hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:27
” Happy Birt..
by みるきー at 12:55
> みるきーさん レッ..
by hairhana at 16:49
わかりました! ご丁寧..
by みるきー at 11:05
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:22
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1199)
(1196)
(1195)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
手作りっていいね♡
a0037910_191915.jpg


寒い!寒くなりましたね〜(T_T)
いち早くストーブを点けてしまったトモです。_| ̄|○

僕たち美容師の仕事は“手作り”です。
よくある“手作り風”とか“一部手作り”ではなく、最初から最後までぜ〜〜んぶ、手作りです。

最近では“電動シャンプーマシーン”とか出てますが、マッサージチェアがどれだけ進化しても人の手の温もりに勝てないのと同じようにどれだけ高価なマシンでも人の手で洗ったモノの足下にも及びません。
せいぜい
「けっこう気持ちいいですよ」
程度のものです。

カットしたり、パーマかけたりするマシン(機械)が未だ世に出てこないのは世の中誰ひとりとして“同じ頭”が無いからでしょう。
“同じ人”でも髪の毛が伸びたり増えたり、季節によって髪の毛の状態も好みも変わってくるので“パターン”が通用しない。
だからこそ機械に頼れない“手作り”じゃないと、ってことになるんだね。

今、Hanaの店の前にマンションを建てている。
鉄筋の5階建ての“シェアハウス”だそうだ。
目の前でやってるので一部始終を見ることが出来る。

驚いたのは、その一つ一つの行程のほとんどが“手作り”だってこと。
鉄筋の一本一本を作業員の人が組んで合わせて丁寧に作業している。
そう言えば東京タワーだってネジのひとつひとつを付けるだって、てっぺんの電球を取り替えるのだって手作業だと聞いたことがある。
人の技術ってすごいですね〜。

特に建物って“手抜き”をすればそこに住んでいる人の命にまで関わってきます。
髪の毛だって手抜きをすれば大切なデートの気分がのらなくなってしまいます。
ひとつひとつ丁寧な手作業の積み重ねが大きなマンションもヘアスタイルも作っていきます。

どれだけ文明が進化しても、人の手は僕たちに必要不可欠なんですね。
さあ、今日も頑張ってみなさんをキレイに手作しようっと♡

a0037910_19191290.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-30 06:33 | hanaのひとりごと | Comments(0)
オススメ!推掌でリセット!
a0037910_15164763.jpg


冒頭から“いかつい”写真でごめんなさい。
ここは、上野動物園、ゴリラの厩舎の前・・・・・・・ではない。

並んだ男3人。
カバ・イケメン・ゴリラ・・・・
もとい、
アザラシ・イケメン・ホッキョクグマ・・・・・

Hanaでマッサージを受けたことのある人はみなさんご存じかも知れない。
あれ、気持ちいいだけじゃなくて、ホントに肩とか首とか楽になるでしょ?
実は、左の笑顔のカバ・・・もとい、先生はそのマッサージを僕たちに指導してくれた渋谷の「タナカカイロプラティック」の田中憲一先生です。
あのビー○たけしさんの顔面を治し、芸能界だけでなく、スポーツ界のアスリートまで幅広く担当している。
もちろん、トモも、もうかれこれ20年以上のつき合いをさせてもらっている。

あのHanaの看板メニューの「アロマヘッドSPA」も田中先生の指導でマッサージしながら洗うので気持ちいいだけじゃなくて、スッキリしたり楽になるんですよ。はい。
トモも立ち仕事なので、時々足がつりそうになって引きずりながら行くんだけど、帰るときはスキップで帰ってます。(マジで)

トモは相当悪くなってから行くので、歯医者と同じで治療は痛い!(T_T)
「ウギャァァァアアアアアッ!ドゥェェェエエエエエッ!!」
と叫んでも、終わったら

「あれ?」

と生き返ってしまう。
ある意味“駆け込み寺”のような存在。

「え〜〜!でも、痛いのやだぁ〜〜ん♡」

って人は田中先生の息子のゴリラ・・・・・もとい、龍樹(たつボン)先生の“推掌”(すいな)がオススメ。
優しく、やさし〜〜く、全身をほぐしてくれます。
特に女性特有の症状(いろいろあるでしょ?)でお悩みの方は是非、オススメ。
終わった後はまるでSPA(温泉)に入ったように身体が温かくなって
「ふぅ〜〜〜(;-・。・-;)」
って感じになります。

