at 17:43
> みるきーさん 普通..
by hairhana at 08:42
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1129)
(1126)
(1125)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
スーさんvs伊勢エビ!!
a0037910_103526.jpg


「な・・・
なんじゃこりゃぁあああ!」


Hanaは伊勢エビの来襲にあいました。迫り来る伊勢エビの大群。
触覚をフリフリ動かしながら接近中!

そこに果敢に立ち向かったのが、我らがスーさん。
伊勢エビ星人をむんずと鷲掴み。
エビの背中と尻尾を持って、

「エイヤッ!」

とまさしく「エビぞり」。

「バキボキッ!」

と鈍い音を立て伊勢エビは真っ二つ。
しかし、エビはまだ動いてる。
側で見守るミヨちゃん。
そのまた更に後ろでチラ見するトモ。

ガンバレ!スーさん!
マケルナ!スーさん!
ガンバレ!東北!

a0037910_10351365.jpg


お向かいのシェアハウスの管理人さん(若くてイケメン)のマーくんがやってきて、

「いっぱいもらったんで、みなさんで食べて下さい。」

と伊勢エビを持ってきてくれました。
発泡スチロールの箱を開けると、そこには6匹の伊勢エビがぎっしり詰まっていて、ゴソゴソ♪と動いていました。
「ひぇええええっ!」
怖いっ!!

「背中からボキッ!ってやって、殻を取って中身を氷水で洗ってお刺身でどうぞ。」

と言われて、仕事が終わってからやってみました。
スーさんがやってくれたのを皮切りにミヨちゃんもチャレンジ!
なんか楽しそうです。

トモはパス。
なので、替わりに味噌汁を作って、そこに伊勢エビの頭を入れて作りました。

a0037910_10352775.jpg


刺身はポン酢とゆず胡椒で頂きました。
プリプリッ!♪と弾力のある身で贅沢な食感。
口の中でプリッ!と弾けて甘みが口の中に広がります。

味噌汁はこれまた美味で、みんな
「やばい!」
の連続でした。
汁椀の中で身をほぐして、染み出てくる味噌の部分がこれまた美味しい。

残ったエビは持って帰り、お隣の「ムラカミさん」に持って行く。
すると、

「わたし、生きてるもん調理すんのは苦手なのよね〜〜」

と言われ、トモが作るはめに。
残ったエビの一匹がうやたら元気。
持とうとすると、

グガガガッ!

と背を丸めます。

ギョエェェエェ〜〜イッ!

と床に落とす。
マジ、無理なんですけどぉ〜〜(T_T)

それでも気を取り直して小さい伊勢エビから始めて、流れで再度、大きいのに挑戦。
端から見るとまるで「コオロギと戯れるネコ」のようです。
改めてスーさんのかっちょ良さに敬服しました。

ついに完成。
味噌汁も作ったよ。
ちゃんと昆布と煮干しで出汁を取ったので、も、サイコー!

是非、みなさんもお試し下さい。
一人暮らしの若くて美人さんのお家にはスーさんが出張サービスしてくれるかも?

a0037910_10353647.jpg

[PR]
by hairhana | 2011-04-30 10:58 | グルメのお話 | Comments(0)
良い花、あります
a0037910_10361895.jpg


みなさんこんにちは
あたたかい を通り越して暑いくらいの日が続いていますね。
HANAでは日中オープンテラスにして風通しがよい気持ちの良い空間作りをしています。

道ばたにもツツジが沢山咲いています。


可愛らしくも美しい花、ツツジ。
少し寂しげだった道脇のそこここに咲きほこり、道行く人の目を楽しませ、心を癒してくれる、そんな花。
ツツジの花言葉は「努力と訓練」
そう、勘の良い方はもうお気づきでしょう。
これらのキーワードから連想される人物が僕らの身近にいることに…。

そう、我らがヘアーHANAのマドンナ、福島が生んだ永遠のアイドル。
MIYOちゃんです。

a0037910_10372948.jpg



MIYOちゃんもこの道に咲くツツジの様に、日々の営業ではその持ち前の天然でお客様を笑わし、気持ちのこもったシャンプーマッサージでお客様を癒し、営業終了後は居残って一生懸命カット練習しています。

昨夜の出来事でした。
営業終了間際、恥ずかしそうに彼女は僕に打ち明けてくれました。

「仕事中に、作業してて中腰になった瞬間、「ばりっ」と音がしたかと思ったら、はいていたデニムのスカートの尻の部分が破けてしまいました」

実際にみせてもらったけど。それは立派な裂け具合でした。

そう、彼女はいままでの彼女よりほんのすこし、ちょっぴりすこし、わずかながらに成長していたのです…!
パンプアップしたケツがデニム生地を押し上げ、負荷に耐えられなくなった彼女のデニムが、昨日、裂けたのです…!

