hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん ただ..
by hairhana at 07:15
こんにちは! いよい..
by みるきー at 15:54
> みるきーさん 遅れ..
by hairhana at 07:08
あけましておめでとうござ..
by みるきー at 17:43
> みるきーさん 普通..
by hairhana at 08:42
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1128)
(1125)
(1124)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2007年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ハナもついでにフクヤマで・・
a0037910_1535319.jpg

パパが髪の毛を切ってすっきりしたのさ。
フクヤマだとかタカ&トシだとかいろいろ言ってるけどサッパリしたからいい感じになったのさ。
これでパパもモテモテになればいいのにね。

パパばっかりスッキリしてふと気がつくと私はボサボサの伸び放題になってうたのさ。
だからパパに頼んで美容院に連れて行って貰ったのさ。

シャンプーもして貰って毛もスッキリ。
「超豆柴カット」になったのさ。
おしっこしに外に行くと、通りを歩く人がかけてくれる言葉が
「かわいぃ〜〜!」
から
「ちっちゃぁ〜〜い!」
になったのさ。

パパにハナの人気をちょびっと分けてあげたいね。

おしまい
[PR]
by hairhana | 2007-02-28 16:08 | 今日のハナ | Comments(2)
僕の部屋の鏡
a0037910_10355812.jpg

僕の部屋の鏡です。
玄関に入ってすぐの所にあります。
出かけるときは見送ってくれて、帰ってきたときは迎えてくれます。

仕事から帰ってくると、少なからず顔が疲れてたりします。
でもこの鏡の中に映る自分の顔が元気がないと嫌なので

「おっ。ただいまっ!」

と声をかけるとなんだかおかしくなるので笑顔に戻ります。
出かけるときは、靴を履いてると映るので、

「よしっ!行ってきます!」

と気合いを入れます。
少なからず鏡の中の自分に元気を貰っているようです。
鏡はタイで買ってきたもので、ちょっといい値段がするのですが、元気になれるのなら安いモノなので、一番気に入ったものにしています。

時々思うんだけど、実は鏡の中の自分は別人格で・・・・んなわきゃないか。
自分と向き合うことはとても大切な事かも知れませんね。
[PR]
by hairhana | 2007-02-24 10:43 | hanaのひとりごと | Comments(2)
欧米かっ!(`_`)ノ
a0037910_11211825.jpg

昨日のエントリーで、休みの日に美容室に行って「フクヤマ」にしてもらった(髪型を)ことを書いたら、いろんな人に

「わたし、フクヤマ好きです。」
「フクヤマになったトモさんに会うのが楽しみです。」
「週末、会いに行きます。」

等々、いろいろ、書き込みやメールを頂いたのだが、
「言わなきゃ良かった」
と今更ながら後悔している。
僕はあくまでも「髪型をフクヤマにしてもらった」と言っているのであって「僕自身がフクヤマになった」とは一言も言ってないのに・・・トホホ・・(T.T)

だからといって
「探さないで下さい」
の張り紙をして店を空けることもできないので、
「せめて髪型だけは」
と、ちゃんと美容師さんに言われたとおり、ドライヤーをかけ、ワックスで「写真のフクヤマっぽく」仕上げている。
あ〜めんどくせ〜

昨夜、気絶寸前に風呂に入り、美容師とは思えないほどの手抜きシャンプーをしてドライヤーもかけずに寝る。

(-_-)゜zzz…

朝、目が覚め、顔を洗いに洗面所に行く。
顔を洗い、顔を上げると、そこには「フクヤマ」はいなかった。
寝方が悪かったのか、髪の毛が頭にへばりつき、キレイに「七三分け」になっている。
さらに寝起きで目が腫れている。

「欧米か・・・・。」

みなさん、せっかく美容師さんが可愛く、そしてかっちょよく作ってもちゃんとスタイリングしないと「お笑い」になってしまいます。
ちゃんとスタイリングしましょうね。

トホホ・・
[PR]
by hairhana | 2007-02-23 12:31 | ニコニコ日記 | Comments(0)
フクヤマにして下さい
a0037910_9502011.jpg

突然髪を切りたくなった。

火曜日の朝、トレーニングをして帰ってきて熱めのシャワーを浴びた。
さっぱりしてコーヒーを落としてるうちにドライヤーをかけようとして鏡の前に立つ。
先日紹介したシャツのさわやかさとは対象に伸びきった髪の毛を見ていると憂鬱になる。

