hairハナは、渋谷区恵比寿にある「隠れ家的」リゾートスタイル美容室です
by hairhana
カテゴリ
全体
Hanaホームページ
Hanaへアクセス
<<Hana News>>
今日のハナ
hanaのひとりごと
アヤコのひとりごと
ミヨちゃんのひとりごと
ミサキのひとりごと
メイクのお話
ヘアのお話
さすらいの食いしん坊
TOMO`s Kitchen(トモズキッ
Hanaのヒミチュ
MY STANDARD
hanaの映画
hanaの音楽
hanaの本
美容師のひよこクラブ
今日のひとこと
オススメ
今日のおしゃべり
Hanaのツボ
Hanaのお仕事
Hanaの花
ダイエットGo!Go!
ニコニコ日記
波乗り小僧
旅日記
今週のお買い物
引っ越し奮戦記!!
大好きな人
トモ散歩
今日の黒板
PDF
オススメ Link
最新のコメント
> みるきーさん ただ..
by hairhana at 07:15
こんにちは! いよい..
by みるきー at 15:54
> みるきーさん 遅れ..
by hairhana at 07:08
あけましておめでとうござ..
by みるきー at 17:43
> みるきーさん 普通..
by hairhana at 08:42
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
検索
Skypeボタン
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
タグ
(1128)
(1125)
(1124)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

記事カテゴリ

その他のカテゴリは、サイドバーからお入りください

カテゴリ:波乗り小僧( 7 )
帰ってきた波乗り小僧
a0037910_7275799.jpg


日曜の午前3時。
朝ではない、空には星が光り、通りには土曜の夜からお酒を飲んでふらつくきダンスを踊るように歩いている人もいる。

Hanaに4人の男集まった。
トモ、
スーさん、
俳優の高橋たくじ、
ウェブデザイナーの北出むねはる。

男達は無言で車の上に大きな板を載せ、
トランクルームに荷物をぶち込む。

そう、1年ぶりの「波乗り小僧」の復活!

a0037910_728189.jpg


携帯で波情報を見る。
当初行く予定だった千葉の九十九里は水温も低く波も強すぎる。
そんな波は波乗り小僧達には百戦錬磨の恋をくぐり抜けてきた熟女を前にした中学生のようなもの。
急遽進路を変えて神奈川県の吉浜に向かう。

東名高速を走り抜け、神奈川に入り、大井松田のICを下り、西湘バイパスに出る頃には朝日が昇っていた。
1車線の真鶴道路をゆっくり走りながら東の空を見ると炎のような赤い朝焼けが空と海を照らしていた。

a0037910_728452.jpg


車からボードを降ろしワックスをかける。
ココナッツの甘い香りが夏を感じさせてくれる。
海に飛び込む、

「ヒェェェエエエエエッ!!!」

「どぉわぁぁああああああっ!」

ちべたい。
波乗りをするとき、一番適しているのは高く緩やかな波。
この日の吉浜の波はダンパー(一気に崩れる波)。
沖に出るのにかなりの苦労。

a0037910_7285539.jpg


そんな荒波も波乗り小僧なら大丈夫。
頑張って沖に出たりなんかしない。
速攻あきらめて波打ち際で「サーフィンごっこ」
それでもけっこう遊べるから面白いね。


a0037910_729344.jpg


最初は冷たかった海の水もだんだん温かく感じてくる
崩れた波の泡がサイダーみたいでキレイでしょ?

a0037910_7291541.jpg


ひとしきり波に「遊んでもらって」時間は午前7時。
普段ならこれから一日が始まる時間。
心地いい疲労感とさっぱり感。

「山はパワーを与えてくれて、海はストレスを洗い流してくれる」

そんな言葉がぴったりな時間。
さて、次はいつ行こうかな?

a0037910_7292846.jpg

[PR]
by hairhana | 2009-07-27 11:02 | 波乗り小僧 | Comments(4)
戻ってきた波乗り小僧
a0037910_1251729.jpg


「冬はじゃぶいからお休みなの・・・」

と、へたれサーファー・トモのボードはお店の奥でホコリを被ってました。
そう言えば、サーフィンを始めたのがちょうど去年の今頃。
あれからもう1年かぁ〜・・・

ちょうど横浜の倉庫に冬物をしまい、夏物をもってくるのに車を出したついでに行ってきました。鴨川。

「さて、今日の波は・・・」

穏やかな海でしたヽ(´・`)ノ フッ…(笑)
それでもわずかな波のうねりに身を任せ3本ほど乗れました。
後は、遭難して板切れにつかまってる漂流者のように波間にプカプカ浮いてました。