女性としては悩む事かも知れないんだけど、いいんだよ、MIYOちゃん。
それで、いい。
それが、いい。
がりがりにやせほそって不健康そうな尻より、
弾力のあるお尻に男は母性を感じ、惹かれるのです。
ありのままの、君が、いい。
今、君は美しい
今の君こそが、美しい
そんなMIYOちゃんをこれからも僕は応援します!!

     デブったっていいじゃないか   にんげんだもの

お母さん、恵比寿には一輪だけ、特別にキレイなツツジが咲いています…

そんなMIYOちゃんの気持ちいいシャンプー&マッサージが受けられるのはヘアーHANAだけ!!!
あなたのご来店をお待ちしています(^_-)

byスー
[PR]
by hairhana | 2011-04-29 10:35 | Hanaの花 | Comments(8)
失恋ストライク!
a0037910_17454541.jpg


けっこう前の写真です。
この写真を撮る、ちょっと前に失恋しました。

当時は社会的にはもう大人だったのに、自分的には全然子供だったので、「我慢」の二文字が辞書から欠落していました。
好きで好きでしょうがないくらい好きでした。
「しょうがない」って言葉がぴったりこんな恋でした。

a0037910_17461128.jpg


友達が声をかけてくれました。

「トモさん、バッティングセンター行こうぜ!」

まだ恵比寿の西口に「恵比寿ボウル」があった頃です。
確か最上階にありました。
結局、バッティングではなく、的に当てる投球でした。

a0037910_17462538.jpg


「ピッチャー、トモ、ふぅ〜りかぶってぇ〜・・・投げましたぁ!」

ズドォ〜ン!
いい音してるぜ。へへ

a0037910_1746361.jpg


「ちぇっ!はずれちまったぃ!」

何球か投げてると、失恋なんてどうでもよくなってきました。
多分、ふられた時点でもう、どうでもよかったのかもしれません。
ふられた原因?
聞きたい?

確か、「大人の事情」ってやつでした。

a0037910_17465319.jpg


ちっ、背中が泣いてやがらあ。
これが男の背中ってやつですよ。奥さん、どうですか?

最後は側にあったゲーム(ボールを時間内に穴に入れるヤツ)でスッキリ!

恋に臆病な子羊ちゃん、
密かに秘めた、恋心、しっぱいしてもいいじゃないですか。
一球、ばしっ!と決めちゃえばすっきり楽しいもんすよ。

さあ、大好きなあの人(あの子)のハートに剛速球!!

a0037910_1747514.jpg

[PR]
by hairhana | 2011-04-28 17:59 | hanaのひとりごと | Comments(2)
携帯を探せ!〜あわや個人情報流出?〜
a0037910_12422868.jpg


昨日は火曜日。
Hanaは定休日でした。
映画GANTSを観にいって、ホームセンターに行って、中庭のウッドデッキにステインを縫って、ラティスに鉢植えの花を飾って、太極拳に行って、
夜は冬物のダウンやコートを“圧縮袋”に入れて掃除機でシュゥ〜〜〜ッ!
みるみる間に小さくなって押し入れにイン!
とても充実した一日でした。

開けた水曜日。
今日からまた1週間仕事が始まります。
今週は誰と会えるかな?
楽しい日の始まりで〜す♪

「行ってきま〜〜す!」

と家を出るとき、バッグを持って、サングラスかけて、お財布持って、携帯・・・・・・

「あれ?携帯が無い?」

すぐさま家電でかけてみる。
普段ならM・ジャクソンの「Human Nature」の着信音がかかるはずなんだけど、聞こえない。
おかしい・・・・
もう一度鳴らす。
鳴らない。
おかしい・・・・