「医者の不養生」、「紺屋の白袴」

とはよく言ったモノだ。差し詰め「美容師の伸びっぱなし」とでも言うのだろうか。
思い立ったらジッとしていられない性分なので朝食を済ませて部屋の掃除をして出かけた。

とは言え、「行きつけの美容室」があるわけでもないので、ふと、迷ったあげく、とりあえず歩いていて開いているところに入ることにした。
自分の店から3〜4分の所にある「今風」のサロン。

「あのぉ〜・・予約してないんですけど、カットしてもらえますかぁ〜?」

と聞くとあっさりOKしてくれた。
担当してくれたのは髪の毛が腰まであるレゲエ風のお兄ちゃんだった。
彼は美容師歴8年で見かけとは裏腹にとてもまじめで気持ちいい男だった。

「どうしましょう?」

と聞かれたので
「どうしましょう?」
と返した。

スタイルブックを手渡され見るも、どのページを開いても同じような髪型ばかり。
スタイルブックというのはたくさんのサロンの美容師さんが「オススメヘアー」を作るので結局どれも「今時」なヘアスタイルばかりになってしまう。ほとんど意味がないね。
ましてやメンズの本は
「これで会社行ったら肩叩かれて明日から来なくていいよ」みたいなものばかり。
美容師という中途半端なアーティストとデザイナーの間にいるような人種は気合いを入れるとこうなってしまうという典型的な発想だね。

決めあぐねていたら、目の前の男性誌の表紙に「福山雅治」が載っていた。
それを指さして

「あ、フクヤマでお願いします。」

と言ったら
「あ、フクヤマですか。似合いそうですね。」
と言われた。
僕のどこをどうとってフクヤマが似合うかよくわからなかったがお願いした。

もちろん美容師だと言うことは言わずに切ってもらった。聞かれもしなかったので。
彼はとても丁寧で40分くらいかけてカットしてくれた。
途中、なんども意識が飛びそうになったが下唇の裏側を噛みながら眠気と戦った。

カットしてる間に担当の彼はしきりに気を遣っていろんな話をしてくれた。
オススメのラーメン屋さんとか、休日の過ごし方とか。
そのサロンになる「秘密兵器」の「ナノテクノロジーの保湿機」を自慢げに紹介してくれて

「これからは、これが無いサロンはつぶれますよ!」

と言われ、「それが無い」僕のサロンはつぶれてしまうのか・・・とちょっと不安になった。
さすがに切ってる間に
「そこ、こう切らないと重いラインになるよ」
と言えず、おまかせして切ってもらった。

「写真よりちょっと短いフクヤマ」になった。
それでもこざっぱりしてお気に入りのシャツが気持ちよく着られるので気分良くお会計して、小雨が降る中家路についた。

自分がお客の立場になると見えないモノが見えてきます。
良きにつけ、悪きにつけいい勉強になりました。
ありがとうございます。

フクヤマな僕に会いに来てくださいね。

おしまい。
[PR]
by hairhana | 2007-02-22 10:15 | ニコニコ日記 | Comments(0)
シャツが大好きです。
a0037910_15104677.jpg

この冬は全然寒くならないのでセーターを着る回数が殆どありませんでした。
そんなわけで、2年以上前に買ったセーターを全て処分しました。

僕は元々シャツが好きなので暖かいとシャツが着られるのでとても嬉しくなります。
思えば19歳の頃、なにかと「いけないこと」や「Hなこと」に興味津々の年頃、
当時「ソープランド」が「トルコ風呂」だった時代に同期の友達と

「男なら一回は行ってみんといけんね!」

となけなしの給料から毎月5000円「積み立て」て目標額に達して、いよいよ来週いくぞ!というときに、行きつけのショップに当時、日本に代理店が無かった「キャサリンハムネット」のシャツが入り、積み立てたお金、まるまるシャツにスライドしてしまい友情にひびが入ったこともありました。

シャツを着るときは「身体作り」から始めなければ行けません。
ようするに「ポッコリお腹」だとダメだってこと。
パンツの上にシャツを出して誤魔化すのもNGです。

そんなわけで大好きなシャツを着るためにダイエットをしました。
ダイエット方法は後日お知らせします。
とりあえず4kg落としたのでシャツをパンツに入れた履いてもおかしくない身体になりました。

最近好きなのは「Coton Doux」というブランドのシャツです。
素材は名前の通りコットン100%でいい綿生地を使用してるので肌触りがとても良く、デザインも可愛いので気に入ってます。
やや細身の作りなのでアンダーシャツとかは着ずに素肌に着るといい感じです。

ただ、一つだけ難点が僕は「アイロンかけ」が苦手です。
コットンなので洗濯出来るのですがアイロンがかけられないのでいつもクリーニングに出してます。
どなたかアイロンがけお願いします。

