hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> えりこ@京都さん ..
by hairhana at 10:01
トモさん、ご無沙汰してお..
by えりこ@京都 at 20:00
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:27
” Happy Birt..
by みるきー at 12:55
> みるきーさん レッ..
by hairhana at 16:49
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1218)
(1214)
(1214)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
今年も一年ありがとう
a0037910_1325358.jpg

今年一年、みなさんにとってどんな年でしたか?

新しく始めたこと、辞めたこと。
出会った人、別れた人。
楽しかったこと、悲しかったこと

大人になって、今更ながら気づかせられることもあります。
来年は僕にとって大きく変化する分岐点のような年になると思います。
それだけ大切に、ゆっくりと丁寧に過ごそうと思っています。

「終わりよければすべてよし」

ということで、今日。12月31日。楽しくステキに過ごせたならなんだか今年一年よかった気がします。
今年が終わるまであと数時間。丁寧に大切に過ごしましょう。
みなさんがハッピーで安らかに過ごせるように心からお祈りします。

又、このくだらないブログにお付き合いいただいて本当にありがとうございます。
来年はもっとみなさんに役に立つお話が出来るといいなと思ってます。
今年も一年ありがとうございました。

それでは、Sawadee Cup!

【追伸】
お正月は暇してますから、誘ってやってくださいね。

****年末年始のお知らせ****
2007年1月は
1月6日(土曜日)から通常通り営業します。

よろしくお願いします。
[PR]
by hairhana | 2006-12-31 13:52 | <<Hana News>> | Comments(0)
「平たく言うと、『発情する』ってことだな?」
a0037910_19583862.jpg

平日、Hanaは11時からスタートします。
でも、朝のスタンバイがあるので10:30にお店に入ります。
住まいが店から徒歩20秒の場所なのでけっこうギリギリまでのんびりしてます。

最近は早い時間がまだ暗いので太極拳を7時から8時くらいまでガーデンプレイスの側の公園でやります。
その後、シャワーを浴びて朝ご飯を簡単にすませて、近所の整形外科にマッサージをしてもらいに行きます。
部屋に戻るのが10時ちょっと前で、それから少し部屋の片付けをしてのんびりタイムに入ります。
その時、テレビを点けるのですが、なぜか観てしまうのがテレビ朝日系列の「ちい散歩」です。
俳優の地井武男さんが都内の各所を散歩しながら紹介するというものです。
下町や裏通りとかいろいろ行くのでけっこう新しい発見とかあってオススメです。

最近は最初の頃よりちいさんが大胆になってきたような気がします。
いつだったか秋葉原に行ったとき、あの「メイドカフェ」に入って
「お帰りなさい!ご主人様!」
とメイドさんに言われてあたふたしながらも

「なんでそんな格好してるの?」

と大はずしな質問をするところがちいさんらしいです。
さらに、
「コーヒーにミルクとお砂糖入れますか?」
の質問に「ブラックで」と答えると
「じゃあ、愛情を入れますね!萌えぇぇ〜〜〜!」
とやられてちいさんは

「そのもえぇ〜〜っていうのは何?」

と聞いたところ、
「はい、気持ちがキュン!となってドキドキすることですっ!」
と言われて

「平たく言うと、『発情する』ってことだな?」

と一蹴。
さすがちいちい。年期が違うぜ!

おしまい。
[PR]
by hairhana | 2006-12-28 00:57 | オススメ | Comments(0)
子供を作りましょう
a0037910_12492426.jpg

「できちゃった結婚」だとなんだかイメージが悪いから「授かり婚」にしよう!
おっ?なんだかいい感じ。
親はしかめっ面でも少子高齢化の進む日本では国的にもいいことかもしれません。

しかし、それと同時に「不妊症」の女性が増えてるのも現実だそうです。
アフリカの難民にコンドームを使わせるボランティアをしている女性がいて、彼女曰く、「弱い小動物がたくさん子供を産むのと同じで飢餓状態の人間は本能的に性欲が強くなりセックスをしてさらに妊娠する率が高いそうです。」
平和ボケしている日本人に子供が生まれないのも頷けるような気がします。

それでも切に子宝に恵まれることを願う人もたくさんいて、不妊治療を行う病院には毎日長蛇の列が出来るそうです。
ただ、「西洋医学」では薬で対処する場合が多く、どうしても副作用が恐い。

お客さんで鍼灸師の方がいて、その方の働いている花小金井にある「ラポール治療院」では、かなりの実績をあげているそうです。
東洋医学の不妊治療はまだまだメジャーで無いにも関わらず口コミでかなり賑わっているそうです。
もちろん予約も必要ですが、緊急の時は先生が無理矢理診てくれるそうです。