ソファの隙間からゴミ箱から、いろいろ探す。
今日はゴミの日だから、ゴミと一緒に・・・・まっさかぁ〜〜

普段、それほど携帯を使わないのでさほど困りはしないんだけど、やはり無いと心許ない。
「あるからこそ、無くても平気。」それが携帯。
う〜ん・・名言だ。

とりあえず、時間なので仕事に行く事にした。
道すがら色々考える

「あ〜あ、めんどくせ〜な〜。あ、アドレスどうしよ?こらがiPhoneならアドレスバックアップしてあるのに。またひとりひとり、聞いて回らなきゃ。あ、電話が無いから聞けないや、へへ・・・ま、いいかもね。いつのまにかアドレス帳いっぱいだし、よくわかんない番号もあるし、でも、なぜか女の子の名前だから捨てらんないし、でも、何年もかかってこないし、あ、個人情報漏洩じゃん。はずかしい写メ入ってなかったっけ?誰か優しい人が拾ってくれて教えてくんないかな〜、新しい機種どうしよう?iPhonかやっぱり、でもな〜5待って我慢したのにここで4買ってりゃ意味ねえじゃん、オレ・・・ブツブツブツ・・・・」

と頭の中で独り言を言う。
とりあえず、心当たりに電話してみる。
昨日行った映画館、太極拳の道場、ホームセンター、etc・・・
全て

「お預かりしてません。」

しょうがねえ。諦めるか。
スーさんが
「その前に電話、使われない様に止めといた方がいいですよ。」
と言うのでソフトバンクに電話。
するとミヨちゃんが

「GPSで探したらどうですか?」

そうか、その手があったか、よし、そうしよう、携帯のサービス画面から・・・・って携帯が無い(T.T)
結局ソフトバンクに電話して聞いてみたら「紛失ケータイ捜索サービス」というのがあるという。
それには「ケータイ基本パック」というのに入っていなければいけないらしい。
契約の時、なにも吟味せず目の前のお姉さんの勧めるままにしていたのが功を奏して入ってることが判明。いいぞ、お姉さん!

さっそくそのサービスをお願いする。
「見つかるまで1分少々お待ち下さい。」
と言われ、その間サービスの説明を受ける。

この検索は「何丁目何番地のどこのビル」とまでは出ないらしい。
とりあえず、昨日、移動したルートならわかる。

「分かりやすいところであってくれい!」

と心の中で祈る。

「結果が出ました〜♡」

お姉さんが教えてくれる。

「ただし、先ほどもお話ししました様に細かい場所までは指定できません。あくまでもその辺りというものです。もし、無い場合は電話を止めておきますので機種変更もひとつの選択肢にいれておいてください。」

わかったよ。わかったから、どこだよ?お姉さん!

「お客様の携帯は・・・・・・港区三田5丁目を中心に700mの場所にございます。」

聞き覚えのある住所だった。
そう、昨日も行った。いや、毎日行ってる、いや、帰ってる?
そこは紛れもない、自分の家だった。

多分、。昨日来ていた冬物のジャケットと供に圧縮されて押し入れにインしている・・。


あ〜よかった。
おしまい
[PR]
by hairhana | 2011-04-27 13:15 | ニコニコ日記 | Comments(4)
~写真のチカラで東北を救おう!~
a0037910_9492343.jpg


友人のカメラマンのモモさん(桃井一至)が、有志の写真家達と写真展を開催します。
今回は東関東大震災の支援のチャリティーです。
作品の売り上げは日本赤十字を通して義援金として寄付されるそうです。

 A3サイズを中心として、100点以上のプリントを展示されます。
価格は1点につき一律1万5,000円。購入は1人5点まです。

Hanaには月1くらいで出没します。
顔を見た人もけっこういるのでは?