おしまい。

《Coton Doux》
http://www.cotondoux.fr/
[PR]
by hairhana | 2007-02-21 13:09 | 今週のお買い物 | Comments(0)
僕の宝物
a0037910_1039554.jpg

基本的にモノが捨てられません。
使わないモノは速攻捨てられるのですが、気に入ったモノは壊れても治してでも使います。
他人から見れば
「みすぼらしい」
「新しいの買った方がいいんじゃない?」
みたいなものでも使い続けたりします。

育てるのも好きで、植物なんかいい例です。
Hanaに来た植物はとにかく育ちます。
毎年花を咲かせ、株分けをし、増えていきます。
葉っぱ一枚一枚に思い出と気持ちがこもっています。

Hanaにある植物は主に「夏のモノ」が多いので寒い時期は全て閉店の時に店の中に入れます。
思い鉢とかは一苦労です。
その甲斐あって冬でも花を咲かせ、緑は生き生きと艶やかにお客様を迎えてくれます。

僕の子供の頃は「欲しいモノ」があってもそうそうたやすく手に入りませんでした。
オモチャ屋さんの前で座り込んだり、親の手伝いをしたり「一苦労」しないと買ってもらえませんでした。

現在は少子化が進み子供にかけるお金が増え親が子供に気に入られようと先回りに色んなモノを与えているそうですが羨ましい限りです。
しかし、はたしてそれが「子供を大切にしている」と言えるのでしょうか?

何のリスクもしょわずにモノを手に入れた子供はそれを「与えられた」とは思いません。
それに対する有り難みも感じません。
当然、モノも大切にしません。
そういう子供は大人になってもモノを大切にしません。
人の大切にしているモノ、人が一生懸命育てたモノを簡単に壊します。
こういう人は人間関係もそうなのではないかと思ったりもします。

今朝、初めてご来店されたお客様が

「私の自慢は小学校5年生の時に買った靴を未だ履いてるってことなの。」

と話してくれました。
その人は子供の頃から背が高く、足のサイズも24.5でそのまま変わらず同じサイズだったそうです。
小学5年生の時に冬物の「ワラビー」という靴がどうしても欲しくてお小遣いを貯めて買ったモノを未だ冬に履いているそうです。

彼女にとってそれは「宝物」なんでしょうね。
「宝物」って価格や人が決めた価値とかでなくて「自分自身にとってかけがえのないモノ」なのではないでしょうか。

あなたの「宝物」はなんですか?
[PR]
by hairhana | 2007-02-18 11:04 | hanaのひとりごと | Comments(4)
左側に気をつけろ
a0037910_13223313.jpg

「あぅ!チチチチチ・・・・・ッ!」

腰に激痛が走る。
あまり使ってないはずの腰が痛む。
もしや、寝てる間にフラダンスの夢でも見て猛特訓してうるのだろうか。

なぜか左側だけ痛い。
不思議に思い、2〜3日前から花粉症の症状が出ているのでひどくなる前に注射を打ちに病院に行く。
ついでに医者に
「腰が痛いんすよ。それもなんだか左側だけ。」
と言うと、
「中西さん、右利き?」
と聞かれたのでそうだと答えると
「だからだよ」
と答えが返ってきた。

医者が言うには利き腕の反対側にだいたい負担がかかるそうだ。
それは何故かというと人間の「防衛本能」が関係するらしい。
人間、身を守るために利き腕側が自由になるように無意識にしてしまうそうだ。
僕も常日頃、ライオンやゴリラや毒蛇にいつ襲われてもいいように利き腕をフリーにしている。

例えば、信号待ちの時、右利きの人は左足に体重をかけて立つそうだ。
思い返してみると確かにそうだ。
バックとか肩にかけるときも左側。
知らず知らずにそうしているそうだ。
当然片側にかかる負担ばかり大きくなり、腰痛や肩こりに悩まされるそうだ。

だから、普段「意識的に」逆側を使うようにするといいそうだ。
特に最近は若い人でもパソコンに向かうとき足を組んでバランスの悪い姿勢になってしまうとのこと。
ちなみにこの「足を組む」という行為。
女性が続けていると骨盤が開きおしりがペッタンコになり「締まり」が悪くなるそうです。

とりあえず右利きの人は左側に、左利きの人は右側に気をつけろ!