親子共々「顔と口は悪い」(これ、決まり文句なんで、ホントは優しくて丁寧です)けど、腕はメッチャ、確かです。
(トモは何度も救われました。)
場所も便利なので是非、一度お試しください。

推掌は通常、初診料¥10000と45分で¥4000,60分で¥5000なんだけど、
「Hanaのトモさんの紹介です」
と予約の時に言ってもらえれば
60分 → ¥4000
でいいそうです。(安いね〜〜)

【場所】
渋谷区宇田川町12-3
ニュー渋谷コーポラス307(渋谷東急ハンズの裏)
問い合わせ:050-1086-4475
ホームページ http://tanaka-chiro.jp/

a0037910_1517496.jpg


以下、推掌の紹介です。

推掌(すいな)
中国で生まれた、治療を目的とし経絡に沿ってツボをマッサージする療法です。体内の気の流れと血液循環を改善し、新陳代謝を高めることにより、血液、内臓、筋肉などに溜まっている毒素と老廃物を体外に排出する療法です。

日本ではまだ知名度の低い推掌ですが、様々な症状に効果があるのはもちろん、手技が多彩で、他にはない気持ち良さをご堪能頂けます。
リラクゼーションにも最適です。

施術が始まるとすぐに身体の芯からほんわりと温かくなってきます。
滞っていた血液とリンパがスムーズに流れ出し、身体の隅々まで酸素と栄養が行き渡るからです。そして、内臓が元気に働き出し、まるで生き返ってゆくような感覚です。もみ返しが無く、非常に安全なことも大きな特徴です。

こんな方にオススメです。

・痛みに
頭痛 腰痛 五十肩 背中の痛み 疲労 全身の倦怠感 首・肩こり 足の疲れ・だるさ 目の疲れ スポーツ後の疲労回復
・ストレスに
元気がない 不眠 不安 緊張
・女性特有の症状に
冷え性 むくみ 生理痛 生理不順 肌荒れ
・その他
下痢 便秘 病気の予防

中国伝統の手技療法で、鍼灸や漢方と並ぶ三大療法のひとつです。


ね、いい男でしょ?
a0037910_15171692.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-27 20:37 | 大好きな人 | Comments(0)
安くなった!の?
a0037910_14174557.jpg


愛用のMacBook(ホワイト)ちゃんが、昨日、突然動かなくなりました。
20年近くMacを愛用してるので、思いつくリカバリー方法は全てやった。
それでもダメなので、銀座のアップルストアに予約を入れて本日火曜日、行ってきた。

どうやらハードディスクがいかれてるらしい。
不幸中の幸いとはこのことで、保証期間がなんと、「10日間」残っていた。
とりあえず、修理は無償でやってくれるそうだ。

しかし、ハードディスクは新しいのと「交換」なので、中に入っているデータをどうしたもんかと思案中。
リカバリーしたり、復帰させるサービスはあるが、当然有料。

店員さんが
「こういう時のためにもバックアップは必ず取って頂くよう説明書にも書いてあるんですよ・・・」

だと。
しかし、1年足らずでいきなりハードディスクが壊れると誰が思うのだろう?
店員さん曰く、
「ハードディスクも消耗品ですから、使っていると、どんどん“劣化”していくんですよ〜・」

だと。
“賞味期限1年”のハードディスクってのは、どんなもんだ?
5年以上前に買ったiBook G4は未だ、壊れず健在なのに。
すると、店員さんが

「昔はパソコンもお金を掛けてそれぞれのパーツを作ってたんですが、ノートブックで10万円切る値段で作ろうと思うと、どうしても、ハードディスクも“それなりの”ものになってしまうんですよね〜。

だと。
て、ことは交換してもらうハードディスクも同じだからまた1年経ったら「さよ〜なら〜〜(@^^)/~~~」なのか?
そして、保証期間も過ぎてる・・・
なんか携帯電話みたい・・・。

世の中デフレでパソコンのみならず様々なモノが「安く」なっているが、そのために安い材料を使い、安い行程で作ったものをはたして「安い」と言うのだろうか?

