hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> えりこ@京都さん ..
by hairhana at 10:01
トモさん、ご無沙汰してお..
by えりこ@京都 at 20:00
> みるきーさん お久..
by hairhana at 10:27
” Happy Birt..
by みるきー at 12:55
> みるきーさん レッ..
by hairhana at 16:49
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1242)
(1238)
(1238)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

カテゴリ:hanaのひとりごと( 1391 )
サービスの基本
a0037910_16061397.jpg
小学5年生の女の子がお母さんと来てくれて、学校の合宿で山梨に行ってきて、「信玄餅」を僕たち3人に買ってきてくれた。

お母さんが

「お小遣いが少ないので1個ずつでごめんなさい」

と話してくれたけど、と〜〜んでもない。

自分が小学5年生のとき、小遣いを他人のために使うなんて尊いこと、考えもしなかったです。

この子は以前も恵比寿のタコ公園の近くのたい焼き屋でたい焼きを買ってきてくれて

「トモさん、あんこ好きでしょ?たい焼き好きかな〜って思って。」

涙がちょちょ切れるほど嬉しかったです。

僕たちが何年もかかって覚えるサービスの基本を、彼女は当たり前のように持ってます。

いくつになっても教わってばかりだなあ。まだまだ




[PR]
by hairhana | 2017-09-17 16:16 | hanaのひとりごと | Comments(0)
いつやるの?すぐでしょ?
a0037910_16165600.jpg
何事もそうなんですが僕のマイ・スタンダードは

「迷ったらGO!」

です。

もちろん、何の下調べもせず闇雲に突き進むわけではありません。

「迷う」ってことはいろいろ熟考した上でそれでも決め手に欠けるという状況だと思います。

そんな時は、誰かに相談したり、さらに悩んだりしますが、僕はGO!します。

なぜかって、人生に正解が無いからです。

今から歩く未来の道は誰にもわかりません。

その先を歩いた「経験者」でも「今」は違うかもしれません。

1年前なら上手くいった方法でも、1年後の今はダメかもしれませ。逆もそうです。

僕がやってきた方法でもミヨちゃん、ミサキくん世代では必要ないものもあります。

なので答えは

「やってみなくちゃわからない」

です。

「すぐ」にやると、もし、仮に失敗だとしても、やり直す時間があります。これは一番大きなメリットです。

決断が遅れれば遅れるほど「取り返しがつかない」方に傾きます。「時間」はそれほど大切なのです。

なので「すぐやる」というのはシンプルですがとてもいいことだと僕は思います。

それを繰り返すことが「決断力」をつける唯一の方法です。

おしまい



[PR]
by hairhana | 2017-09-13 17:20 | hanaのひとりごと | Comments(0)
幸せになる人
a0037910_10541278.jpg
幼稚園の頃からカットに来てくれてた女の子が今、高校生。

学校帰りにHanaの前を通るとき、必ずこっちをチラッと見てくれる。

その時ペコリと頭を下げ、僕がたまたま外に出てると

「こんにちは〜」

と挨拶してくれる。

占い師でも預言者でもないけど、「この子はきっと幸せになる。」と僕は思うよ。





[PR]
by hairhana | 2017-09-03 10:55 | hanaのひとりごと | Comments(0)
晴れたね♪
a0037910_12463024.jpg
いや〜〜!

晴れたね♪

出かけなきゃ!

Hanaにね♡


[PR]
by hairhana | 2017-09-02 12:48 | hanaのひとりごと | Comments(0)
野球観戦
a0037910_10162131.jpg
おはようございます。広島生まれ、広島育ちのトモです。

野球?もちろん巨人・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ・・・じゃなくて広島カープです。

ほいじゃけえ、今日は広島弁のエントリーじゃけえ、うるさいかもしれんけどついてきんさいや。

a0037910_10161965.jpg

お客さんが巨人VS広島の3連戦の最終日のチケット、行けんようになった言うて、バックネット裏のチケットもろうて、みんなで行くことにしたんよ。

月末じゃいうのに店は17時で終わり。まあ、たまにゃええじゃろ?

目黒まで出て三田線で一本じゃけえ簡単じゃね。ほいじゃけど、帰宅ラッシュと重なって電車は混んどったよ。ビックリするくらいみんなスマホいじっとったわ。

僕はいっつもバイクじゃけえ、人を見とるだけでも飽きんね。

そうこうしよる間に水道橋駅に着いて外出たら、もう、後楽園。

ミヨちゃん御用達の「ジャンショ(JUMP SHOP)」に寄り道。ほいでもって気合入れ。

広島!行くってばよぉ〜〜!!(NARUTO風)
a0037910_10161975.jpg
広島は前の日、巨人に負けてしもうて、マジック(残り、そんだけ勝ったら優勝)が消えてしもうたんよ。

ほいじゃけえ、今日勝ってもう一度マジック点灯させんとね。(ミヨちゃんが「コケるんですか?」言うとるよ。「転倒」じゃないけんねっ!)