《映画 左側に気をつけろ》
1936年・フランス・モノクロ
「僕の伯父さん」シリーズで有名な監督、ジャック・タチの主演・脚本作品。
農夫がひょんな事から隣町のプロボクサーと対戦することになり、フェンシングやニワトリの形を真似て戦うというコミカルでほんわかした作品。
ゴダールの『右側に気をつけろ('86)』によってオマージュ を捧げられた。
【ジャック・タチ作品紹介】
http://www.zaziefilms.com/tati/movies.html
[PR]
by hairhana | 2007-02-16 13:43 | hanaの映画 | Comments(0)
SMAPの森くんに会いました。
a0037910_13113313.jpg

ビデオデッキのリモコンが壊れた。
なぜか、手のひらの上で「バシッ!バシッ!」と叩くと時折正常に作動してくれた。
どうして「叩く」と時折治るんだろう?

そのリモコンも叩きすぎてか、全く言うことを聞いてくれなくなった。
しょうがないのでメーカーに問い合わせると、なんと!「8千円」もするという。
多機能リモコンでもそれほどしないのに・・・・。
買うのがバカバカしくて放っておいたのだが、いかんせん、そのリモコンがないと「時刻合わせ」が出来ない。
ということは「予約録画が出来ない」ということになる。

そんなこんなで、テレビすら見なくなった僕の生活だったのだが、
1月から始めた「大掃除(まだやってる)大作戦!」で「使わないものは捨てる」という僕の中の基準に沿ってビデオテープも整理することにした。

いつのまにかビデオテープが本棚の3段分を占拠している。
そういうわけで買いました。
「HDD&DVDレコーダー」。
ってこういう名前だったんですね。
こいつとビデオデッキを繋げて必要な映像だけHD(ハードディスク)にダビング。
その後、DVDに焼く。という便利モノ。

早速始めて、毎夜ダビング三昧。
映画は本当に観たければDVDで見ればいいわけで、速攻ゴミ箱行き。
思わず見てしまうのが昔の「音楽番組」と「バラエティ」。
10年、15年と昔になると今のそれとはまるっきり違い、なぜか新鮮ささえ感じてしまう。

「SMAP×SMAP」の“森くんの最終回”まであった。森くん・・・・。
パフィーのデビューしたてとか、とんねるずの「野猿」とか「ミニモニ。」もあった。

昔の歌番組は面白いねえ。
今はなんか「○○っぽい」のが多いのに対して、昔はオリジナリティがあったよね。
パフィーはパフィーしかなく、モー娘。はモー娘。しかなかったから「また聞きたい」というより、「また観たい」と思ったね。

テレビってつくづくエンターテイメントだと思うね。
「いい」とか「悪い」じゃなくて「面白い」が基準だもんね。
ただ、あまりにもやりすぎたり、嘘をついたりすると怒られるね。

と、いいながら予約する番組はドキュメンタリーばっかり。
やはりテレビは「今」だよね。

《TOSHIBA RD=E300》
多機能を使いこなすとこれまた便利。テレビっ子になりそうです。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/rd-e300/index.html
[PR]
by hairhana | 2007-02-15 17:10 | 今週のお買い物 | Comments(2)
便利グッズ
a0037910_1544151.jpg

最近、立ち仕事のせいか、足がむくむ。
一日終わると靴下の跡が食い込むようにラインとして入っている。なんか、ツチノコかハムみたい。
いかん、いかん。

足のむくみを取るのに、「新兵器」があるのだが、それはまた別の機会にお話しする。
とりあえず、いつもシャワーなのでお風呂を溜めて入ることにする。
入浴剤は「さくら」。なんか無意味に赤い・・・。

僕はお風呂が好きなのだが長く入れません。「飽きる」から。
サウナも一緒。
同じ所にジッとしていられ無い。
サウナで10分以上、一人で「ふぅぅぅううう・・・・・っ・・・。」てやってる人がミイラに見えてくる。

だからよく本を持ち込みます。
雑誌、マンガ、専門書。
ここで一つ悩みが。

「腕が痛い・・・」

そう。本を濡らさないように持つのが結構大変。
ふと気を抜くと湯船にポチャン。
最悪・・・・。

なんか、お風呂の幅でテーブルになるようなモノは・・・
あった!「アイロン台!」。
これで、シャツにアイロンかけながら一石二鳥・・・・ってバカッ!(`_`)ノ
早速使うも、表面は布だし、やっぱなんか違う・・・。
んなもんで、昨日東急ハンズで探したら、ありました。ハンズオリジナル。
いい感じに幅調節できて書見台のように本を立てれて飲み物を置けるスペースもある。イイネ

さて、今夜は何を読もうかな・・・。

《ハンズセレクト・バスブックスタンド》
http://www.hands-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=01000885215
[PR]
by hairhana | 2007-02-14 01:54 | 今週のお買い物 | Comments(0)
パンチラ
a0037910_10151499.jpg


最近はこういう画像の方が心に響きます。
[PR]
by hairhana | 2007-02-12 10:14 | オススメ | Comments(0)