例えば、「牛丼」。
ディスカウント合戦でいまや¥280で食べられる。
しかし、そのために質の悪い牛肉に。質の悪い食材、そして、微妙に量が少なくなっていて、“かつて”の「牛丼」とは異なっている。
しかし、「これなに?」って聞かれるとあきらかに「牛丼」なので、それが¥280になったことに多くの人は“価値”を感じるんでしょうか。

だから1年も経たないうちにお釈迦になってしまうハードディスクを搭載していても“パソコン”は“パソコン”なのである。
「早い」と体感できるCPU(インテルとかのね)とか、感度のいいトラックパッドやバージョンアップしたOSに目を奪われ

「こんなに高性能になってさらにお安く!」
と飛びついてしまう。(トモもそのひとり。)

5年前に14万円で購入したノートブック。
グラフィックボードが古いせいもあって、唯一YouTubeを見るとき、ときおり「カクカク♪」してしまう以外はなんの遜色もなく働いてくれる。

対して、10万円を切って「いろいろ便利」になるが、1年も経たないうちにハードディスクが壊れ、当然、「交換」と言っても「同じ型のハードディスク」を移植されるということは当然、1年で壊れる可能性は高い。
どちらのコストパフォーマンスがいいかは言わずもがなである。

急に訪れた寒気のように不況が押し寄せてきて「安いモノ」を求める気持ちは分かるけど、一生懸命頑張って作っている人のものを安く買うということは、同時に一生懸命働いてる自分の評価が安くなるということになり、
「そんな安い評価なら真剣にやってらんねえよぉ〜」
と手を抜けば当然自分が手にするモノは「手抜き」のものでしかない。

そろそろ気づいてもいいときかも知れませんね。ボクも・・。
おしまい
[PR]
by hairhana | 2010-10-27 00:21 | hanaのひとりごと | Comments(4)
嫁のいぬ間の・・・・ムフフのふ♡
a0037910_15242066.jpg


嫁がお姉ちゃんの結婚式で1週間ほど実家に帰りました。
当日、朝、6時20分の東京発の新幹線に乗るために結局、本人眠れなかったみたいです。

可哀想なのはボク(トモ)です。
早朝、4時前にたたき起こされて、前日、カーラーから道具全て持ち帰り、髪の毛のセットをさせて頂きました。
眠かったので気合いを入れて魔性の早さで仕上げました。
解ったのは、どんな最先端なおしゃれをしても、レトロな我が家では全てレトロに写るってことです。

「いってらっしゃ〜〜い(^_^)ノ""""気をつけてね〜〜(@^^)/~~~」

速攻二度寝しました。
あ〜気持ちいい♪

結婚するとわかるけど、“一人の時間”てのがなかなか無い。
家にいれば誰かいる。
仕事に行けば誰かいる。
乗り物に乗っても、なにかを食べても
また家に帰っても
必ず誰かいる。
一人になれるパーソナルスペースはトイレくらい。

でも、
今週1週間は“独身”。
家は自分だけ。
どんな「ムフフ♡」なことが待ってるやら・・・

「さ〜〜て!なにしよっかなぁ〜〜?」


いぬ間の?←続きはクリック!
[PR]
by hairhana | 2010-10-23 14:13 | ニコニコ日記 | Comments(0)
今年もお世話になります。
a0037910_1802947.jpg


「暑いっ!!」

と叫んでいたのはつい、この間のことのようです。
さすが10月、さすがあと2月ちょっとで来年。
少し肌寒くなりましたね。

トモの家は“木造2階建て”。マンションと違い気密性は低いですよ。
だからもう出しました。“羽毛布団”。

1階のリビングはフローリングなので、足下はちょっと寒いです。
だから今年もお世話になります。ストーブちゃん♡

ストーブはいいですよ。空気が乾燥しないから。
喉も痛くならないし、エアコンみたいにホコリが立たない。
上に鍋を載っけて温めることもできるしね。

でも、暖かいとつい、うとうと・・・・(-_-)゜zzz…
気をつけなくちゃね。火の用心。

それでもやっぱり人と一緒にいることが一番ココロもカラダも暖かい。
そんな季節ですね。
[PR]
by hairhana | 2010-10-22 18:06 | ニコニコ日記 | Comments(2)
iPhoneゲット!さらにビックリ!
a0037910_108298.jpg


本当は最初から欲しかったんだよ。
でもね、携帯って「2年縛り」って姑息な掟があって機種変更をして2年起たなければ分割のお金を一気に払わなくてはいけないんだね。(ま、みんな知ってると思うけど)
つか、こちとら「デジタルホン」の時代から使ってんだ。
(デジタルホン→デジタルツーカー→J-phone→Vodafone→SoftBank)
何年縛られてると思ってんだい!