大事な試合なんよ。

ほいでも3回までに巨人に3点入れられてしもうて、広島はそれを追わんといけんのに、肝心の打線が繋がらんのよね〜。どしたんじゃろ?

ほいでも6回の表、下位打線の磯村のソロホームランで1点を返した時は立ち上がって喜んだんよ。
a0037910_10162052.jpg
なんか、いけそうじゃのう!

逆転の広島じゃけんのう!

「打ったれぇ〜〜!ホームランじゃぁあああ!」
a0037910_10162084.jpg
でも、野球より、プロレスが好きなミサキくん、

そもそも野球を知らないミヨちゃん。

野球を見るより食べる方がメイン。
a0037910_10162068.jpg
しかし、奮闘むなしく3−1でゲームセット。

グランドがオレンジに染まる前に東京ドームを後にしたんよ。

残念じゃったのう。
a0037910_10162036.jpg
次の日、テレビ見て分かったんじゃけど、昨日はサッカーのワールドカップ予選じゃったんじゃねえ。

つか、渋谷のハチ公前交差点はいつから「ハイタッチ場」になったんじゃろうねえ?

サッカーそっちのけでカワイイ女の子とハイタッチしたくて行く人もおるんじゃろうねえ。(僕じゃったらそっちじゃね)

とにかく、カープ、勝ってくれえ!!



[PR]
by hairhana | 2017-09-01 19:22 | hanaのひとりごと | Comments(0)
雨に濡れても♪
a0037910_10234842.jpg
おはようございます。トモです。

今日は生憎の雨ですね〜。

せっかく買った新しい靴もちょっとお休みですね。でも、最近のうだるような暑さに比べれば幾分、お出かけも楽なんでは?

ちょっと荷物を持ってお出かけするには面倒だけど、恵比寿で美味しいランチでもどうですか?

Hanaの周りにはたくさんの美味しいランチを提供するお店があります。

恵比寿駅からちょっとだけ足を伸ばして来てみてくださいね。




[PR]
by hairhana | 2017-08-31 10:27 | hanaのひとりごと | Comments(0)
共感と理解
a0037910_16311080.jpg
女性はよく「共感タイプ」と言われます。

女子会とか人が集まれば

「聞いて、聞いて!この前◯◯で☓☓だったのよぉ〜!」

「そうそう、わたしも☓☓だったぁ〜〜!」

「わかるぅ〜〜!!」

そんな会話がよく聞こえます。(笑)


逆に男性は「議論タイプ」と言われます。

「◯◯ってこうだよな〜。」

「いや、そうかな?△△ってこともあるぞ。」

「△△ってのはわかるけど、☓☓だった場合は違うよね〜」

週末の深夜にやってる「朝まで◯テレビ」とか大好きです。(結局結論出ないんだけどね〜(笑))


相手の思うところを「理解」しなければ、相手も自分のことを理解しようとはしてくれません。

自分の言いたいことを相手にぶつけるだけなのはそれは議論ではなくただの「言い合い」です。テレビだと面白いですが、実際だと不毛です。


男性が

「え〜、オレ、女じゃないから出産の痛みとか、生理痛とか、わかんねえよ〜。」

と言う人がいますが、理解するために性転換手術を受ける人はいません(いるかも)でも、頭のなかで「イメージ」することは出来ます。

「内臓を雑巾しぼりされてるような感じ(ミヨちゃんより)」

な状態で「我慢しろ!」と言われて耐えられるでしょうか?