驚いたのが「逆子」がお灸で80%治るということ。
その先生が言うには東洋医学ではレントゲンやエコーが無いので細かい経過が解らないため西洋治療と両方をバランスよく取り入れると効果的だそうです。

ちなみに不妊症の人の殆どが冷え性で手足が冷たい人が多いそうです。
最近はコンビニのお弁当やインスタントものを食べる機会が多いのと歩かなくなって足腰が弱っているのも原因の一つだと言われています。

僕たちが動けなくなって日本が他の国に乗っ取られないためにも「産めや増やせや」で頑張りましょう!
僕もお嫁さん探しに頑張ります!トホホ・・・

****ラポール治療院****
http://www5d.biglobe.ne.jp/~hari-kyu/index.html
診療時間  (2006.12現在。開始時刻です)
月〜金曜      8:50〜11:10   15:00〜16:40
水曜        9:30〜12:30  15:00〜19:30
土曜        10:00〜15:50

カウンセリング・初診時間
月・水・金   14:00〜15:00(お勤めの方は17:30以降または土曜日に対応いたします)。 
    木曜日・日曜日、祝祭日はお休みです。

所在地:東京都小平市花小金井1−9−18花小金井第一ビル401(2006.7からこの住所です)
TEL : 042−467−1780(イイナハリオキュウ)
 
    院長: 茂原祥一   
常時女性スタッフがおります。
[PR]
by hairhana | 2006-12-27 13:42 | オススメ | Comments(0)
メリークリスマス!
a0037910_2223227.jpg

「今日はクリスマスじゃけえ、モダン寿司よっ!」

「ほんまに!?やったぁ〜!すし、すし、すぅ〜しぃ〜!」

モダン寿司とは子供の頃、家の近所にある寿司屋でその上に同級生の滝谷くんが住んでいて滝谷くんの家に遊びに行くと酢飯の香りがして目をつぶっているとなんだか寿司を食べてるみたいで嬉しかった。

我が家は、誕生日とクリスマスになぜか寿司を食べた。
そう言えばモダン寿司で出前は取ったことはあるが店の中で食べたことは一度もなかった。
ケーキも食べたような気もするが圧倒的に僕の記憶の中には「クリスマス寿司」の方が深々と刻印されている。
当時は回転寿司も無かったのでにぎり寿司はやはり贅沢品だったのだろう。
フランス料理などは当時の僕には宇宙人の食べ物くらいの位置づけだったに違いない。
だから、未だ、「フランス料理食いてぇ〜!」と切に思ったことはない。

一人っ子だったので大抵なモノは買ってもらえたような気がする。もちろん、特別な日に限ってのことだが。
普段は
「それが無くても死なんでしょ?」
の一言でシャットアウト。
おもちゃ屋の前で故青島幸夫氏ハンストしたように座り込んでも無惨に置いて行かれました。

「ええ子にしとらんと、サンタさん来てくれんよ!」

と毎度ながら怒られ、サンタの存在を確認すべく、寝たふりをして起きていても部屋を暗くして目をつぶると2分と起きていられないのは今も昔も変わりません。
結局、親は朝、枕元に置いてくれていたみたいです。

今思うと、女手一つで相当無理してプレゼントを買ってくれていたんでしょうね。
あるクリスマスの前に当時流行っていた「ステレオコンポ」を頼んで、
「高いけえ無理よ。」
と言われたのにもかかわらず、
「クリスマスじゃけえ、買うてぇ〜やぁ〜!」
と、いつになく粘りました。クラスの友達の大半の家にあったのは、それは友達のモノではなく、友達のお父さんのものだったに違いありません。
今思えばガキには過ぎたものです。

「なんで、うちだけ、買えんのね?」

と言ったような気がします。
すると、母は、突然、タンスから貯金通帳を持ち出し、僕の目の前で開いて

「あんたには、お父さんがおらん分、寂しい思いをさせんように思うてなるたけ欲しいモノは買ってやろう思うてきた。じゃけどね、お母さん、一生懸命働いとるけど、一人じゃけえお金が無いんよ。あんたには悪い思うとるよ。でも、お金が無いんよ・・・。」

僕は今でもあのときの母の涙を忘れることが出来ません。
子供の頃はお金がどういう流れで入ってきては出ていくのかなど全く解りませんでした。
だけど、子供心にも自分の言ったことがとてつもなく母を傷つけたというのは解りました。
それから僕は
「買(こ)うてぇ〜!」
を言わなくなりました。