だから、SoftBankからiPhoneが発売されるときは嬉しかったよ〜。
すぐにでも変えたかったよ〜。
でも縛りが・・・・
ドSの性分で縛られるの嫌っ!
そう思いながら縛られ続け、今年、やっと解放されたよ。

「iPhon4」が発売されるとき、夜中中ずっとパソコンの前で申し込みをしようとしたんだけど、いかんせん繋がらなくて、
SoftBankショップの前には行列。
行列に並ばないのがオレの主義。
ソファでうたた寝、ふと、気がついたら夜明け。
パソコン見てみたら繋がった!

「やったぁ〜〜〜〜!!!」

とさっそく予約。
数日後、届いた。
早すぎ?なんで?

箱を開けてみた。
入っていた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「iPhon 3GS(いっこ前の型ね)」
速攻フタを閉めて送り返した。

問い合わせた。
品薄・・・・・・・・・_| ̄|○

完璧やる気(買う気)ゼロ円。

周りはみんなiPhone4。
天の邪鬼なので、「ホワイトが出るまで待つ」と心に誓う。
すると、スーさんとミヨちゃん、そしてアヤコにまで

「トモさん、iPhoneトモさんが買っていつ使うんですか?だって、お店にも家にもパソコンあって、通勤5分だし、いつ使うんですか?」

はい、そうです。ご無理ごもっともです。あなたたちが正しいと思います。
昔iPodを買いました。音楽入れました。
持ち歩きませんでした。
今、ホコリ被ってます。

「諦めました〜♪あなたのことは〜♪」(研ナオコ:「かもめはかもめ」)

いいじゃないですか。携帯電話なんて、今の電話もいいですよ。
ワンセグ付いてるし(観ないけど)、ネットも出来るし(使わないけど)、目覚ましも(鳴る前に起きるけど)
キッチンタイマー使えますよ(ご飯炊くとき)、メールも出来るよ(当たり前)

ふう・・・・・・・・・・。

先日、スーさんがiPhone3G(初期のやつ)をiPhone4に機種変しました。
まだ、2年起ってないけど、「違約金」と「事務手数料」がかからないんだって。
スーさん曰く「サクサク動く」んだって。
液晶キレイだし、
い〜な〜、「い〜〜なぁ〜〜!!」スーさん。

早く出てくれ、ホワイトぉ〜〜!!つか、まだ買う気でいる?
そしたら、スーさんが

「トモさん、いいものプレゼントしますよ。」

だって。
「なになに?」
と思ったら使わなくなった以前の機種(3G)じゃないですか〜!
当然、電話は出来ないけど、wi-fi接続すればほぼ使えます。

「バンザ〜〜イ!ヽ(^。^)丿」

てなわけで、「なんちゃってiPhoneユーザー」になりました。
毎晩ふとんの中で無料アプリをダウンロードする日々が続いてます。

オススメは「akinator」というソフト。
これ、マジすごいです。
頭の中で思い描いた有名人(アニメのキャラクターでもOK)を質問に答えていくとずばり当てられちゃいます。
始めて数問目からかなりコアにつきささる質問をしてきます。
ミヨちゃんなんて韓国の俳優さんとか当てられてビックリ!
トモはドラゴンボールの「兎人参化(とにんじんか)」を当てられてビックリ!

ここでも出来るからやってみてちょ。
ランプの魔神があなたの心を見通します。
http://jp.akinator.com/

a0037910_1084856.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-21 10:49 | オススメ | Comments(6)
美しすぎるパン・・・の先生♡
a0037910_1248145.jpg


「おお、クマちゃん、どうしたんだい?悲しい顔して、あ、食べられちゃうからかい?キミ、美味しそうだな〜」

美味しそうでしょ?
この「クマパン」。

中に栗のペーストあんが入っていてほどよい甘さ。
皮からは香ばしい香りがプゥ〜〜ン!