今週末はHanaの「へっぽこサーフィン部」のメンバーと久々にライドオン!する予定です。
お楽しみは帰り道に買う新鮮な野菜や卵だったりして・・。

今年こそターンを覚えるぞ!
つか、誰か教えてチョンマゲ。
[PR]
by hairhana | 2008-06-25 12:14 | 波乗り小僧 | Comments(4)
へなちょこサーフィン部
a0037910_751465.jpg

今年最後の「へなちょこサーフィン部」活動です。
今回は新メンバーに室岡さん。見学&フォトグラファーにあやこ。
朝4時半に集合の5時出発。
辺りは真っ暗。

東京湾をくぐり抜けるアクアラインを通り木更津から霧のかかる房総スカイラインを越え千葉県南房総の鴨川に行くことにしました。
波は頭上。
「ひょぇぇ〜〜〜〜っ!」
まじ、ビビりました。

買ったばかりのセミドライスーツに着替えます。
「ちゃびぃぃぃ〜〜〜っ!」
明け方の風がチクチク身体を刺します。
男三人がブルブル震えながら着替える光景は何とも滑稽です。

準備運動も簡単に済ませレッツゴー!(つって今は言わないのか)
水温は思ったより暖かくて気持ちよく僕を迎えてくれた。
パドリングで沖に・・・・・出られない・・・。
あまりの波の強さに押し返されてアワアワ。

結局沖に出られたのは2度だけ。
端から見ると猫にいたぶられているネズミのようです。
それでも2度ほどライディング。最高に気持ちよかった。

実は前の日にお店の電球を取り替えるときに足を踏み外してしまいその勢いで右太ももを強打してもんどり打って転がったのですがなぜか海に入ってるときは全然痛くない。
海ってホント不思議です。
1時間ほど頑張って3人ともギブアップ。

海から上がるとまた、ちゅべたい風が「ピュゥゥゥゥ〜〜〜!!」
「ここここ・・・これが・・・なけりゃ・・いいのにぃぃぃ・・ねぇぇぇ・・」
とブルブル震えながらまたもや着替えます。
それでも波乗りは楽しいです。
みなさんも「Hanaへなちょこサーフィン部」に入部しませんか?

【Hanaへなちょこサーフィン部】
・入会費無料(参加費は折半)
・仕事優先
・波を選ばない
・ドタキャンあり
・自然に優しく、自分にも優しい
・時には山にも行くよ(ハイキングレベル)

部員は随時募集中です。
皆さん、ふるってご参加ください。

a0037910_8573622.jpg

[PR]
by hairhana | 2007-12-04 08:58 | 波乗り小僧 | Comments(0)
ナビいらず
a0037910_11564276.jpg

今日は千葉の九十九里の一宮海岸に行きました。
いつものように朝4時に出発。
意外や意外。土曜日のこの時間の首都高はタクシーがたくさん走ってます。
多分、みなさん朝まで(つかまだ暗いけど)飲んだ帰りなんでしょうね。

普段、カーナビとか使わないのでどうしても使いこなせません。
友達が助手席で一生懸命「ピコピコ♪」やってるとぶち壊したくなります。
知らないところに行くときはカーナビはやはり便利なのですが。なんか機械に振り回されてるみたいで嫌なんですよね。
多分、使いこなしてない証拠です。

カーナビのない時代や僕のようにバイクの人は道が解らなければ迷わず尋ねます。
その時にコミュニケーション能力が必要になるんでしょうかね。
インターネットも普及して、解らないことがあればPCに向かって検索すればたいていのことが調べることが出来ます。
「誰かに聴く」
とい行為は最早、過去の遺物となるのでしょうか?