半年くらい経って母が会社の人のいらなくなったコンポをもらってきてくれました。
いとこのお兄さんが設置をしてくれて、貸してもらったカセットテープを入れ、スピーカーからチェリッシュの「テントウムシのサンバ」が流れた時になんだか部屋の中が明るくなった気がしました。
僕はステレオの前で正座をして聞いてました。
振り返ると母が得意そうに笑ってその歌を口ずさんでいました。
僕もなんだか嬉しくなりました。

今の子供たちは2万も3万もするゲームを買ってもらって親に感謝してるのでしょうか?
欲しいモノを得たときの感動はモノの大小関わらず、得難いものです。

僕の幸せのハードルはかなり低めですがそういう自分が僕は好きです。
そういう僕に育ててくれた母を僕は大好きです。

メリークリスマス。

**写真は***
「手乗りハナ」で紹介した「ドッグセラピスト」の千鶴子さんの「新作ハナ」です。
前回と比べてカットが短くなり、舌がペロッ!と出てるのが解りますか?
千鶴子さんは、以前も紹介したように「毛のある動物なら写真を見ながら作れる」という恐ろしく凄い人です。
みなさんの可愛いパートナーの人形を作って欲しい人は僕にご一報下さい。ご紹介します。
[PR]
by hairhana | 2006-12-25 22:06 | ニコニコ日記 | Comments(2)
《 年末年始のお知らせ 》
a0037910_14492815.jpg


年内は26日(火曜日)以外31日(日曜日)まで営業します。

2007年1月は
1月6日(土曜日)から通常通り営業します。


よろしくお願いします。
[PR]
by hairhana | 2006-12-23 17:20 | <<Hana News>> | Comments(0)
「欲しかったのはこれじゃなーい!!」
a0037910_12142046.jpg

「欲しかったのはこれじゃなーい!!」

『プレゼントを開けた子供から発せられる悲痛の叫び。
楽しいはずのクリスマスが突如、修羅場に。
こんな経験ありますか?できれば避けたいものです。
しかし人生、欲しい物が何のリスクもなしに手に入るなんて話はそうはありません。
欲しい物を手に入れる為には努力も必要だという事を何らかの機会に知っておくのも良いでしょう。
「コレジャナイロボ」はその絶妙な偽物感、カッコ悪さにより、その事をお子さまにトラウマ級の効果をもってお伝えする事でしょう。
情操教育玩具として是非お試しください。』

と、箱を開けるとこんなメッセージカードが入ってる。
「コレジャナイロボ」・・・買ってしまいました。

先日来たお客さんに子供が3人いて、
「クリスマス、なに頼まれました?」
と聞くと
「別に欲しいモノ無いって言ってるのよ」
と答えが返ってきました。「ほう、なかなか出来たお子様・・。」ではないようだ。
欲しいモノ、やりたいこと、なりたいもの。そう言った願望が無い子供が急増しているみたいだ。
(ちなみにここで言う「子供」とは、「自分の稼ぎ(労働)で生活をしていない人」の事を言います。ちなみに主婦とかは間接的に労働してるので大人です。「家事手伝い」は本当に頼られるほど手伝ってない限り子供です。)

僕の子供の頃は欲しいモノがいっぱいありました。
超合金、自転車、羊羹の一本食い、ホッピング、野球板・・・
数えるときりがありません。未だ手にしてないモノもあります。
欲の塊でした。ハングリーです。
でも、それが原動力となってパワフルな子供時代を過ごすことが出来ました。

今は子供が少ないせいか、「ねだれば何でも買ってもらえる」ので、「欲しいパワー」が無い子供が多いような気がします。
欲しいパワーは大人になっても持続します。
子供の頃だった経済的に買えなかったものでも大人になると「箱買い」みたいな子供にとって夢のようなパワフルな大盤振る舞いも出来ます。

メッセージカードに書いてあるように「欲しいモノが何のリスクも無しに手にはいるなんて話はそうありません」というように、「クリスマスだから」とか「誕生日だから」と無条件に欲しいモノが手に入るというクリスマスケーキより甘いことをしていると、どんどん無気力になって、さらに大人になってからのパワーもからっきしで、「高学歴なのにニート」という前述にもあるように大人になれないアホな子供のまま人生を過ごしてしまうでしょうね。

もうすぐクリスマスです。
恋人やパートナーからプレゼントをもらうだけのリスクをあなたはちゃんと払ってますか?
なにももらえない男のやっかみでした・・・トホホ・・・_ハ ̄|○ ガクッ