さて、どこから食べようかな。
耳かな〜。それとも頭から一気にガブリンチョ!
なんだか食べるのがもったいないね〜♡

a0037910_12481447.jpg


このクマパンを作ってくれたのがパンの先生「naopanさん」。
教えてるときだけじゃなく、プライベートもほぼパンと一緒。
粉まみれの生活を送ってるそうです。

今までは大手の料理教室でパンを教えていたそうですが、メーカー寄りのビジネスライクなやりかたなので、来年あたりは自分でスクールを開催したいと考えてるそうです。

naopanさんはとてもやさしく気さくな女性だから、きっと、教室も明るく楽しいんだろうなあ。
トモも行ってみようかな。
(と、いいつつ、中学生の頃、大好きな女の子にホワイトデーでクッキーを焼いたら「炭」になってしまってから、粉モノに縁がない)

naopanさんのパンはTwitter(ツイッター)で見られるからフォローしてみてください。
http://twitter.com/naopan55

Hanaで一番の「食いしん坊」ミヨちゃんもご満悦♡
a0037910_1355951.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-20 13:55 | 大好きな人 | Comments(2)
コショウそばだよぉ〜ん♡
a0037910_11112841.jpg


「お昼、何食べるぅ〜?」

たいてい、トモとスーさんはノープラン。
ピンポイントで決めるのはミヨちゃん。

ラーメン食べたぁ〜い!

とのことで、行ってきました。品川。(恵比寿から意外と近い)
新しくなった品川駅裏に未だ残る古い路地。
その裏路地の一角にある「天華」(てんか)という中華料理屋さん。
店内は狭いのでカウンターのみ。

ここの名物は「コショウそば」。
「四川料理」とうたっているせいか、他のメニューも「担々麺」など、ちょっと辛そうなメニューが多い。
カウンターの中にはおじちゃんとおばちゃんの二人。
黙々と料理を作っている。

肉野菜の入ってとろみの付いた湯麺の上に山のようにコショウがふってある。
カウンターにあるお馴染みの「ギャバン」のテーブルコショウとは違う「ボルネオ産」のこしょうだそうだ。
しっかり混ぜて食べないとむせてしまいそうになるくらいコショウの存在感がある。
湯麺のあっさり味が余計にコショウの味を引き立ててくれる。
意外に美味い。

そして噴き出る汗・汗・汗・・・・(^0^;)

これから寒くなるので、ちょうどいいかも。
今度は担々麺に挑戦しよっと。

【店舗情報】
天華 (テンカ)四川料理
03-3450-1006
住所:東京都港区港南2-2-5
品川駅港南口より歩いて3分、すきやさんの裏の路地裏で見つけづらいのでご注意を!
営業時間 [月~金]
11:30~13:45
17:00~19:45
定休日 土・日・祝日
http://kitanaumai.kapuseru.net/chu/tenka.html

a0037910_11113847.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-17 16:02 | さすらいの食いしん坊 | Comments(4)
変身!!仮面ライダーを作ってみた。
a0037910_1061131.jpg


近所に住む「レオンくん」(5歳)はHanaを気に入ってくれてるみたいで、
いつも保育園の帰りに美人のお母さんと一緒に遊びに来てくれる。
目がクリッ♪としていて、可愛い男の子。
将来、絶対モテるんだろうな〜。クソッ!

a0037910_1062554.jpg


当然、この年頃の子供は日曜の朝、テレ朝系列でやってる「戦隊モノ」や「仮面ライダー」が大好き。
特にレオンくんは「仮面ライダー派」のようだ。
いつも「変身!」の真似をしてくれる。

子供なので、当然、「グッズ」を欲しがる。
男の子を育てたお母さんなら解ると思うが、ひとつ買うと「きりがない」。
テレビを観ていると次から次へと変身グッズを始め、フィギアや武器、その他諸々が津波のように押し寄せてくる。
そして、いつしか、部屋の中はオモチャの山。

1クールがだいたい1年なので、1年過ぎるとまた新しいヒーローが出現する。
そしたら、今まで集めていたグッズは「ただのゴミ」に「変身!!」
これじゃあお母さんもたまったもんじゃない。

a0037910_106403.jpg


「カッコイイとは思うんですけど、ユーティリティ(有用性)が無いじゃないですか〜」

いつも優しくて可愛いレオンくんのママもそこは心を鬼にして買わないそうです。
確かにな〜。
解る。解りますよ。お母さん。
ベルトをしたからと言って当然ですが変身できません。
どんだけかっこつけて
「変身!!」
と叫んだところで、なにも変わりません。
“変態”になったことはありますけど・・・。