カメラマンとしての腕は相当なもん・・・・らしいです。
多くの写真雑誌やテレビやイベントで大活躍しています。
しかし、Hanaに居るときはそんな香りを一切断っているただのおっさんです。

写真が好きな人は是非、足をお運び下さい。ね

【モモさんブログ】
http://gizmomo.blog.so-net.ne.jp/

【開催概要】

名称:東北地方太平洋沖地震被災者支援チャリティー写真展 ~写真のチカラで東北を救おう!~
会場:ヨドバシカメラフォトギャラリー「インスタンス」(INSTANCE)ギャラリーA、B
住所:東京都新宿区西新宿1-10-1 MY新宿第2ビル地下1階
会期:2011年4月25日~2011年5月7日
時間:11時~20時(最終日は18時まで)
休館:会期中無休
【公式HP】
http://www.digitalcamera.jp/charity_photo/

写真向かって左がモモさん。桃井だけあって"桃色(ピンク)"が好きです。
a0037910_957815.jpg

[PR]
by hairhana | 2011-04-26 10:15 | 大好きな人 | Comments(5)
美味しすぎるパンの教室
a0037910_657981.jpg


美しすぎるパンの先生」こと「naopanさん」にパンの差し入れを頂きました。

スコーンとブリオッシュとなんと、パンダパン。
パンダパンは上野のアンデルセンからのお取り寄せだそうです。

「ぎゅ・・・牛乳飲みてぇぇ〜〜〜いっ!」

って感じです。
やはり、優しい手で作られたパンは優しく食べるのがいい。

ご飯で言うと、炒飯、炊き込みご飯、お茶漬けとこれはこれでレパートリーが多くて楽しめるんだけど、なんと言っても「白米」が王道。
でも、パンは種類が数え切れないくらい多い。
主食になったり、脇役になったり、オヤツになったりといろんな顔を持ってます。

僕たちの仕事もそうですが、「手作り」は機械の大量生産で出せない雰囲気や味を出します。
そして、同じように作ってもその人の「個性」が出ます。
家族や恋人や友達のお腹に入ってその人の身体の一部になる。
なんかステキですね。

「パンは買うモノ」と思っていましたが、naopanさんの話を聞いていて「あ、僕にも作れるんだ〜。」となんか身近に感じることが出来ました。
Hanaのお客様のご主人も定年を迎えてパン作りを始められたそうです。
それがたまたまご夫婦でHanaに来てくれたとき、naopanさんがいて、さらにパン作りに拍車がかかりました。(笑)

naopanさんは大宮の自宅でパン教室を開いています。
とても簡単で、初めての人でもすぐできるカリキュラムです。

「作る」ということで一番難しいのは実は「最初の一歩」です。
目の前で焼き上がったホカホカのパンを手にとって口に入れたとき、
「ほわっ」と口の中で優しい空気が立ちのぼって、鼻から抜ける小麦とバターの香りは作った人にしか味わえない快感です。
「一歩」踏み出してみませんか?

それでは一足お先に、いただきま〜〜す!

【ホシノ天然酵母パン教室と美味しいパンの生活】
naopanさんのブログです。パンがい〜〜っぱい!
http://naopan555.exblog.jp/

【天然酵母パン教室La Petite Tartine ~ラ・プティット・タルティーヌ~】
naopanさんのパン教室の情報です。「作れる!」がい〜〜っぱい!
http://www.la-petite-tartine.com/
[PR]
by hairhana | 2011-04-25 07:39 | グルメのお話 | Comments(0)
お散歩にいってきマンボ!
a0037910_12555654.jpg


「豪雨」の名にふさわしい昨日の雨とは打って変わって、ヒットエンドラン♪
今日はなんていい天気なんでしょう。
うきうきしますね。
いつもの「日曜日9時からの太極拳教室」が終わって、朝1の予約が入ってなかったので、みんなで、広尾の「有栖川公園」までお散歩しました。

天気がいいと、歩いてるだけで幸せな気持ちになりますね〜♪
無意識に言葉の語尾に「♪」をつけてしまいます。

足取りも軽くランランラン♪
広尾という町は外国人の多い町です。
今回の震災の影響で、「外国人は一斉退去!」と報じられましたが、けっこういましたよ。
日本人と違って、子供にマスクさせててる外人はひとりもいませんでしたねえ。

a0037910_12561475.jpg


公園の前にある「NATIONAL AZABU SUPERMARKET」でジュースを買いました。
さすが、外国人専用のスーパーだけあっていろんな食材がありました。
中にはお肉のコーナーで「イスラム教用に調理されています」と但し書きがるものもありました。