おしまい

「コレジャナイロボ web」
http://www.zariganiworks.co.jp/korejanairobo/index.html
[PR]
by hairhana | 2006-12-21 12:49 | 今週のお買い物 | Comments(0)
ヒーローに会いました。
a0037910_6282126.jpg

声枯れました。
トホホな声です。
原因は思いっきり叫んだからです。
スッキリしました。はい。

武道館で矢沢永吉のコンサートに行ってきました。
いやぁ〜かっこいいですよ。
ルックスがかっこいい、パフォーマンスがかっこいいとかいろいろありますが、「存在がかっこいい」と思う人はなかなかいません。
ヒーローとはこういう人のことを言うのでしょうね。

永ちゃんのコンサートは会場に入る前にしなければいけないことがあります。
そう、タオルを買います。
大きめのビーチタオル(¥5000)。
記念に買う訳じゃありません。「コンサートに参加する」ためです。これがないと最後に淋しい思いをして帰らなければいけません。
間違っても家から持ってきたお歳暮のタオルとかはやめてください。

会場にはいると、あちこちに永ちゃんがいます。
真っ白なスーツ、黄色いスーツ。リーゼント、ポマード。これをみるだけでもご飯3杯はいけます。
2時間、歌いっぱなし。シャウトしっぱなし。
どこにこんなパワーがあるのか。
途中、アコースティックギターを出してきて即興で「I Love You OK」を歌ったり、歌詞を忘れたり。
今回は永ちゃんのバックでギターを弾いているイチローさんにチケットの手配をしてもらい、彼に聞いたら「プログラムはその日に決める」そうです。
さらに普通、ライブだとステージから見えるように歌詞が流れるそうですが、永ちゃんはそれをしないそうです。すごい記憶力です。
さらにそれを演奏できるスタッフもすごいですね。

バックバンドだけでなくチェコからオーケストラをまるごと読んでいました。ダンサーとかも合わせると50人くらいステージに上がっていることになります。これでチケット¥8500で7000人とすると完璧赤字覚悟でしょうね。

ラスト、アンコールでは「止まらない~haha」。
「のってるぜぇ!a〜Ha!♪」
で前述のタオルを頭上に投げるわけです。
7000枚のタオルが舞い上がる様は圧巻です。ここで持ってないと最後の最後で寂しい思いをします。

終わって、ギタリストのイチローさんが参加してるバンドロッカメンコのメンバーとハウンドドックのベーシストの鮫島秀樹さんと武道館近くのお店で飲みました。
アーティストの話はとても面白く妥協をしないこだわりがあってかなり刺激的でした。
場所を替え、渋谷のショットバーでさらに盛り上がり、久しぶりにハッピーな一日を過ごすことが出来ました。

今日も元気に頑張るぞ!おぉ=!
[PR]
by hairhana | 2006-12-20 07:23 | ニコニコ日記 | Comments(2)
秘伝!前髪カット
a0037910_13131725.jpg

「カットしてまだ、一ヶ月。カットに行くにはまだ早い。だけど、気になるのよ前髪が・・・」

と思ってる人もたくさんいると思います。
Hanaではメンテナンスメニューとして「前髪カット」(¥840)があります。
ヘアスタイルって
「昨日までなんとかなってたのに、今日に限ってどうにもならなぁ〜〜い!」
と突然言うことを聞いてくれなくなります。
特に前髪は目に入ったり、収まりが悪いとサイドやバックのように結んだり留めたりができないのでやっかいです。

勢い余ってえいやっ!と切ると・・・
「トホホ・・・」
な状態になってしまいます。
多くの人が「3〜4日前、我慢できずに自分で切って失敗しちゃった。トモさん、なんとかしてぇ〜」
というものが多いので、そうなる前に来て下さいね。

それでもなかなか時間が取れない人のために今日は「秘伝!前髪カット!これであなたもカリスマ美容師!(古っ!)」をレクチャーします。

a0037910_12405651.jpg
1,カットする前の状態です。厚みもバラバラで長さも目にかかり、うるさそうですね。

a0037910_12421655.jpg





2,先ずは額のラインに沿って3〜5ミリくらい別けとります。
軽くしたい場合ははさみを立てに入れてつまむようにカットします。この時、下に降ろさず、床面に平行くらいに持ち上げて切ってあげるとより、軽さが出ます。

a0037910_12442742.jpg

3,切り終わった状態です。スキ鋏があれば同じく縦に入れて毛量調整するといいでしょう。
これがガイドになります。

a0037910_1246222.jpg





4,今度は上に持ち上げてガイドの髪の毛に合わせてカットします。

a0037910_12471523.jpg






5,縦にスライスして切るとさらに動きと軽さが出ます。

a0037910_12481684.jpg







6,前髪だけ切ると今度は再度が重く見えるのでサイドの毛も少し軽くしたり、前髪とつなげたりして馴染ませます。

a0037910_12493920.jpg






7,出来上がりです。
長さだけでなく軽さや動きの方向性も出てるでしょ?