でもね、“心の中”で変身してるんですよ。はい。
なんか強くなった気持ちになれるんですよ。
そして“正義の心”が芽生えるんですよ。

普段のボクなら大好きな子がいじめっ子にいじめられていても見て見ぬふりだけど、“変身”すると、力が湧いてきて戦えるんですよ。なぜか。
必殺技は出ませんけどね。
まあ、キックぐらいはしますか。

そんなレオンくんのために、「仮面ライダー オーズ」の変身ベルトを作ってみました。
ベルトに3枚のコインを差し込んで変身するってやつです。
前回は段ボールを切り取ってマジックで塗ったんだけど、今回はちゃんと(?)木で作りました。
元ネタがよく解らないので、かな〜りのテキトー感満載です。

それでもレオンくんは喜んでくれました。
ありがとよっ!

さあ、最後は一緒に「へ〜〜〜〜ん〜〜〜しん!!!」

おしまい。

a0037910_1064931.jpg


本物はこんな感じ。

a0037910_1073922.jpg

[PR]
by hairhana | 2010-10-15 10:39 | ニコニコ日記 | Comments(2)
“本家”キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
a0037910_362235.jpg


こんにちは、未だ、Tシャツで過ごしている元気いっぱいのトモです。
ちょっと驚いたことがありました。

それは、かれこれ1年前の話。
そのころスーさんはまだアシスタントだった。
当時のスーサンはよく言っていた。

「引っ越ししたい・・・」

と。
お金が欲しかったんだろう。
スーさんは、こっそりといろんな“副業”をしていた。

【参考URL】

“居酒屋”「スーさんの独立」
http://hairhana.exblog.jp/8124658
“ラーメン屋”「したたかな男、その名はスーさん 〜今度はラーメン屋〜」
http://hairhana.exblog.jp/9320452


実は、飲食店を2店舗も経営している凄腕だった。
美容師はその合間を縫ってやっている“趣味”なのかも知れない。

そして、飲食店だけに収まらず“食品加工”にも手を出した。それが
「発覚!スーさんの副業!!」
http://hairhana.exblog.jp/9314085/
冒頭の写真の「スーさんキムチ」なのだ。
見てやって欲しい。この自信満々の舌からのぞき込む鋭い目つき。

「味にゃあ自信があんだ!オレ。ま、いっぺん、食ってケロ!」

とでも言わんばかりだ。
今月は友達の結婚式もある、スーさん。
スーツも新調して、ご祝儀も大盤振る舞いだ!

確かに「スーサンキムチ」は美味い。
昆布の甘みが利いていて、食べやすくて、多分、日本人好みの味に調節したんだろう。
「韓流ブーム」も売上に拍車を掛けているんだろう。
ミヨちゃんもいつのまにか、はまってる。
確かに、日本の「漬け物」だと、どちらかと言うと定食に付いてくるその名の通り「付けモノ」だけど、キムチだと1品として注文してしまう。

すげえぞ!スーさん!
引っ越しはいつだい?え?マンション買うの?
金貸して!





と、スーさんの副業は順風満帆に見えた。しかし・・・・・

「スーサンキムチ」の本家本元の「ヤマニ食品」に見つかってしまった!
スーさん、ピンチ!!
「訴訟問題」に発展か!!!!???

な〜〜んて♡
ヤマニ食品の方が「スーさんキムチ」のエントリーを見てコメントを入れてくださいました。
「スーサンキムチ」のネーミングは開発者の「鈴木さん」のニックネームからきているそうです。
それも一般にはそうそう出回ってない商品だそうで、大変貴重な出会いだったんですね。

美味しかったですよ。とっても。
その節はお世話になりました。
ご丁寧なコメント、ありがとうございました。
また、機会がありましたら是非、「スーさんキムチ」を食べたいと思います。(でも、恵比寿には売ってないんだよね〜)

おしまい。
[PR]
by hairhana | 2010-10-14 10:11 | さすらいの食いしん坊 | Comments(2)