昔は「名人」や「物知り」が身近にいました。
切符を切る名人。
バイク修理の名人。
道を聞くと必ず最短ルートを教えてくれる人。
初デートで彼女のハートを落とすデートコースを教えてくれる人。
そんな人たちにお世話になりながら充実した毎日を過ごすことが出来ました。

もちろん、「そんなの面倒くさい!」と言ってしまえばそれまでですが、様々な能力を見落としているのかも知れません。
それでも便利になった分、今までに出来なかった能力が芽生えたりしてるのかも知れません。

危うく東関道をまっすぐ成田に向かって突っ走るところでした。
今日の朝は霧がめちゃめちゃ出てました。
往路では30m先が白くぼやけてほとんど見えませんでした。
それでも7時くらいには霧も晴れて快晴でした。
朝日に光水面がキラキラしておもわずボードの上で見とれてしまいました。

そして10時から予約が入ってます。
今日も一日がんばるぞぉ〜〜!!

本日乗った波の数       6本
[PR]
by hairhana | 2007-09-15 12:20 | 波乗り小僧 | Comments(0)
海はストレスを流してくれる
a0037910_15205217.jpg

今年から始めたサーフィンもだんだん慣れてきました。
とはいえ、へっぽこ新米サーファーなので、みなさんにお見せできるライディングフォームにはまだまだほど遠いところにいます。

ベテランの人と行くといろいろ教えてもらえたりするのはいいのですが、いかんせん
・長時間入る(一日がかり)
・波を選ぶ(ポイントを探すのに1時間はあたりまえ)
と「波乗り漬け」になるのですが、新米の僕にはちょっとボリュームが多すぎます。

僕の中では
・仕事の前に出来る
・無理がない
・波を選ばない(まだまださざ波で十分楽しんでます)
というのがポイント。
とまあ、ベテランに言わせてみると
「そんなのサーフィンじゃねえ!」
と一括されそうですが、何事もスタートはそんなもんです。

ちょうど、お客さんで友達の最近会社を立ち上げた北出くんが同じように「始めたい!」というので同じへっぽこ新米サーファー同士、意気投合して行くことになりました。

朝、3時半出発!前回は神奈川の吉浜。
キレイな海でしたが波はほとんど無くて半分海水浴。
デビュー戦の北出くんにはちょうどよかったみたい。

今回は千葉の九十九里の片貝にチャレンジ!
いい波が立ってました。
人もまばらでちょうどいい感じ。夢中で何度もトライしました。
ふと気がつくと北出くんがいない!
もしや!( ・o・)ハッどざえもんに・・・・
と思ったら足がつって休憩してました。
最初は波に負けまいと踏ん張るのでなりやすいみたいです。

波乗りをしていると人間の無力さを感じさせられます。
どれだけ身体を鍛えても波の一発にひっくり返されたり翻弄されます。
人生の挫折や悲しみなんてほんのちっぽけなこと。
また、「波に乗る」自分の力だけではちゃぷちゃぷ浮いてる程度なのが波の力を借りると信じられないくらいのパワーとスピードを得ることが出来ます。
山登りと同じで仕事に人生に多くのことを学ばせてくれます。

正味2時間弱、海に遊んでもらって帰路につきます。
戻ってきたのが9時半前。
一日が二度あるみたいです。
普通、これだけ遊ぶと疲れて仕事どころじゃないように思えるんだけど、不思議と元気になります。
頭もスッキリして気持ちも穏やかになります。

「へっぽこ新米サーフィン部」は土曜日の朝3時半〜9時半の予定で行います。
現在、部員2名。
「僕も!私も!へっぽこになりたいっ!」人集まれ!
つか、いっしょに行きましょう。
サーフィンしなくても海は気持ちいいですよ。
帰りに美味しい(?)パーキングエリアのうどん付きです。

まだまだ海は暖かいじぇ!
a0037910_15462953.jpg

[PR]
by hairhana | 2007-08-25 15:46 | 波乗り小僧 | Comments(0)
神奈川デビュー!!
a0037910_15373679.jpg

いつものように朝3時起床。
まだ、外は真っ暗。支度をしてHanaに。
もう二度と酔っぱらいは介抱しない。と心に決め、コンビニで朝食と飲み物を買う。

いつものように朝4時出発。
今回は温泉で有名な湯河原にある「吉浜」へ行く。
サーファー・トモ。神奈川デビューの巻き。

朝の東名の下りは空いていて気持ちいいね〜。
いつもの千葉は朝日に向かって走るんだけど、神奈川は朝日を背にして走ります。
目の前の景色に赤みがついてきて「朝焼け」を堪能します。
「西湘バイパス」は海沿いの気持ちいい道路。
左手に太平洋。横一線に伸びる水平線を眺める。
「いつか、大切な人と一緒に来たい・・・」
などとロマンチックなことを考えてしまうのはまだ、頭が起きてないのかもしれない。