ビールを始め、飲み物も海外使用。
トモは懐かしの「チェリーコーク」を買いました。
おお!甘いっ!」

「バシャッ!」

と勢いよく跳ねる池の鯉。
のそのそと池の周りで甲羅干しをしてる亀。
何もかもが日溜まりの中の出来事でとても気持ちがいい。

ああ・・・このままお昼寝を・・・・

と悪魔のささやきに打ち勝って、さあ!お仕事がんばります!
それでは、みなさん、今日も一日よろしくお願いします。

テラスも気持ちいいから、よかったら遊びに来て下チャイナ。

a0037910_1256470.jpg

[PR]
by hairhana | 2011-04-24 13:09 | ニコニコ日記 | Comments(2)
今日もちょっと早過ぎやしませんか?
a0037910_5161161.jpg


「私たち、普通の女の子に戻ります!」

と僕が中学2年生の頃、そんな名言を残して解散した「キャンディーズ」という名前のアイドルグループがいた。
それぞれランちゃん、ミキちゃん、スーちゃんの愛称で呼ばれて当時「ピンクレディー」と人気を2分するほどの国民的アイドルでした。

「誰が好き?」

となったとき、一番人気は「ランちゃん」でした。
子供の頃からマイノリティだった僕は当時、「細身の女の子が好き」だったのもあって一番影の薄い「ミキちゃん」が好きでした。

「スーちゃん」は3人の中では「ポッチャリ型」だったのですが
スーちゃん推しの友人が

「おまえら、わかっとらんのぉ〜、テレビ言うんは実際より太めに見えるんよ。ほいじゃけえ、スーちゃんなんか、ホンマに見たらすごい痩せとるんで。おまえが好きなミキちゃんなんかもう、スジみとうなもんなんで!」

「ほうなんか?ほいじゃあ、わしもスーちゃんにしようかのう。」

と遠く離れた広島の地で誰も直に見たことがないのに、あーじゃない、こーじゃないと好き勝手言ってた。
しばらくたってスーちゃんは女優となってまたブラウン管に戻ってきた。
同じように時が流れ「ポッチャリ型」が好きになっていた僕は

「やっぱスーちゃん、ええのぉ〜」

とあっさり乗り換えていた。
スーちゃんはいい女優さんでしたね。
ちょうど母が亡くなる前に、NHKの「ちゅらさん」というドラマを一緒に見ていて主人公のお母さん役をスーちゃんが演じていて、母も

「スーちゃん、ええ女優さんになったね〜」

と二人でしみじみ話した記憶があります。
年を追うごとにキレイになる人っているんですけどまさに彼女がそうでしたね。
「上手に歳を取る」っていうのはこういうことを言うんですね。

昨日、スーちゃんは55歳という短い生涯を終えたというニュースを聞きました。
早すぎるお別れでした。
またひとり「いい女」がいなくなったな〜。

昨日のエントリーの「選挙カー」もそうですが
「早すぎるな〜」
とちょっと悲しい土曜の朝です。

田中好子さん、お疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。
[PR]
by hairhana | 2011-04-22 05:48 | 大好きな人 | Comments(4)
ちょっと早過ぎやしませんか?
a0037910_1063897.jpg


都知事選が終わったと思いきや、やたら選挙カーが走っている。
大音量のスピーカーから割れた声で

ご迷惑をおかけしております!区議会議員候補○○ですっ!

大きすぎてよくわからん。
それに"早すぎ"る。
車が法定速度で走っていて30〜40km併走するならまだしも止まってるとあっと言う間に過ぎ去っていく。
振り返って見えるのは選挙カーのテールランプだけ。
つか、"迷惑かけてる"自覚あんならするなよ。

中にはクリーンさをアピールしたいのか、自転車で廻る候補者もいる。
だが、自転車も意外と速い。
残念。
さらに、その後ろに選挙カーがくっついて走ってる。意味ね〜。

歩けよ。

繁華街やら商店街だけじゃなくて、歩けよ。
自転車も、バイクも、選挙カーも、顔と名前を認識するには"ドカベン"なみの動体視力(参考URL→http://uramayu.typepad.jp/blog/2010/05/dokaben.html)がひつようだってばさ。