だからといって

「わかるぅ〜!♡そうそう!痛いよねぇ〜〜♡」

なんて嘘くさいことは言ってはいけません。(でも、同じかどうかわかりませんが「尿管結石」も地獄の痛みです)


大切なのは「理解」すること。

相手の立場になったつもり、相手の気持ちになったつもりで、状況、タイミング、思いつく全ての要素を取り入れて考えれば、相手が余程の「奇行種」でない限り理解することができます。

全く自分とは違う考え方、状況、性別、人種、「オレなら絶対にそうしない」と「共感」出来なくても「理解」はできる。

そうすれば、たいていの人間関係のトラブルは回避できたり、解決できると思います。


女の子の

「そうそう!わたしもぉ〜〜!!♡」

というのも、実のところ、本当に「理解」はしてないかもしれませんよ〜。どうですか?(笑)


[PR]
by hairhana | 2017-08-27 16:36 | hanaのひとりごと | Comments(0)
環境を整える
a0037910_13433292.jpg
こんにちは、トモです。

僕も美容師を初めてもう37年になります。

僕が美容師になった頃、ミヨちゃんもミサキくんも生まれてません。

僕も彼らと同じように新人だったり、アシスタントだったり、見習いだったりの時期がありました。

同じように悩み、同じように苦労し、同じように頑張りました。


僕たちの頃は、上下関係も厳しくて、スタイリストとアシスタントでは雲泥の差がありました。

間違った道具を渡すと、容赦なく放り投げられ、「もう、いいから」と使ってもらえなかったり、中には文字通り「足蹴にする」先輩もいました。


時は流れ、今、そんなことしようもんなら、即、退場。ってか辞めてしまうでしょう。

もちろん、その厳しさに耐えたからこそ強くなったとも思えますが、時代に関わらずそれはいい方法とは言えないように思えます。

僕たちでも、もし、江戸時代のお侍さんが

「オレは失敗したら腹を切るぞ!だからおまえも切れ!」

と言われたら二つ返事で「NO!」です。(笑)


よく、同世代の友人から

「オレらの頃は、ひとつ言われれば最低3つ、頑張って10を知るだったけど、今の子はひとつ言われれば、一つしかやらない」

という言葉を聞きます。もちろん、前者の方がいいに決まっています。だからといって嘆いたり、「どうして出来ないんだ!」と怒ったところでなにも解決しません。それは「そういう環境で育ってきた」からです。

僕たちも初めからそんなに考えれたわけではなく、そう考えざるをえない環境にいたからこそ、それができるようになったんだと思います。


幸い、Hanaはミヨちゃんという究極の「気がつき魔」がいて、僕は余程のことが無い限り、ミヨちゃんに「あれして、これして」と言ったことがありません。

ミサキくんに指導するときひとこと「ミヨちゃんの動きを見てみて」と言うだけでお手本になってくれます。

ミサキくんがHanaに入って1年。最近ではミサキくんにも「あれして、これして」ということも無く、むしろ、ミサキくんの方から

「トモさん、◯◯しときますか?」

と言われ、

「あ?ああ、お願いします。」

と言われ、最近では二人から

「トモさん、◯◯は△△なので☓☓しといてください。」

と指示されるくらいです。


多分、「今出来てない人」でも、明日は、未来は「出来る人」になるのだと僕は思います。若い人の可能性は無限です。むしろ、僕たち大人の方が思考や考え方が偏ったり固くなったりして、変われないような気がします。

現に、何度言おうが、どう言おうが、頑なに自分の考えを変えない大人をいっぱい見てきました。「ブレてない」と言うとカッコいいのでしょうが、それで、周りが幸せじゃないと、ただの迷惑ですね(笑)

そこは反面教師として常に自問自答して自分をチェックしないといけませんね。


おかげさまで、「ミヨちゃんじゃないと」と言ってくださるお客さんがたくさんいてくれて、「ミサキくんにシャンプーして欲しい」と言ってくださるお客さんも増えました。

僕もキャリアにあぐらをかかずに負けないように頑張らねば!


「環境が人を育てる」というのは真理ですね。僕の仕事はミサキくんやミヨちゃんを叱ることでなく、環境を整えることなんだと二人に教わりました。

おしまい


[PR]
by hairhana | 2017-08-24 13:46 | hanaのひとりごと | Comments(0)
雨です・・・・_| ̄|○ ガクッ
a0037910_17505394.jpg
なんだよぉ〜〜!

また、雨かよぉ〜〜!

テンション下がるなぁ〜〜_| ̄|○ ガクッ

でも、花(Hana)は活き活きしててイイね。


[PR]
by hairhana | 2017-08-19 17:53 | hanaのひとりごと | Comments(0)
夏は何処にぃ〜〜!!
a0037910_08334880.jpg

おはよ〜ございます。トモです。


今日は火曜日でHanaはお休みです。


久々に予定のないお休みで、バイクで気の向くままに出かけてみようなかな〜なんて思ってたら・・・




8月に入ってから(入る前から?)なんかお天気が芳しくない。


夏はどこに行ったんだぁ〜〜!!!


[PR]
by hairhana | 2017-08-15 08:34 | hanaのひとりごと | Comments(0)