1時間で吉浜に到着。
民家の駐車場に車を停める。ウェットに着替えていざ!出陣!
今日の吉浜の波はとっても小さかった。
でも、前日の気温がめちゃめちゃ寒かったので心配してたんだけど、水温は暖かく、日が昇ると気温も暖かくなりました。

a0037910_15381067.jpg実は、今回、大ポカをやってしまいました。
ボードの裏に付けるフィンのことを「スケック」というのですが、それを忘れてしまいました。
それがないと「舵の無い船」のように板が安定せず真っ直ぐ走りません。
言うなれば、サイクリングに来て自転車のハンドルを忘れたようなもんです。
アホか・・・オレは・・・。

しかし!師匠のkazちゃんが手伝ってくれて彼の持ってる予備のスケックをアルミテープとビニールテープで固定。
何ともはや、情けないボードになってしまったけど、立てかけて飾るものではないのでノープロブレム。
ちゃんと乗れました。
吉浜は遠浅ですぐにスケックが波打ち際で擦ってしまうので再度修理。
驚いたのが水の透明度。膝下でも透き通って見えるので落ちたスケックも簡単に見つけることが出来ました。

12時前まで海に遊んでもらってボードを仕舞い、そのまま車で山を上がって温泉にGO!
最近、このパターンにはまってます。
高台で海を見渡せる露天風呂。太陽を浴びてのんびり入浴。
「言葉はいらない」
気持ちいいぃ〜〜すら出てきませんでした。
こんな副産物があるから止められないね。

最近、黄砂とイネ科の花粉で目と鼻と喉をやられていて、この日の朝も、目が開けられないくらい辛かったんだけど、吉浜に来て海に入った後は何事もなかったように楽になりました。
やっぱ、海はいいですよ。マジで。

僕もそうですが「サーフィンをやったこと無い」人はたくさんいると思います。
「かっこよさそうだから」とか「女の子にモテたい」とか不純な動機でもかまいません。
是非、一度体験してみてください。
僕たち人間だけではなく全ての生物が海から生まれました。
その文字通り「母なる海」に抱かれてみてください。
日頃のストレスや疲れをいつの間にか取り除いてくれます。
さんざん遊んだら浜で波の音を聞きながらお昼寝も最高に気持ちいいですよ。

そして、今日も僕は元気です。

お土産は湘南で捕れたばかりの、しらすの釜揚げ。
熱々ご飯にマジ合います。
[PR]
by hairhana | 2007-05-30 12:38 | 波乗り小僧 | Comments(4)
波乗りジョニー
a0037910_7362650.jpg

遠足の前の日はこんな気持ちだったんだろうか?
夜中の2時に目が覚めた僕はそれから眠ることが出来なかった。
いつもならカウント10に行く前に夢の中にいるのに。

眠れないストレスにつき合うよりは楽しんだ方がいいので準備を始める。
外に出るとまだ暗い。
隣のケーキ屋の早番の女の子が
「朝帰りですか?」
って聞くからこう答える

「波、乗ってくる。」

4時に友達の車がピックアップしてくれる。
ロングボードを載せて一路千葉へ。
30分も経たないうちに夜が明けてくる。朝日が気持ちいい。
アクアラインを使ってショートカット。わずか20分ちょっとで木更津に到着。すごいね。

a0037910_100215.jpgそのまま南に下り最南端の平砂浦海岸に到着。
ここまで来ると風は暖かくリゾート気分。
海水も温かく柔らかい。
「ここで乗れれば・・」
と思ったけど波はあいにく波乗り向きではなかった。
いつか大好きな人と行こう。とお心に近い来た道を戻る。
結局先日行った千倉海岸の波にお世話になることにした。

セカンドライディング。
前回、暴れん坊だった僕のボードがウソのように大人しくなる。
パドリングもスイスイ進む。身体が慣れたのか?
結果
膝立ち5本、両足立ち3本。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

帰りは海ほたるに立ち寄りビックリするくらいのおおきなアサリを買って帰って、仲間とお店の前で磯焼きを楽しみました。
最高の休日でした。

火曜日に時間のとれる人は是非参加しませんか?
ボードしなくても海に行くだけでもストレスフリーになりますよ。
[PR]
by hairhana | 2007-05-16 09:57 | 波乗り小僧 | Comments(2)