さっきも、女性候補者を乗せた選挙カーが金切り声をあげて通り過ぎていった。
車の中には白いスーツを着て赤いたすきをかけた女性が4人、必死で手を振っていた。
選挙カーの写真はけっこう可愛い。

「よし!手を振ってやろう!」

誰だか解らん・・・_| ̄|○

女の候補なら、周りを男で囲まれたら、一発で、解るし、もし、「女性の味方!」をアピールしたいのなら、他の運動員とは違う色のスーツを着るとか、工夫すればいいのに。

今朝も、バイクにのぼりを立てて本人は自転車で廻ってる候補がいたが、信号待ちしてるとき、待ちきれず、すり抜けして前に出ていた。
アホか?こいつは。
信号待ちなんて、かっこうの目視ポイントじゃねえか。
誰か教えてやれよ。

子供の頃、大好きなテレビを観てるとき、やたら選挙カーがうるさくて

「うっせえなぁ〜(`へ´)」

って思っただろ?
そう、うるさいんだよ。
大音量のスピーカーで話さなきゃいけないのは、自分の話を聞くために「大勢の人が集まってくれた」時だけだよ。
通りがかりに至近距離でスピーカーから

「お勤め、ご苦労様です!○○ですっ!」

って言われたらビックリするじゃねえかよ。
選挙やってるやつは

「わかってねえな、選挙って昔から"そういうもん"なんだよ。」

なんてやってるから、誰が誰やらわかんねえんだよ。
駅前で割り引きチケット配ってる安売りの美容室とあんまかわんないね。

議員なんて、そこに住んでる人のためにする仕事なんだから、いわゆるサービス業。
もうちょっとお客さん(区民)の気持ちになって考えてみたらどうだろう。

震災後、大きく時代や価値観が変わろうとしているんだから、もっと視点を変えて小手先だけじゃなく、心に響く言葉をみんな待ってると思うよ。

おしまい。
[PR]
by hairhana | 2011-04-21 10:44 | hanaのひとりごと | Comments(0)
冷やし中華を食べましたとさ
a0037910_5214991.jpg

昨日のエントリーの"フルーツトマト"で冷やし中華を作ってみました。

甘くて味が濃いのでメッチャ存在感がありました。
ゴマだれとお酢うまく絡んでとても美味しかったです。
毎日、1個食べたいな。

昨日は、急に寒くなって薄着で出かけていた人は、本当に寒そうでした。
渋谷に出たら、やはり"春先取り"のファッションの女の子とか、素足にミニスカートで、それはそれで目の抱擁にはなるのですが、寒さで顔が硬直していて、ちょっと可哀想でした。
オシャレは我慢することなんだね。

以前、ファッション誌のヘアメイクをしていたころ、だいたい、真冬に春号の写真を撮るので、まだ2月くらいにオープンエアのカフェで春物のワンピースを着ての撮影だったりします。
当然、モデルさん達は鳥肌を立てながらそれでも笑顔でカメラに向かいます。

逆に、真夏に秋物のウールを着て撮影したりします。
メイクをする側としてはこっちの方が大変。
汗でメイクが崩れてしまいますから。

オシャレに敏感な人は、既に春物の新作を買ってます。
買うと早く"お披露目"したいものです。
ここ最近、汗ばむくらい暖かかったので、昨日も東京は午後から晴れる天気予報だったので、可愛い傘と春物のコートやワンピースで出かけた人も多かったんでしょう。

それが、まるで雹(ひょう)でも降ってきそうな勢いの寒さで、僕も寒くなってから家を出たので、それなりに暖かくして出たつもりですが、気持ち的に
「いまさらダウンも着れねえなあ」
と重い、革ジャンで出たのですが
「ダウンにしときゃよかった・・・」
と速攻後悔しました。

何よりも心配なのは東北の被災地の方がまた寒さに襲われてしまうことで、
体育館で避難してる人はストーブを点けていても天井が高いので床は底冷えしてしまいます。

早く、暖かくなって常温で「冷やし中華」が美味しい季節になって欲しいもんです。
それでは、いただきま〜〜す!
[PR]
by hairhana | 2011-04-20 05:45 | グルメのお話 | Comments(4)