前髪はメイクと同じで顔の表情を作ってくれる大事なデザインポイントです。
長さだけでなく軽さ、重さ、動きなど様々なデザインで演出してあげるとよりいっそう、表情豊かな顔になります。

「え〜〜!そんなの出来なぁ〜〜〜い!」

と言う人はHanaに来て下さいね。
[PR]
by hairhana | 2006-12-18 12:53 | ヘアのお話 | Comments(0)
苦しくったって、悲しくったって♪
a0037910_11253984.jpg

振り返るといっぱい失敗してきました。

高校の時水泳で国体に行って決勝の日の朝、景気づけに牛乳を友達の分まで一気飲みしてお腹を下して結果3位だったこと。
美容師の国家試験の時毎晩夜中の3時くらいまで練習して試験の日、寝不足だったのでグロンサンの高いやつを買って飲んで元気が出すぎて7段のウェーブの実技を8段やって落ちたこと。
恋愛や人間関係の失敗を合わせるととてつもなく失敗してます。
その都度落ち込んで自暴自棄になるのですが、その都度立ち直ってここまで来ました。

いろんな失敗をして投げ出したり、逃げ出したり、他人のせいにしたりしたくなりますが、ここはグッと堪えるのが一番得策みたいです。
今朝のニュースでスケート世界フィギアのグランプリファイナルのフリーの演技で浅田真央ちゃんと安藤美姫ちゃんが二人とも転倒してしまい、結果4位と5位に終わってしまったというニュースを見ました。

世界でそれも5本の指に入り、「天才」と言われた彼女たちでさえ失敗します。
練習とかも僕らの想像を絶するハードトレーニングをするのでしょう。
また、彼女たちだけでなくコートを初め関わった全ての人、さらに国民の期待までしょってるわけですからプレッシャーは相当なモノでしょうね。

トリノオリンピックが終わった後安藤美姫ちゃんはスケートを辞めようとも思ったと何かのインタビューで言ってました。
それでも滑り続け、見事復活をするわけです。
演技の途中に転倒をしてその後持ち直すには相当の精神力が必要なのでしょう。
それをわずか16歳の女の子がやるわけですからさらに凄い!

そう思うと、僕たちの失敗など失敗のうちに入らないくらいのモノかも知れません。
失敗して自分を傷つけ、周りに当たり散らし、側にいる人を傷つける。
チャンスはたくさんあります。
実際、今までを振り返って出会った幸せは、それ以前の失敗があったからこそ出会えたのかも知れません。

次こそは、
明日こそは、
来年こそは!

トリプルアクセルを決めてやるぅぅう!

おしまい
[PR]
by hairhana | 2006-12-17 11:41 | hanaのひとりごと | Comments(4)
キレイは一日にしてならずじゃ!
a0037910_10524619.jpg

一月ちょっと前に頂いた「デンファレ」の花が一つ落ち、二つ落ちていきます。

デンファレはデンドロビウム・ファレノプシスの略です。
デンドロビウムの名前の由来は、ギリシア語で「樹木」という意味のデンドロンと「生命」、「生活」という意味のビオスです。
樹木に着生する性質をよくあらわしています。
ファレノプシスは胡蝶蘭のことです。

よく、開店祝いに届けられる胡蝶蘭ほど大ぶりではありませんが可愛い花がたくさん咲くので僕はデンファレが好きです。
落ちた花弁はすぐにしなびてしまいますが、「もうそろそろかな?」という花弁を早めに摘んで鉢に水を張り浮かべるととてもキレイです。

育成しているミントとタイで買ってきたフローティングフラワーを添えて店先に飾っています。
デンファレは秋から冬にかけて咲く花で、開花して1〜2ヶ月楽しめます。それ以外は「花を咲かせるための準備」をしています。
つまり一生の6分の1輝いて後はその準備ということになります。
だからこそ、人の目を惹きつける美しさを持っているのでしょうね。

高価な洋服やバッグで身を飾るのもいいですが、こうした「準備の積み重ね」の美しさにはやはり叶いません。
みなさんも自分というお花に水をやり、肥料をやるつもりでキレイを育ててくださいね。

おしまい
[PR]
by hairhana | 2006-12-16 11:18 | ニコニコ日記 | Comments(0)